趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

戦後70年の今を生きる私たちは、、、

皆さん、残暑お見舞い申し上げます。
いかがお過ごしでしょうか。

日本の敗戦の日から70年の節目を迎えて、安倍総理大臣の
談話や天皇陛下のお言葉が国民に向けて発表されました。
皆さんはどのように受け止められたでしょうか。

本当に平和の有難さをしみじみと感じるこの頃ですが、
それとは裏腹に戦争への危惧も拭い切れない昨今です。
どうしてこのような状況を招いているのかを、一人一人が
しっかりと考える時期にありますね。

先の大戦は日本の侵略戦争で近隣諸国に多大な惨禍を
与えました。親の世代の愚を二度と繰り返さないために
私たちに何ができるのかを考えたいものです。

日本人のルーツは単一民族どころか人種の坩堝では
ないですか。近隣諸国と手を取り合って平和を築いて
いきましょう。

天皇匕ロヒトの真実と戦争法案の危険性|一国民からの発信
http://ameblo.jp/maeni76pop/entry-12061593777.html

中国メディアが天皇陛下の出自について触れる「天皇は中国人か?それとも朝鮮人か?」:貴方の知らない日本
http://s.webry.info/sp/50064686.at.webry.info/201508/article_2.html

大摩邇(おおまに) : 書き換えられた歴史・藤原氏の正体 その1
#more#more#more#more
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1954424.html#more

コメント

吉備のひまわりさん

2015年10月08日 12:53

安倍政権をぶっ壊す運動、が始まっているようで朗報です。
このままでは国民の大多数が貧困層に転落しそうです。
国民の25%、4人に1人の支持があれば政治を変えることができます。
私たち主権者の力でより良い政治と社会を取り戻したいものです。
民主主義とは私たちがこの社会に対して責任を果たすことです。

オールジャパン:平和と共生 | All JAPAN:Peace and Coexistence
https://www.alljapan25.com/

吉備のひまわりさん

2015年09月29日 23:46

戦争法案が成立してから安倍総理は国民の大反対デモはなかったかのように
しらっとして経済優先を打ち出しました。
しかし、これからが国民の意思と力の見せ所です。
言論封殺の危うい社会を招かないようにお互いに情報を拡散して
頑張りましょう。
未来を決める、のは私たちです。国民の義務と責任を果たして
より良い社会を創りましょう。

「ジャーナリスト同盟」通信:恐ろしや「天皇の官僚」<本澤二郎の「日本の風景」(2130) - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52116580.html

小沢と鳩山の影響力を排除して戦争法を成立させた安倍政権は警察を使い戦争に反対する人を恫喝  櫻井J - さてはてメモ帳 Imagine & Think! 
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/434c4622cadfa2d84f2230a874e50a67

われら日本の代表・安倍氏は国連総会で米国を代表するオバマ大統領と同席しているはずなのに、なぜ無視されるのか ( アメリカ情勢 ) - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ
http://blogs.**hoo.co.jp/hisa_yamamot/35303945.html
(**にyaを入れて検索してください)

吉備のひまわりさん

2015年09月12日 00:44

戦争法案が大詰めを迎えています。
来週が日本の未来を決定づけることになりそうです。
私たちは戦争法案を廃案に追い込むために自分ができることを
精いっぱいやりましょう。
拡散希望です。
ーーーーーーーーーーーー
[拡散!]
山本太郎さん
NHKスペシャルに出演します!
是非、見てください。
日時:9月13日(日)21時00分〜22時30分
NHK総合
「緊急生討論 10党に問う どうする安保法案採決」
www6.nhk.or.jp/special/detail… pic.twitter.com/r5ruiQM6nY

吉備のひまわりさん

2015年09月09日 00:06

今、若者が頼もしいですね。
頼りないと思っていたのは私の誤解でした。
私が学生時代の頃の全共闘運動とは異質ですね。
この若者たちが他国での戦争に駆り出される日が来ないように
切に祈ります。
ばりさんはコミュを退会されたようです。
鬼畜米英が今はどうなったかを説明していただきたかったのに。
戦争とは国家間の殺し合いです。バカげたことです。
ベトナム戦争は私たちの記憶に新しい戦争ですが、これもアメリカが仕掛けました。
今ではベトナムの若者がアメリカの大学に留学して学んでいます。
始めから戦争なんかするな、ということです。

2015年9月6日(日)SEALDs 新宿伊勢丹前ホコ天
https://www.youtube.com/watch?v=K5M8CmvJDWg

あるがままさん

2015年09月08日 15:07

安倍独裁内閣は戦争法案を成立させるでしょう。自分のメンツの為、野田の総裁選挙初めからの田舎芝居、少しでも国民を騙す為・・・
成立しても国民のみなさん、忘れてはなりませぬように、諦めはまだ早い、次の選挙でこの法案だけは、廃案になるまで声を挙げましょう。
一内閣の法案は世論で潰れます。

mi-koさん

2015年09月08日 09:34

日本の軍事費は世界第5位であるということをご存じでしょうか。
例えば護衛艦と呼んでいますが、これはまやかしで、戦闘する艦船、つまり戦艦。あたごのようなイージス艦の能力は、1隻でハワイを奇襲攻撃した大和以下の旧日本海軍艦隊と対等です。自衛官も極めて優秀です。事故続きで米軍が買うのを止めたオスプレイを自衛隊が買うそうですが、3600億円、福祉で切り下げられた総額と同じ、言い換えればオスプレイを買わなければ福祉を切り下げる必要はなかったということです。

北や中国の脅威を言い立てるのは政権のトリックです。実は、戦争続きで疲弊してきた米軍の戦力を補充するのが今回の法案の目的です。後方支援とは日本的な名前の付け方。武器、弾薬を運ぶのです。核兵器さえ明確には禁じてはいないので、運ぶことが可能だと、当の中谷防衛大臣が国会で答弁しています。

米国には、一時的に混乱に陥っていても、世界第二位の経済大国であり、国土と資源、人口が豊かな中国と争う気はありません。尖閣諸島については、日中国交条約を結ぶときに、棚上げにするという密約が日中間で結ばれていますし、仮に尖閣を巡ってトラブルが起きても、米国は日本に味方するようなことはありません。外交努力で解決するしかないのです。

北の将軍がミサイルを撃ち込んで来たら、という話ですが、原発にぶつかるって北半球どころか地球が住めない場所になる可能性があります。そこまでの危険を冒すと本気で思っておられますか?
北が保有しているプルトニウムは6キロ、日本は45トンです。イスラエルは推定80キロで化学兵器生物兵器も持っていることを否定していません。ガザの殺戮をご存じかと思いますが、日本はあろうことか、イスラエルと準友好条約を結び、日立は無人攻撃機の共同開発の契約を結びました。

世界はこのように、混沌としているのです。米国が正義であるという考えは偏っていますし、その米国の起こした戦争に加担することは、すなわち、米国の相手国に日本が敵国とみなされ、どこにいても日本人がテロの標的になりうるということです。

NHKはいつもなら行う国会中継を肝心な時にやろうとしません。大多数のマスコミも、政権に都合の悪いことはあえて報道しません。どういうやり取りが行われているか、いかに政府の行っている答弁があいまいで、訳が分からないごまかしであるかは、参議院テレビhttp://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.phpでご覧になればわかります。
ご自分で確かめられることをお勧めします。
過去の分も全部取ってありますので、後方支援の問題などを取り上げた衆議院の質疑応答をhttp://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php衆議院TVからご覧になるのもいいと思います。
因みに、きょう8日午後も安保特別委員会があります。昨年末、法案が国会に提出される前に自衛隊の統合幕僚長が米軍幹部に、今年夏までに米軍の支援をして海外で戦闘に加わるという約束をしたというのはほんとうかどうか、日本の主権にかかわる問題についての質疑が行われる予定です。ぜひ、ご覧になってください。

ばりさん

2015年09月07日 23:40

不戦の誓いを我が国がたてても、相手がそれを尊重してくれる保証は全く無いし、国家の尊厳と国民の安全を守るためには
政府はそれが可能な防衛力、戦闘が即座に実行できる法律、の
整備をしておく責任があります。

敵が来たら「この憲法が目に入らぬか」とでもいうお積り?

かた〜い揺るぎない左巻きの信念?信心?をお持ちのようですから
不毛の議論は止めましょう。
北の将軍様が気まぐれにミサイルでも撃ってこないと考えは変わらんようですから。

吉備のひまわりさん

2015年09月07日 21:21

付和雷同ではありません。
はっきりと自分の意見を述べているではありませんか。
原発反対、憲法9条死守、です。
これらのブログ主の言い分に理があるので賛同すると
言っているのです。

現憲法は先の大戦で日本が壊滅的な状況になった後で、
二度と戦争をしないと誓った不戦の誓いなのです。
これほど強いアピールが他にありますか。
周りの状況が変わったとか、日本は侵略国にはならないとか、
先のことは状況次第でどうにでもなります。
だから、最高法規の憲法で戦争への歯止めをかけているのです。

では、鬼畜米英、一億玉砕、は、今、どうなったのですか。
戦後生まれの私はチャンチャラおかしいですよ。
戦前派のばりさんは皆さんに分かりやすく論理的に
説明してください。

ばりさん

2015年09月07日 19:20

>私がアップしたブログにすべて目を通されたでしょうか。
 私はこのブログ主たちの意見に賛同します。

なんで他人のブログをアップして有難がっているのですか。
自分の意見はないのですか。
付和雷同を地でいく貴方方に憐みすら感じますよ。
今の安保関連法案が成立しても他国の侵略など出来ない事は
少し勉強すれば分かるでしょう。
70年近くも前に出来た憲法を 後生大事にしている護憲派という
人たちの頑迷ぶりにも呆れますね。世界は勿論、我が国を取り巻く
環境も変わっているのに日本だけが超然としていて良い訳が
ないじゃないですか。

安倍さんに賛同されないのは勝手ですが、次回の国政選挙で
安倍さん以外の政権を樹立されんことを・・・
それが民主主義国家の国民の進むべき道です。

吉備のひまわりさん

2015年09月07日 16:59

私がアップしたブログにすべて目を通されたでしょうか。
私はこのブログ主たちの意見に賛同します。
安倍政権の政策には賛同しません。
安保法制については憲法違反であり国民の大多数が反対しております。
どれだけ武力を貯えれば安心立命の境地に至るのでしょうか。
軍拡競争には際限がありませんね。

結果はこうなるということです。
”集団的自衛権/攻撃したら、原発列島に倍返し、日本消滅! ”

ばりさん

2015年09月07日 08:44

>不戦の外交こそ国防、国益!安倍にはそれがない
国益をかけて外交は行われます。
ただ充分に話し合えば合意点が見つかる、なら世界で起きている
紛争やテロなどおこる筈がないのです。
不戦の外交を行うために防衛力は必要だ、というのが私の考え方で、現政策を支持しています。

 譲歩して譲歩して金をせびられるだけの外交などとんでもない。
又、如何に考え方が違うから、と云って自国の首相を呼び捨てにするのは感心しません。
礼儀を欠いた議論を好まれるようですが、世界中の人が聖人君子でない以上、防衛力の裏着けのな不戦の外交など、政治体制、民族、宗教がことなる国家が存在する現実から目を背けての世迷い事でしょう。

吉備のひまわりさん

2015年09月07日 00:08

何もしないでただ平和を、と言っているのではありません。
世界の平和を誰しも望んでいます。
ただ武力で威嚇し合っているのは平和とは言えません。
外国と平和裏に付き合う外交が大事だと思います。
私は外国人の友人が百名ほどいますが、彼らと殺し合いの戦争を
したいとは思いません。
韓国人、中国人、ロシア人もいます。素晴らしい友人です。

更に戦争でぼろ儲けをしたい連中が戦争を画策しているのです。
その画策にまんまと乗せられては庶民はかないません。
先の大戦の愚を繰り返さない、ということです。

不戦の外交こそ国防、国益!安倍にはそれがない…集団的自衛権/攻撃したら、原発列島に倍返し、日本消滅! - みんなが知るべき情報/今日の物語
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/10316b1eae39f75dbe2fd2f61e8de489

政権に冬将軍・・・ミヤネ屋の囲炉裏端で暖をとる安倍晋三 | カレイドスコープ
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3791.html

安保法制懇、葛西氏「戦争でも起きてくれないことには日本経済も立ちゆかなくなる」: 銀河系宇宙人のブログ
http://ginga-uchuu.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/anpo.html

ばりさん

2015年09月06日 23:49

つい先日、北と南の朝鮮が一触即発の事態になったのを覚えていますか。
南の突っ張りで北が手を引いてチキンレースはちょん。
南が強気に出られたのは米国との同盟のお蔭だったのは明白でしょう。
安保条約が戦争の抑止力になる、という好例ではありませんか。
日本の周りは抗日を国是としているような狂犬の如き国家が現に存在し、
国民からの批判をかわすために外敵として日本への憎しみを
煽りたてています。
これらの恫喝に屈しないためにも防衛能力の強化は必要だし、
自国だけでは力が足りないなら国民を守るために
頼り甲斐のある国と同盟するのは止むをえません。

誰もが平和が良いと思っています。  
ただ、どうすればこの状態を続けられるか、という問いに対して 
何もしなくても心配ない、と信じている人が少なからず
居ることが不思議でならないのです。

吉備のひまわりさん

2015年09月03日 01:12

日本は北朝鮮以下ではないですか。
国民も舐められたものです。
怒り心頭です。

共産党爆弾!また自衛隊から内部文書流出?昨年12月河野統合幕僚長米軍幹部に今夏まで安保法成立確約|六道輪廻サバイバル日記
http://ameblo.jp/souldenight/entry-12068744096.html

あるがままさん

2015年09月02日 22:05

大阪の橋下はん、近頃(もともと?)解からない、庶民目線が無くなって来たかな、デモの数なんか・・・とか、朝令暮改てき発言で内緒で安倍、管とかに会ってやはり、国政にでるのかな・・・今日、維新の片山さんを大阪維新に引きずり込んだそうだ。 また石原さんと手を組んで失敗をしたように・・・それほど裸の王様になりたいのかな・・・
とりあえず戦争法案だけはダメでしょう。 最後の手段で国会議員総辞職して国民の審判を仰いでほしい。

吉備のひまわりさん

2015年09月02日 19:42

8.30安保法案反対の百万人大集合は全国的に盛り上がりました。
参加された皆さんは本当にお疲れ様でした。
国会前の12万人の市民の熱気は感動モノでした。
今月が正念場です。
戦争法案廃案まで気を緩めずに頑張りましょう。

「戦争法案反対」12万人の凄まじい熱気と安倍官邸の異常対応: 今この時&あの日あの時
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-39b9.html

「ジャーナリスト同盟」通信:日本政治を塗り替えた100万人デモ<本澤二郎の「日本の風景」(2102) - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52114104.html

【必見】安保法制反対大デモ、高さ5メートル地点で撮影した映像が凄いと話題に!国会前だけではなく、周囲の公園も人だらけ!|真実を探すブログ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7814.html

mi-koさん

2015年08月17日 10:59

戦後70年、なんという、きな臭い年なのでしょう。
以前は戦争60年説というのがありました。先の戦争から60年経つと、戦争の悲惨さを知っているお年寄りが亡くなってしまうから、次の戦争が起きるのだと。今のお年寄りは長生きなので、勢い周期が長くなったということでしょうか。

それにしても、最近の政治の劣化には目を覆いたくなります。
憲法違反の戦争法案をごり押しした安倍内閣の支持率がどこの調査を見ても10%下がり、不支持が支持を上回るようになったし、参院特別委での審議も相変わらずグタグタと抽象的な答弁の繰り返し、自衛隊統幕の暴走も暴かれ、安倍政権崩壊も近いかと思いきや・・・
ただ長いだけ、要は戦後生まれが80%になったのに先の戦争の謝罪を続けるのは云々というのが一番言いたかった戦後70年談話で、なんとまた支持率が盛り返したとか。

川内原発に万が一があれば、放射能雲は日本全土を覆います。大半が太平洋側に流れたフクイチの比ではありません。
記録的酷暑なのに、電力不足・計画停電の噂すら聞かないのに、なぜ川内原発再稼動なのか。第一、またもや増えるだけの使用済み燃料棒をどうするつもりなのか・・・

どこまで行ったら日本人は目覚めるのでしょう。暗澹たる気持ちになります。

おや!たぬきさん

2015年08月17日 10:32

安保法案に国民の目を向けている隙に、ついに川内原発の再稼働、安倍首相や内閣の目は、国民の声を聞く耳を持っていないことが明白になった。
福島の事故の現実の隠ぺいデータは昨日、「平和のための―富士―戦争展」の最期の講演で、福島から避難された方の講演を聞いて確認が取れました。
まだ、福島の事故処理も出来ない状況で、再稼働にも反対します。
避難されている方々の気持ちを逆なでする、「東京オリンピツク2020」にも反対を唱えます。
汚染された地域で世界中の人々が来てオリンピツクの祭典をする気持ちには慣れません。

吉備のひまわりさん

2015年08月17日 01:19

武力拡大競争で威嚇しあっているのは真の平和とは言えません。
均衡が崩れたらいつでも衝突して大戦争になります。
バカな戦争を何度繰り返したら人類はこの愚かさに気づくのでしょうか。
バカが大量破壊兵器など持ってどうする!!、という感じです。
私たち全生物を生かしてくださっている地球が”怒り心頭”、ですよ。

戦後70回目の終戦記念日を迎えて〜やっと戦争の真相が語られるようになった。|wantonのブログ
http://ameblo.jp/64152966/entry-12062237305.html

70回目の終戦記念日に: 今この時&あの日あの時
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-072d.html

あるがままさん

2015年08月16日 15:51

何時も思います・・・人間のちっちゃな気持ち、人間としての矜持は無いのか・・・人類全体の平和共存ができないのか・・・武力で平和は絶対に来ない・・・アメリカを視れば自由の国といいながら、武器を生産、輸出をする、大統領でさえ銃器で暗殺される。民主主義を謳う国の矛盾点、理解不能です。 大国ほど武器をまず無くし、積極的、徹底的対話政策をしなくては、ま〜人類の永遠のテーマでしょうか。  とりあえず、日本の平和憲法を守ろう。 一内閣に勝手を許さない事。