趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

危険な「リニア新幹線」

八つ目の問題
危険な「リニア新幹線」
文芸春秋9月特別号に「リニア新幹線」巨大地震を忘れた国家の罪
と題して、関西大学社会安全研究センター長 河田恵昭(かわた 凱昭)氏がリニア新幹線に付いて警告を発表されていた。
大事な事なので、ここでも皆さんに知って貰いたく記載します。

川田氏の記事を読む前は、リニアモーターカーが東京〜長野〜名古屋〜大阪を結ぶ世界でも最新の輸送機関として、大きく期待していたが、そこには大きな危険がある事を知った。

リニア中央新幹線と名称を決めて、国からJR東海は引き継ぎ工事が始まる。

詳しい事はこの本「文芸春秋今年の9月特別号を読んで頂きたいと思いますが、知っていて貰いたいことを掻い摘んで述べます。

1) 建設計画では有識者10名を集めて9回の審議会を開いたが、防災、減災の専門家は一人も含まれていなく、東日本大震災の教訓が生かし切れていない。
2) 現在30年以内にマグネチュードクラスの首都直下地震が起きる確実が70%と予測され、2050年から30年間に起きる確率は90%あるとされている。
3) この本位は始発駅、品川をもっと安全な場所に変更すべきと述べている。

南アルプスの山岳地帯を貫くトンネル工事はかつてない難工事が予想されるし、長いトンネル内で地震や事故が起きた場合の安全対策など未解決の問題、環境問題などへの影響で建設コストがどこまで高騰するか見当がつかない。
このリニア中央新幹線が大きな経済効果があるとか書かれているが、まず、安全対策を練ってからにして欲しい。
参考にしてください・

この中の1部に下記の参考意見が書かれています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A
計画そのものへの懸念や批判・反対意見まだまだ反対意見はあるが大事な事だけお伝えする。
1) 南アルプス直下での長大トンネル建設は、トンネル開口部の崩落による景観破壊や、大量の排出土砂(残土)の処理、地下水脈の寸断などによる環境破壊を招くのではないか。また、糸魚川静岡構造線や中央構造線といった大断層を横切るルートであるため、大地震が発生した場合の地殻変動や土砂崩れによる危険性があるのではないか。
2) 超電導リニアの乗客1人1km当たりの電力消費量は、既存の鉄輪式新幹線の約3倍とされている。2011年3月11日に発生した東日本大震災および福島第一原子力発電所事故後に電力供給事情が悪化し、政府のエネルギー政策の将来見通しも不透明な中で、電力を大量消費する交通機関であるリニア新幹線の建設は妥当なのか。

コメント

吉備のひまわりさん

2016年03月14日 23:15

夢の超特急、というだまし文句で、リニア新幹線が強引に着工されているようです。
クリーンで安価な原発エネルギーと国民に安全神話を振りまいたのと同じ手口です。
しかし、リニア新幹線の中身を知れば知るほど恐ろしい計画だと思います。
一企業による、このような大規模自然破壊が許されてなるものかと思います。
地下トンネルを時速500キロで走ったところで、庶民に何の益があると
いうのだろうか。
多くの人たちにこの無謀な計画を情報拡散をして、工事を断固阻止する
しかありません。

リニア中央新幹線、ウラン鉱床を通るのか? そして電磁波
http://homepage2.nifty.com/kasida/social-matter/frame-linear-urainum.htm

おや!たぬきさん

2015年12月20日 14:34

吉備のひまわりさん
愈々工事をはじめるようです。
最初から難工事で、先が読めないとコメントもありました。
国が此のような工事を許可するのが可笑しい話です。
工事人の命を顧みない、工事だと思います。

吉備のひまわりさん

2015年12月20日 12:48

国の許可が下りて、リニア中央新幹線の工事は進んでいるようですが、
困った企業体質だと思います。
しかし、実現不可能だと飯島一郎さんが言っています。
工事計画が早期に頓挫することを切望します。

『文殊菩薩』本稿の記事をよく読めば…、 リニア中央新幹線の建設工事は、不可能! (飯山一郎)
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7957.html

吉備のひまわりさん

2014年12月21日 01:54

リニア新幹線着工が決まってJR東海は何が何でも作ろうとしているようですが、
一私企業の勝手な大規模自然破壊は許されません。
自動車、バス、電車、飛行機で狭い日本は事足ります。今後の最重要課題は
豊かな自然環境を守ることです。
JR東海も前途多難のようですが当然の成り行きでしょう。

ついに着工! リニア特需を期待?と思いきや、ゼネコンがどこも手を出せない理由とは…(週プレNEWS) 赤かぶ
http://www.asyura2.com/14/hasan92/msg/355.html

吉備のひまわりさん

2014年11月24日 21:23

一企業が自己負担とはいえ、大規模に日本の国土を自然破壊して
許されるものでしょうか。

「全線286キロのうち86%にあたる246キロがトンネル走行なので、それにより発生する約6千万立方メートル(東京ドーム50個分以上)もの膨大な残土。連続するトンネル工事で誘発される川や沢の水枯れ。従来の新幹線の3倍以上ともされる電力消費から発生する電磁波の人体への影響。

さらには、1日1千台以上ものダンプやトラックが走行することでの騒音、振動、排気ガスの問題。史上初めて、南アルプスに長大なトンネルが開けられることでの自然破壊。立ち退かされる数百世帯もの人々の生活――。」

まだ間に合うのなら建設絶対反対です。
反対市民の声を結集しましょう。

JR東海のリニア中央新幹線がついに着工 住民の異議届かず - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9501179/

反対署名再度掲載
http://chn.ge/1o4c3VW

吉備のひまわりさん

2014年10月15日 17:55

おや!たぬきさん、署名のご協力を有難うございます。
皆さん、情報拡散をして反対運動を盛り上げましょう。

原発事故の後も、このまま、守銭奴のように突き進んでいると、
日本の美しい自然と文化が瓦解するのではないでしょうか。
私たちは諦めず、希望と目標を持って、各自ができることを
しましょう。情報拡散もその中の一つです。

大摩邇(おおまに) : <リニア新幹線狂気の計画ー1ー>
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/180532..

リニア新幹線には浜岡原発の再稼働が必要(広瀬隆講演会)うーん、知らんかった ジャック・どんどん
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/342.html

おや!たぬきさん

2014年10月14日 07:29

吉備のひまわりさんへ、
リニア中央新幹線建設に反対署名いたしました。

吉備のひまわりさん

2014年10月14日 01:36

リニア新幹線建設反対の署名を募っているサイトです。

リニア計画を止める署名運動を行っております。ご協力いただければ嬉しいです。このキャンペーンにご協力を!
http://chn.ge/1o4c3VW

おや!たぬきさん

2014年09月18日 16:57

先に述べた、審議会をした10名の中に、防災、減債の専門家は一人もいなかったこと、一人でも反対意見者が参加すると、作業がやりにくくなるために、最初から反対意見者をオミットした審議会である。

話が変わるが、日本に原発導入の時も同じく、反対者を前もってオミットしていた。
国賀公安委員会が関与していた事実がユーチューブの画像からでも明白になっている。