趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

剱岳の巨木

剱岳に登る早月尾根には立山杉の巨木がたくさんあります。
馬場島というところから標高差2200mを登りますが標高1000m〜1600mあたりの狭い尾根に次々と巨木が現れます。登山道もその杉を縫うように続きます。厳しい傾斜は杉の根っ子が階段になって上へ上へと導くように続きます。
里にあればそれぞれが御神木として大切にされるであろう風格を備えていました。
剱岳から下山して翌日は、すぐそばにある剱岳の展望所として名高い中山(1255m)に登りました。ここも立山杉の巨木の宝庫というので会いに行きたかったのです。
登るごとに巨木が現れてなかなか前へ進みませんでした。
いっぱいの立山杉の巨木に会えた剱岳登山でした。

コメント

ヤマボウシさん

2013年09月23日 11:25

スイマー@さん
平地のように真っ直ぐ伸びた杉は少なく、風・雪・雷との闘いの歴史を樹形に刻んで、ここまで大きくなることは生易しいことではないことを表していました。
その生命力に感嘆です。