趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

どちらのFX業者さんを使ってます?

不要なストレスを感じずに取引を行うためには、FX業者さん選びも大切ではないでしょうか?

私の場合、MT4を使えることが必須条件ですので、日本業者さんの選択肢は限られてしまうのですが、それでも、こっちを使ったり、あっちに変えてみたりと、未だに決め切れていません。
外国業者さんも、いくつか使ってみましたが、出入金の手間と時間、送金手数料といったプラスアルファのマイナス要素があり、今では利用していません。

ここに、私見ではありますが、MT4の使える日本FX業者さんの使用体験や感想を記してみます。

【OANDAジャパン】
◎ 取り扱い通貨ペア数は71と最大級
◎ 取引時間に制約なし
〇 非常時のスプレッド拡大は小さめ
× スワップは悪い

【FXトレードフィナンシャル】
△ 取り扱い通貨ペア数は29と少ない
× 取引時間は、週明け月曜日1時間遅れ、メンテナンスで連日10分間停止
× 非常時のスプレッド拡大は大きい
◎ スワップはこの中で最も良い

【外為ファイネスト】
△ 取り扱い通貨ペア数は30と少ない(新興国通貨なし)
△ 取引時間は、週明け月曜日5分遅れ、メンテナンスで連日7分間停止
〇 非常時のスプレッド拡大はまあまあ
〇 スワップは良い

総評として、OANDAジャパンが最も安定していると思いますが、ポジションを長期保有するリスクのある取引方法ではスワップの悪さが弱点。 どこも一長一短があり、取引の方法や通貨ペアによって使い分けるのが良いと思います。

MT4に限らず、みなさんが使われている業者さんの使用体験や感想をコメント欄で共有させてください。
よろしくお願いします。

コメント

マーチン・ゲールさん

2018年10月10日 00:55

みなさま
こんばんは~♪

以前、海外証券会社の利便性の悪さについて述べました。
その中で、GEMFOREXは除きますと記述しました。

今回このGEMFOREX証券について、私が考えた活用方法を説明いたします。
GEMFOREXの詳しい内容については下記サイトや比較サイトを参照して下さい。
https://gforex.asia/

ここでは殆どネット上で語られない内容についてを説明します。
まずGEMFOREXですが最初に
『無認可ブローカー』
ネット上の情報では『ノミ行為が行われていて勧められない』
以上です。

一旦ここで私が実施しているリスク管理(運用資金管理)方法をのべます。
それは『月末決算処理』と称して月末毎に口座から出金処理して資金を
全て回収します。

そして、次月から改めてトレードを開始します。
資金の保有リスクを考慮して原則1ヶ月以上の口座内保有に自主規制を
掛けています。

実例、多少処理日程がずれましたが9月度の処理です。

『運用資金を一旦回収(月末処理)』
https://smcb.jp/diaries/7807011

話を元に戻しますが
一般的な感覚として海外のFX証券を使用する場合、
『大丈夫かな?』という不安感を常に持ちます。

そこで無許可のGEMFOREXを選んだ理由に『月末決算処理の自主規制』を
準拠させました。
『少額の資金を運用して利益が出たらこまめに出金を行う。』

口座に大金を残さなければ、海外のFX証券を使用する場合の
『大丈夫かな?』と言う不安感を軽減する事が出来ると考えました。

GEMFOREXの入出金のですがクレジット入金OK、国内銀行入金OKです。
そして、出金に関してGEMFOREXは非常に有利です。
入金でクレジット&国内銀行の利用を混用しても出金処理後の現金は
全て国内銀行に振り込まれます。

しかも、4500円の手数料はGEMFOREX側が負担します。
但し、続けて2回目の出金が1ヶ月以内に行われると今度は
4500円の自己負担が発生します。

GEMFOREXの100%ボーナスキャンペーンですが
1ヶ月に3回、約10日毎に5日間の日程で行われます。

『運用資金を一旦回収(月末処理)』
 https://smcb.jp/diaries/7807011

上記の記述で運用開始が8/29(自己資金80万円入金+ボーナス80万円)と
なってますが100%ボーナスキャンペーンの日程に合わせて入金しました。

出金すればボーナス80万円は消失しますが、その後1ヶ月以内に
ボーナスキャンペーンが到来すると50%のボーナス付与となります。
ボーナス狙いを考えた場合、日程を考慮しないと送金手数料4500円が
発生します。

GEMFOREXは使用7年目になりますがネットで述べられている様な
報告内容を経験した事が全くありません。
諸外国の大統領選などがあった場合、レバレッジ規制が掛かります。

GEMFOREXはレバレッジが1000です。
運用資金が200万円以上の場合レバレッジが500に下がります。
今後、運用資金が200万円に達したら『月末決算処理』を行う方法も
考えられます。

『5連動・スーパー愛人FX運用』
例えば、5人の女性と愛人契約を結んでGEMFOREXに口座を開設してもらいます。
『100%ボーナスキャンペーン&出金処理』
日程を考慮してタイミングを合わせると素晴らしい
『5連動・スーパー愛人FX運用』が実施できます。

メタボトレーダーさん

2018年08月28日 04:11

マーチン・ゲールさん
海外FX業者さんの使用体験談をありがとうございました。
仰る通り、日本・外国間で小まめに資金移動を行いますと、海外送金手数料は無視しがたいものになりますよね。 私も同様な思いをしたことがあり、海外業者さんをやめました。
クレジット・カードや電子マネーなども利用できるようですが、未経験です。 複雑なルール?や制限があるんですね。 参考になります。

マーチン・ゲールさん

2018年08月28日 00:32

海外証券会社の利便性の悪さについて述べてみます。

GEMFOREXは除きます

FXDDを使用してからの入金は国内の都市銀行へ振り込む事により
MT4口座へ入金が反映されました!
国内なので振込手数料が劇的に安くなりますネ!

出金は相変わらずPDFファイルのフォーマットに必要事項を英文で記入後
FAXします。
後にPDF編集ソフトを導入してメール送付に切り換えました。
海外送金なので手数料はやはり4500円ですネ!

入金に於いてクレジットカードを一切使用しないで銀行のみを経由する場合、
特に問題は発生しません。

問題はクレジットカード&銀行を混用した場合の入金&出金です。
例、クレジットカード(ショッピング枠100万円)で100万円
入金したとします。

そして運用に失敗して100万円の損失を出したとします。
もうクレジットカードは使えません。
そこで、銀行から新たに100万円入金しましたが、
『今度は急にお金が100万円必要になり銀行出金(戻す)したとします。』

結果は
・銀行には出金されずにクレジットカード(ショッピング枠100万円)に
100万円が充当されます。

銀行から100万円入金したのに手許に現金は無くクレジットカードの
支払いに使われます。

XM証券を利用している時、クレジットカード&銀行の入出金を繰り返して
ました。

ここで『猛烈に激怒したお話です』
ある時、保存している自分の入出金履歴を証券会社側に送付して
相手側に内容を確認させました。

資金の銀行出金が出来るか否かです(自分で確認済)
その後、資金の銀行出金を依頼しました。
マネーロンダリングに基づいて行われる出金優先順位手続きです。

結果
クレジットカードに出金されました。

以下のメールをカスタマーサポートに送り付けました
『自分達が管理出来ない社内規定で業務をするな!』
『銀行出金が出来ない理由を論理的にきちんと説明しろ!』
『ちゃんと仕事しろ!』

ピキ!ピキ!ピキ!ピキ!ピキ!ピキ!ピキ!
アルツハイマーおじいちゃん!切れちゃった~!

マーチン・ゲールさん

2018年08月27日 11:46

こんにちは~♪
海外証券会社使用体験談を述べてみます。

今までいくつか海外証券会社を利用しましたが、ネット上で報告される様な
トラブル事例を被った事は一度もありませんでしたが、利便性の悪さを経験しました。

まず入金ですが、最初の頃はあらかじめ証券会社のサイトから入金依頼の用紙を
ダウンロードして必要事項を英文で記入してからFAXで返送します。

その後、国内の銀行から海外送金して完了です。
送金手数料4500円!ゲ~~~~~~!ゲロ!ゲロ!~!ゲロ!ゲ~~~~ロ!
高い!タケ~~~~!竹~!

ちょうど、EAの解析をスタートした頃なのでFXDDの利用を考え直ぐに乗り換えを
検討しました、直ちに出金手続き開始です。

自分宛ての銀行口座へ海外送金(国内に戻す)するので銀行の住所、支店名、
SWIFTコード等を英文で作成してFAX送付です。
4,5日後に自分の銀行口座に入金されている事を確認しました。

ここで再び
送金手数料4500円!ゲ~~~~~~!ゲロ!ゲロ!~!ゲロ!ゲ~~~~ロ!
高い!タケ~~~~!竹~!
往復で9000円!えっ!えっ!えっ!えっ!えっ!えっ!えっ!えっ!えっ!

入金にクレジットカードの『ショッピング枠』を利用する方法があります。
入出金に送金手数料は掛かりませんが利便性を大きく損なう基準が存在します。
一旦終了

atsuoさん

2018年08月25日 11:17

メタボトレーダーさん 情報ありがとうございます。

>OANDAジャパン~~ 旧来の口座については、今でも1000通貨で取引できます。

は知りませんでした。
数年前、取引単位が10倍に引上げられたとき、サポート窓口に電話質問したところ、「1000通貨単位の貧乏人は今後相手にしない」という趣旨の回答を得て見切りをつけたような覚えがありますが、記憶が定かではありません。

本日、OANDAのHPにアクセスしてざっと眺めてみましたが、何だか複雑な仕組みですね。 コースやサーバの種類によってスプレッドやSWAPが何倍も異なるようで、
多分私には合っていないような気がします。 

当面Gaitame Finestで継続するつもりですが、また何か新しい/有用な情報があれば宜しくお願い致します。

メタボトレーダーさん

2018年08月24日 22:05

atsuoさん
情報提供をありがとうございました。
外為ファイネストは私も使っています。
OANDAジャパンの最少取引量1万通貨というのは、東京サーバーの口座に関してですね。 旧来の口座については、今でも1000通貨で取引できます。

atsuoさん

2018年08月24日 16:12

Gaitame Finest を使用しています。
零細企業の私にとって最も重要な点は、0.01単位で売買できること。
以前はOANDAを使用していましたが、売買単位が10倍の0.1に変更になったので乗換えました。

食わず嫌いかもしれませんが、海外業者は、何かトラブルがあったときの対応を考えると、二の足を踏んでしまいます。

メタボトレーダーさん

2018年08月24日 00:26

マーチンゲールさん

解説付きの情報提供をありがとうございました。

外国にはレバレッジの大きな業者さんもあって、ロスカットまでの値幅を広く持てる利点がありますね(それをローリスクと呼べるかは?)。

マーチン・ゲールさん

2018年08月23日 21:22

メタボトレーダーさん、こんばんは
いつもありがとうございます!

私の場合、EAを複数稼働させている関係上MT4の利用が必須になります。
それと、証券会社の選択では独自の考え方を持ってます。
EAの稼働では『ハイ・リタ-ン&ロー・リスクを両立させる』

以上の条件からXM証券(レバレッジ888)&GEMFOREX(レバレッジ1000)を
利用してます。
海外の証券会社ですネ!
『FXで安全な取引を行う為、レバレッジの高い海外の証券会社を使用する』

簡単な数値計算を行ってみます。
EA(EA_USDJPY)が現在のドル円相場を110円として1.0Lots100000通貨)を
エントリ-したとします。
運用資金50万円
国内証券会社使用(レバレッジ25)
必要証拠金=(1$=110円×1.0Lots(100000通貨)/レバレッジ25
     =440000円
証拠金維持率=(50万円/44万円)×100
      =113.6%

今度は海外証券会社GEMFOREX(レバレッジ1000)を使用
必要証拠金=(1$=110円×1.0Lots(100000通貨)/レバレッジ1000
     =11000円
証拠金維持率=(50万円/1.1万円)×100
      =4545.4%

国内証券会社(L=25)で証拠金維持率が113.6%
海外証券会社(L=1000)で証拠金維持率が4545.4%
EAの稼働で『ハイ・リタ-ン&ロー・リスクを両立させる』

国内証券会社(L=25)ではとても怖いので使用していません

ネットでは書かれていない海外証券会社の使用経験談
『自分達が管理出来ない社内規定で業務をするな!』
『ちゃんと仕事しろ!』
とクレームを入れたお話をいたします。
いや~~~~~~結構怒りましたネ!
ちゃんと仕事しろ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!

『先読みチャート』については7種類のテクニカルが使われてますネ!
かなり有効なツールです!

一旦終了します。

メタボトレーダーさん

2018年08月22日 05:25

JAWS・ソロスさん
情報提供をありがとうございました。
FXDDは、私も、昔、使っていたことがあります。1分足の過去データを膨大に提供してくれてますね。
国内の裁量取引業者さんとは、かなり長いこと疎遠になっていますので、参考になります。
「先読みチャート」については、過去の類似した値動きを参考にしていると読んだことがありますが、記憶が定かではありません。 どのようなロジックが用いられているのかなど、知識を持っていらっしゃる方がおられましたら、共有願います。

JAWS・ソロスさん

2018年08月21日 15:02

メタボトレーダーさん、こんにちは。
いつもどうもありがとうございます!

私はEAをするには至っていないので、以下の情報はご参考にはならないかもしれません。一方で、MT4直結で取引出来るメリットは感じており、メタボトレーダーさんのお話はとても助かります。

まず、MT4はインジケーターを見るのに重宝しており、海外ルーツの業者さんを利用してます(いずれもデモ)。理由は、FXのみならず株価指数CFDやコモディティの値動きまで見られるからです。以下の数字は、手計算なので正確性は担保されてません。。。
【FXDD】取扱通貨ペア55くらい、株価指数CFD13、コモディティ(エネルギーCFD3、金属CFD1。農業系はないみたいです)、アマゾンなど個別株10。その外、“金属”“先物”として多くが上がってます(が、その枠の違いについては深めてないです。)仮想通貨もあります。
4本値をcsvでダウンロード出来ます。
【IHC】通貨ペア44くらい。株価指数CFD11。コモディティ(農業系CFD15、エネルギーCFD4、金属CFD1)。個別株はいくつかの海外市場の個別株が多数。その外、“金属”“先物”して多くが上がっているのは同じ。仮想通貨有り。

次に、国内業者さんです。
csvのダウンロードができるという理由から、
【ライオンFX】も利用してみました。
✖️問題点は、スワップ差がとても大きなところと、朝一番のスプレッドが大きいところです。
◯面白いところは「先読みチャート」という予想チャートがあるところですが、検証していません(検証した方がいらっしゃれば、情報をお伺いしたいです)。また、ウェブで動画講義を視聴出来る機会もあるところは面白いです。(対人)サービスがとても親切(大阪風?)で良い感じです。

【SBIFXトレード】は、
◯スプレッド、スワップ差も低く抑えられています。多くの方が利用されているのも頷けます。
✖️問題点は、画面を切り替えると、頻繁に再ログインを求められるところです。

各社共、今後は、PCと他のデバイス(タブレットなど)との共通ツールを提供して下さる事を期待しております。
なお、大手証券会社さんのFXは、どのようなお方が利用されていらっしゃるのでしょうか。ちょっと知りたいです。。。