趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

初めて望遠レンズで夕陽を撮りました、ところが・・・・。

初めて望遠レンズで夕陽を撮りました、ところが・・・・。
iso100
露出時間1/1300
f/8
オートフォーカスモード23点
の夕焼けモードです。
意識せずにボデイにつけていた望遠170ミリそのままで100%ズームしてシャッターを切りました。
ところが水平線に汚いギザギザと海の粒子が荒れてしまい、写真になりませんでした、空はそれ程荒れているとは思いません。
添付します、原因をおしえて頂けるとありがたいです。

コメント

sugiさん

2013年09月30日 10:43

サトウビンさん
ご指導ありがとうございます。
14ー45mmで撮ったものは綺麗な水平線が出ていました。
添付頂いた超望遠レンズで撮影したものは確かに乱れているんですね、私のカメラの欠陥かと思いました。
添付頂いた写真は、鳥や船が写り、構図も考えていらしゃって大変参考になりました。

サトウビンさん

2013年09月30日 08:18

水平線の波を分りやすいように、超望遠で撮った写真を添付します。

海の水平線は、意外と水平では無く、波によって荒れているのが分ると思います。

こちらの写真は、黒を少し明るく編集して、波の様子を分りやすくしています。

サトウビンさん

2013年09月30日 08:03

この小さなサイズでは良く分りませんが ・・・

>水平線に汚いギザギザと海の粒子が荒れてしまい、写真になりませんでした
● これは水平線の海の波でして、私の添付写真も同様に写っています。

● この写真はISO100 1/800 標準ズーム28-200の100mmで写したものです。

私は、ファインダー覗いている反対側の目で、船やカモメなどの動向を観て、ファインダーに入る予想を立て、連写します。 連写はカモメなどの羽の形の良いのを選ぶためです。