趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奈良国立博物館のサンデートークの日程

毎月第3日曜日に開催

毎月1回、第3日曜日の午後に、当館研究員や専門家がとっておきのお話をいたします。美術や歴史のこと、博物館の活動など、当館ならではの多彩なテーマ、日頃聞くことの出来ない「通(つう)」なお話をご用意して、皆様をお待ちしております。お気軽にご参加下さい。


9月15日(日) 「描かれた仏像―霊験仏のかたち」

長谷寺十一面観音像や南円堂不空羂索観音像、矢田寺地蔵菩薩像など、南都の著名な霊験像の姿を描く仏画について、それらが生み出された信仰背景に迫ります。 当館学芸部保存修理指導室長
谷口 耕生
10月20日(日) 「第4回 茶室・八窓庵をのぞいてみませんか」

奈良国立博物館の庭園にひっそり佇む八窓庵。江戸中期に建てられた織部好みの名茶室です。普段は非公開の茶室を現地にてご案内いたします。雨天の場合は講堂で写真解説いたします。 当館学芸部情報サービス室長
吉澤 悟
11月17日(日) 「怨霊とタタリの歴史学」

神の祟り、人の祟り、墓の祟り。古代より、理解を超えた現象や災いを引き起こすと恐れられてきた「怨霊」「祟り」について、その実態と仕組みを歴史史料から読み解きます。 当館学芸部研究員
斎木 涼子
12月15日(日) 「附属品」

箱・添状など附属品は、紹介される機会が少ないものの、ときに重要な史料や美しい装飾を有しています。館蔵の絵画を中心に、附属品を含めた作品を総体的に見ていきます。 当館学芸部研究員
原 瑛莉子

●14時より15時30分まで(13時30分開場)
聴講無料(展覧会観覧券等の提示は不要)
先着194名 当館講堂にて
※事情により、日程・講師・演題が変更になることがあります。

コメント

コメントはありません。