趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

『マジック・マイク』

原題:「MAGIC MIKE」アメリカ映画
自称・青年実業家のマイク(チャニング・テイタム)の夜の顔は、男性ストリップクラブの花形ダンサーだ。ある日マイクは、屋根ぶきの現場で出会ったアダム(アレックス・ペティファー)に可能性を感じ、クラブへと誘う。急場しのぎで舞台に立たされたアダムは戸惑いつつも華麗なレビューショーの世界に魅了されていく・・・。

「ホワイトハウス・ダウン」で迫力満点のアクションを見せたチャニング・テイタムが、全く違う男性ストリッパー役を演じているのを興味深く観てきました。

10代の頃にストリッパーをしていたというチャニング・テイタムの実話を基に、男性ストリップの世界とその裏側を描いた作品で見応えありました。
でもあくまでも主軸は、マイクとアダムの野心と挫折の普通っぽい青春ドラマです。
テイタムを筆頭に肉体自慢スターたちのアクロバティックなダンスを披露するレビューシーンの迫力は圧巻です。
クラブ経営役のマシュー・マコノヒーも良い味出していました。
オススメです。

コメント

うっかりさん

2013年11月04日 13:42

エロさより鍛えられた肉体美に圧倒されました。
チャニング・テイタムのダンスはさすが経験者、素晴らしかったです。
女性客ばかりだったのには驚きました。