趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

小牧山城 (小牧山城築城450年祭)

所在地  愛知県小牧市

1563(永禄6)年 信長が美濃攻略の為に小牧山に城を築く。
4年後、稲葉山城に移る(廃城)
1584(天正12)年 家康が廃城になっていた小牧山城を改修して犬山城の秀吉と対峙する。
             小牧・長久手の戦い。 
             和睦後に廃城。

これで分かる通り、小牧山に城があったのは僅か5年余りです。
現在山上に在る天守閣はコンクリート製の歴史館です。
しかし信長が初めて築城した城として、信長ファンとしては又格別の城です。

山に登った後は、市民会館で行われた記念事業 こまき信長・夢フォーラムを聞いて来ました。

第一部はお城好きの落語家 春風亭昇太の落語。
 予定を15分以上もオーバーする熱演に場内大爆笑でした。

第二部 講演
第三部 シンポジウム
 
 最近の発掘調査で、近世城郭の石垣と城下町の縄張りの始まりが、この小牧山城が最初  ではないかと云う事が明らかになりつつあるとのこと。

今日はお城見物だけでなく、落語と学術的な話が聴けて充実した一日でした。

コメント

蝉の声さん

2013年09月23日 14:44

ビーチさんへ

 コメントを有難うございます。

 難しい話はしなくても良いですよ。
 読んで楽しく感じて頂ければ嬉しいです。
 これからも宜しくお願いします。

ピーチさん

2013年09月23日 14:39

こまき信長まつり、今回は小牧山城の写真も入れて頂き、
分かりやすかったです。
歴史には疎いですが、笑点の昇太さんにもお会い出来、
楽しかった様子が伝わってきました。

蝉の声さん

2013年09月23日 11:25

仰る通りです。
いやぁー、驚きました!
世間は狭いですね。

奈良女子大卒の才媛でなかなかの研究家ですね。

只マイクの使い方が下手で声がこもって、折角の話が会場の皆さんには十分に伝わっていないのではないかと要らぬ心配をしました。

春秋(はるあき)さん

2013年09月23日 11:09

蝉の声さん

 小牧山城発掘調査の主任の女性は、小野友記子氏でしょうか?
大分前に放映された小牧山城のテレビにも出ていました。

 また、8月に開かれた中世城郭研究会では、小牧山城の発掘調査を報告していましたが、写真を多く使い分かりやすい説明でした。

蝉の声さん

2013年09月23日 09:05

おこめさんへ

 コメントを有難うございます。

 小牧山城発掘調査の主任も女性の方でした。
 よほどの信長好きなんでしょうね。
 話の端々からも信長に対する熱き思いが伝わって来ました。

おこめさん

2013年09月23日 08:50

岐阜で信長サミットがあったときだと思います・・・。
女性の学芸員の人が 資料館になってるところを 掘り起こしたい。
発掘すれば 新しい発見があったでしょう。

小牧山には多くの人が行かれたのですね。

蝉の声さん

2013年09月23日 07:10

春秋さんへ

 コメントを有難うございます。

 春秋さんに教えて頂いたお蔭で、楽しい一日を過ごす事が出来ました。
 有難うございます。

 直線の大手道や石垣の事を良くご存知ですね。流石ですね!
 私は恥ずかしながら、昨日の講演で初めて知りました。
 これからも色々と教えて下さい。
 宜しくお願いします。

春秋(はるあき)さん

2013年09月23日 06:43

蝉の声さん 「こまき信長まつり」十分楽しんだようで、なによりです。

 小牧山城、発掘調査によって色々なことが分かってきました。
なかでも、安土城と同じ直線の大手道は、驚きです。
それと、やはり石垣の使用です。
安土城はそのような方向性の上にあるようです。

蝉の声さん

2013年09月23日 06:17

鈴カステラさんへ

 コメントを有難うございます。

 明石城、素敵なお城ですね。
 機会があったら是非行ってみたいお城の一つです。

 因みに、小牧山城歴史館も祭りの期間中は入場無料です。

蝉の声さん

2013年09月23日 06:10

ひらりんさんへ

 コメントを有難うございます。

 小牧山城を登っている時に、山を下りてくる4人組に会いました。
 その中の一人が昇太さんだと直ぐに分かりました。(他の3人はスタッフの方でしょう)
 他に人がいれば私も素知らぬ顔で通り過ぎたでしょうが、上にも下にも私たちだけでしたので
 声を掛けてみました。

 私 『今日は』
 昇太 『今日は』
 私 『毎週笑点を観ていますよ』
 昇太 『あっそうですか。有難う御座います』
 私 『後で落語を聞かせて頂きます』
 昇太 『それはどうも、有難う御座います』

 只これだけでしたが、何か得した様な気持になりました。

鈴カステラさん

2013年09月23日 00:20

天気にも恵まれましたし蝉の声さんの行かれた小牧城450年祭もさぞや楽しかったことでしょう。
私は歴史小説好きで戦国時代の読物も大好きですので小牧城が担った役割というのも興味を感じます。

私は、先週の三連休台風で計画していた彦根城に行けなかったので今日は明石城に行ってきました。

明石城では坤櫓が無料公開されていました。
来年は桜の季節に行きたいです。

ひらりんさん

2013年09月22日 21:53

今日は行きたかったのですが、地域の行事と重なり断念しました。
昇太さんはテレビで何度か見ていますが、お話が面白いですね。