趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

『ホワイトハウス・ダウン』

原題:「WHITE HOUSE DOWN」アメリカ映画
大統領を護衛するシークレット・サービスの面接に落ちてしまった警官ジョン・ケイル(チャニング・テイタム)は、大統領(ジェイミー・フォックス)に心酔する娘エミリー(ジョーイ・キング)をがっかりさせたくないために娘と共にホワイトハウスのツアーに参加する。しかし謎の武装集団によるホワイトハウス乗っ取りに居合わせ、ジョンは娘と大統領、国家を守るため戦うことになる・・・。

面白かったですが、内容的には6月公開された「エンド・オブ・ホワイトハウス」のほうが良かったですね。
あまりにも突っ込み所が多いのと、「エンド・オブ・ホワイトハウス」と被ってしまっている点が残念ですね。

しかし本作は、父と娘のドラマをしっかり描いた親子愛の物語でもありました。
内容から実質的な主演は娘役のジョーイ・キングかもしれませんね。
ジョーイ・キングは、これからも活躍しそうな子役で注目ですね。
チャニング・テイタムの見せるアクションは迫力満点で良かったです。
2作を見比べて観ると面白いでしょう。

コメント

うっかりさん

2013年09月04日 15:09

面白かったです。
大統領役のジェイミー・フォックスは、ジャンゴのイメージが強すぎて、
最初は大統領らしく見えませんでしたが、段々馴染んできました。
チャイニング・テイタムは、ラブストーリーよりも、やはりアクション系が
格好いいです。

アンジーさん

2013年08月27日 09:01

こんにちは 
はるか08さんもどんどんご覧になってますね〜^^

私も先週観てきました〜
暑い日・・むちゃくちゃ辛〜いカレー食べながらジョッキビールを
飲んだ後で観に行った映画^^
眠くなるだろうな、と思っていたら・・・
ドッカンドッカンの連続で寝てる暇もなく楽しめました^^
内容はそんなに深いわけでもなく、ダイハードを思い出したり
もしますし・・当然ご都合主義満載ですが
間違いなく楽しい映画ではあります☆

そう・・娘役のジョーイ・キングちゃん、光ってました♪
濃〜い顔の美人さんになりそうなお嬢さんでした☆