趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「コーチ?」 バッカッ!じゃなかろうか。

「コーチ?」 バッカじゃなかろうか!

2020年のオリンピックが東京に決まりました。
 この頃、頼まれてお手伝いしてる母校の水泳部の中等部の女の子が
「先輩、コーチよろしくお願いします。オリンピックが東京に決まりましたから。」と挨拶をしに来ました。
「コーチ?」
「はい」
「あなた、バッカじゃないの?」
「えっ?」
「わたし、出るわよ。メダルを取るわよ」
「エッ?」

私はまだまだ元気で現役です。

コメント

青葉 路子さん

2013年09月10日 10:05

最初の頃の「撥ね板飛び込み(1m・3m)」の頃は、幾度も経験しましたが

「上級者」となった今は、10mの「高跳び」でもありません。

鈴太郎(りんたろう)さん

2013年09月09日 11:30

子どもの頃、夏は毎日川で泳いでいました。
あるときふざけて背面で飛び込んだのですが、高さはせいぜい1メートル程度だったのに、その痛さといったら今でも覚えているほどです。

青葉さん。
練習の際にそういうこともままあるでしょう?
あれ、痛いですよねえ!

青葉 路子さん

2013年09月09日 03:00

3 ミミ^^♪源朝臣毘沙門(#^.^#) ぽよさん
4 かもよQさん

頑張ります。

かもよQさん

2013年09月08日 20:38

青葉さん

東京オリンピック期待してます

青葉 路子さん

2013年09月08日 20:10

ドッボーン、危険です。

骨折することもあります。

当然、審判員は点数を大きく減点します。

ラヴハートさん

2013年09月08日 18:19

え ?
路子さん は 飛び込みの選手なの?
知らぬ事とは言え失礼いたしました。
あの飛び込んだ時にシュッボっとなる人とドッボーンとなる人で点数が違う奴ですか?
カッケー