趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

買値と売値の移動平均について御質問

先日より、おそるおそるではありますが、実売買を試行開始しています。
GBPとEURそれぞれ1単位=3000で、最大建玉数=5単位。
2台のPCを連続稼働させて、ここ2~3日は何とかプラスの結果が出ています。

売買アルゴリズムに移動平均(iMA())を使用していますが、疑問が出てきました。

そもそもiMA()は、何の移動平均を表示しているのでしょうか?
買値(Ask相当)の移動平均?
売値(Bid相当)の移動平均?
両者の平均値?

実時間のチャートと売買結果を眺めてみると、どうもAsk/Bid各々のiMA()を使用して売買判断をした方がより良い結果が出るのではないかという気がしてきました。

HELP画面を見ると;
iMA( string symbol, int timeframe, int period, int ma_shift, int ma_method, int applied_price, int shift)

とパラメータが並んでいますが、Ask/Bidを指定するものが良く分りません。

iMA()意外の関数でも結構ですが、Ask/Bid各々の移動平均を求める方法を御存じの方がおられたら、宜しく御教授お願い致します。

コメント

atsuoさん

2013年09月01日 11:45

メタボトレーダーさん、
追加RESありがとうございます。 

少し方法を検討してみます。

メタボトレーダーさん

2013年09月01日 11:10

はい、おっしゃる通りです。

Open ですと容易に値を取得できますが、Close や High、Low ですと所定期間のモニターが必要になりますね。

atsuoさん

2013年09月01日 07:57

メタボトレーダーさん、毎回有益なコメントありがとうございます。
了解致しました。

>Ask の値を配列やファイルに(仮)保管させれば、算出できます。

ということは、例えばAskの1時間足5個の平均を求めるためには、足5本分(=5時間)の実時間経過が必要ということですね。

メタボトレーダーさん

2013年09月01日 00:58

インディケーターで使用される値(Open, High, Low, Close ならびに、その複合レート)は、Bid に基づくものです。

Ask に基づく移動平均は、Ask の値を配列やファイルに(仮)保管させれば、算出できます。