趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

寛ぎのジャズスポット☆シャレード☆へようこそ! その13

当店では、「楽しく仲良くお気軽に」をモットーに、ジャズの話をしませんか♪
(多少の脱線はOKですよ〜)

ROMだけじゃ駄目ですよ。参加しなきゃ意味がない。(^_-)-☆


当店は、ジャズ喫茶のような雰囲気の中で、ジャズ好きが集まって、
楽しいジャズ話で盛り上がる店として開店いたしました。

オーナー&マスターの好みもあって、モダンジャズを中心に楽しい話が弾みますが、

いろんな話で盛り上がりましょう。(^o^)丿

もちろん初心者大歓迎!
小生もまだジャズ歴4年ですから。(*^^)v

◎ご来店くださってる皆さんの、憩いの場ですので

★飲酒喫煙はOKですけど、ナンパは禁止です。^^
★You Tubeの貼付禁止など、コミュの規則は守ってくださいね。

マナー違反は、即退場とさせてただきますので、悪しからず。

オーナー怒ったら怖いですから。(;一_一)

コメント

ヨッシー☆さん

2013年10月21日 16:53

みなさん 毎度ご贔屓賜りまして、ありがとうございます。

コメ数も、113と相成りまして、「その13」をこの辺りで締め切らせていただきます。

この後は、新しく「その14」を立ち上げましたので、そちらの方へ引き続きよろしくお願いします。

マスター (^o^)丿

らんきーさん

2013年10月21日 12:50

こんにちは

マスター

お客さま待ちは何とも言えない気分になりますね。。。

お約束があるならともかく、弊社のように電話・メール・FAXが
どれも静かな状態でシ〜〜〜ンとした事務所に居ると..(- -;)
( 果して明日はあるのか... )

...と深刻になりつつも 「何とかなるさ」 の開き直りでJazz聴いてます^^

Rossana Casale / Jazz in Me
1994

¥が手頃だったのでUKにオーダーしていて本日到着
同女は拙宅初お目見え
有名曲ばかりを唄っていてどれもそこそこにいい感じ^^

ヨッシー☆さん

2013年10月21日 10:38

みなさん おはようございます。

今朝は、外はとっても好いお天気  でも一日家の中での仕事だからね。^^

朝の仕事準備終わって、来客待ちの暇な時間(>_<)

これがジャズタイムに最適なんですね〜。

昨日は、 ダニボーイさんも家でのんびり映画とジャズで過ごされてたのかな。^^

Recessionさん 
Frank Sinatra ってジャズシンガーだったんですね。
実は知りませんでした。 恥ずかしい限りで。(^_^;)

朝ジャズ
The Three Sounds / Here We Come
1960
ジーン・ハリスは、マイナーなピアニストだそうですが、楽しく聴けるピアニストですよね。

piaさん

2013年10月20日 19:13

Recessionさん

殿方vocalも 聴かれるんですね(*_*;

Recessionさん

2013年10月20日 19:01

こんばんは

皆さまのコメのコメント拝読していて思うのですが、JAZZって歴史があるのですね。それだけ素適な愛される音楽なんですね!!

久しぶりの1枚です。
楽しく爽快な Vo.ですよ。

"Frank Sinatra With Count Basie & His Orchestra  / It Might As Well Be Swing"

都会派センスの Count Basie
アメリカンヴォイスの Frank Sinatra

1曲目の Fly Me To The Moon
3曲目の More
シナトラになった気分で唄ってました。(笑)

piaさん

2013年10月20日 18:20

こんばんは^^

Slimlineさん
動画と写真では かなり違いますね!
写真では 『奇跡の1枚』ってありますけど 動画では・・・
   でも メイク次第で 女性はど〜にでも(^_^;)

ダニさん
私のも CCCCCです♪
そのジャケ 初めて見ました^^
気になってる方との 隣り合わせ、
良いですねぇ〜!
中学から女子校だったので なかなかそんな経験無かったです。
  でも 一度 高校時代 隣り合わせた同級生から 恋文 もらった(笑)
  複雑ながら 悪い気はしなかったです。
     私 完全なノーマルですので!!

忙しかった今日
やっと ほっとのJAZZタイムです、

    David Hazeltine
Alice In Wonderland

  聴きやすい曲の多いアルバムって 聴く回数も多いです^^

ダニボーイさん

2013年10月20日 16:30

ハリソン・フォードの『6デイズ/7ナイツ』を見てました。
相手役のアン・ヘイシュ、冒頭ではちっとも美人でも魅力的でも
ないのですが、話が進むに連れお決まりのようにだんだん可愛く見えてきます。

これ、小学校の席替えで意中ではない子と隣り合わせになってしまい、
なんだコイツか、なんて思っていても、次の席替えまでの間にだんだん可愛く見えてくる、あの感じに似てますね。

あい変らず雨が降り続いてて、ちょっともの寂しい夕方、、、

大編成で元気をつけようと思います。

         " Winners Circle "

トレーンも居るし、ロルフ・キューンのクラも良いです。

ダニボーイさん

2013年10月20日 12:16

こんにちは

またまた雨の日曜日です。しかも寒い!

温かいコーヒー飲みながら

" Overseas' "      Tommy Flanagan

やっぱり良いですね。
私のジャケはトミフラが煙草を燻らせてる写真の
50thアニヴァーサリー盤というヤツで、このジャケがオリジナルらしいですが、
Cがいっぱいのccccccジャケの方が馴染み深いですよね。
昔所持してたLPもそうでしたし、ジャズ喫茶でもccccccのジャケでした。

らんきーさん

2013年10月19日 22:49

こんばんは

美女の顔は混ざったりしませんが場面によって好悪が分かれます^^

例えば...
『風と共に去りぬ』 の Vivian Leigh は好きになれず
『欲望と云う名の電車』 ではあまりに憐れ...
『哀愁』 での彼女なら最高!

『Get Away』 での Ali MacGraw には思わず惚れますが
『ある愛の詩』 ではう=====ん (- -;)

全〜然参考になりませんね^^

当然 Vocalist もジャケ写は大事です
買う気になる以前の問題として聴く気になるか...
試聴する気にもなれないと先ず買いませんから^^
( 聴かずに買っては繰り返す失敗...><; )

今夜の盤はジャケ買いではありません

Austin Jazz Workshop / Anything Goes
2003
Mady Kaye-vo

唄もバックもかなりご機嫌!
各楽器のSolo も唄っていて楽しめます

piaさん

2013年10月19日 12:42

こんにちは^^

↑↑ 確かに 恐い・・・(>_<)

朝から 鬱陶しいです。
またまた やって来る台風にも ウンザリ!
  今の所 この辺りは 毎回 被害を免れてますけど
  そろそろ危ないかも、

昼JAZZ シットリ系で
   Paul Desmond
Desmond Blue

これは 夜向きですね♪

Vocal好きの お二人様、
美女の顔が ゴチャゴチャになったりしませんか・・・?
写真によって まるで別人だし(-_-;)

らんきーさん

2013年10月19日 11:27

おはようございます...という程早くもないのですが
土曜出勤で只今事務所に到着しました

昨夜の Recessionさん ご紹介の Anita Wardell
CD自体は既に手元にありませんが1枚だけデータがPCに有りました

Anita Wardell / Straight Ahead
1999

多分だいぶ前にヤフーのオークションで手に入れた盤だと思いますが
昨年末の処分の際に手放したようです
聴き直して吃驚!
今3曲目のPolka Dots and Moonbeams ですが
いい感じで Swing しつつ声に艶もあってこれはいいですね
お陰さまで嬉しい再発見です^^

蛇足ながらジャケットは ↑↑↑ の勝ちです
( こちらは怖い...手放した訳も分かりました^^ )

Recessionさん

2013年10月18日 23:20

こんばんは みなさま。。

マスターお久しぶりでございます。
コメントいただきありがとうございます。


聴いていて楽しい美女美形Vocalです。

"Anita Wardell / Noted" 

50〜60年代の耳に残るスタンダード曲を主体に唄ってくれてます。
お若い現役組がこんな選曲でCD作ってくれるなんてうれしい1枚です。 (ホームランですわ)

らんきーさん

2013年10月18日 22:34

こんばんは

今夜はまたも懲りずに Vo. です

Kim Hoorweg  / Why Don't You Do Right?
2011

国内盤で買いましたが 〜ペギー・リーの想い出 という
サブタイトル付で、Lee に因んだ有名曲を唄っています
アレンジもフレージングも全く違うので「ナゾリもの」ではなく
本人的には個性を発揮しているのでしょう。。。
( オマケに2曲分のDVDも付いていますが未だ観ていません )

オーナーさんがよくお嘆きですがこれも外盤と国内盤のジャケットが
全く違うのでダブって買う方もありそう...
こういのはホントに困りもの (- -;)

ダニボーイさん

2013年10月18日 13:28

マスター、オーナーさん、こんにちは

piaさんのは、フランス映画のワンシーンみたいなジャケは良いですね。

マスターのアメリカ時代のKenny Drewも良いですね。

私はクレモンティーヌ

  "Continent Bleu”

 バカボンとは違うクレモンティーヌ、なかなか良いです。

ヨッシー☆さん

2013年10月18日 10:48

みなさん おはようございます。

Recessionさんの美人Voは、流石ですね。^^
やっぱり4ビートで、ちょっとかすれ気味か、うっとり気味か、優しい歌声か、独特の味がある
そんなのが好いですね。

pia さん おはようsun です。

秋らしいジャケ とっても雰囲気の好いジャケですね。
中身は全く知りませんが。^^

でも暖房とは、やっぱり広いお家は寒さが堪えるのかな。
当家はマンションだから、暖房要らず。(^^ゞ

今日も片付けしながらの朝ジャズ。

Kenny Drew / Trio
1956

まあ、仕事の手が御留守になってしまってます。(>_<)

piaさん

2013年10月18日 06:09

おはようございます(^o^)丿

起きたら 身体のアチコチ 痛い・・・
 
    物捜しって すご〜〜〜い肉体労働みたいです!
    でも 翌日 痛いって事は 
        もしかして 私って まだまだ若いかも(*^^)v

この秋 初の暖房いれての 朝JAZZ
またまた 完全な秋ジャケ アルバム♪
   今年も アッと言うまに 冬になるんでしょうね。。。

      Olivier Antunes
Theme From Elvira Madigan

   短い秋を楽しみつつ ステキな1日を(^_-)-☆

piaさん

2013年10月17日 20:57

私としては

ゴクミの方が タイプなんですけど・・・(-_-;)

殿方目線と女性目線の違いか 単なる 好みの問題か?!

Recessionさん

2013年10月17日 20:46

オーナーさま

大変お疲れでございました。!!!

ゴクミとくらぶれば少々気の毒かな??

ジャケのとおりアルコールと煙草が似合う雰囲気です。
妖花"な雰囲気がしてます。
ドイツのJAZZ Vo.。
JAZZよりはROCK色が強いかも?

Caro Jos&eacute;e / Turning Point   (Recorded 2011)

piaさん

2013年10月17日 20:18

こんばんは^^

↑↑ 誰かに 似てると思ったら
   ゴクミ・・・・?


今日は この前 話した 大慌てで結婚式の友人の娘から
ウエディング・ドレスはレンタルしたから 手袋だけ 貸して欲しいとの連絡!

5年前 一日 使っただけの手袋。。。
何処に行ったやら???

一日中 捜し物で終わりました(-_-;)
   その間 頭の中は ずっと 陽水さんの歌が・・・

       捜し物はなんですか♪

結局 見つからず(>_<)

疲れ切った夜JAZZ

   Eric Reed
 クレオパトラの夢