趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

三立電機のちょっとイカスラジオ

秋葉原で見つけました。

国内ではあまり見かけることのない三立電機の輸出用8石2バンドラジオで、とてもユニークなツラガマエをしています。東芝のトランジスタが使われています。

雑音が多くて、聴いているとだんだん音が小さくなっていきます。どこかあるようです。

スピーカーグリルは、少し後ろへ引っ込んだデザインです。

日本国内で発売されたラジオは、おもにメーカー品で、比較的おとなしいデザインですけど、あまり知られていないメーカーが海外へ輸出したラジオは、性能はともかく、デザインは、思い切ったものが多いように思います。

コメント

うたくんさん

2013年09月22日 19:45

そうですか、「超」の付く珍品でしたか。(^_^)/

そうしますと、こんなラジオは、どんなふうにして、南米から母国・日本へ帰国することになったんでしょうね。。 ラジオに聞いてみたいです。

りき丸さん

2013年09月22日 15:38

これは超珍品 南米ウルグアイ専属販売 スピカブランド サンリツ製の2バンド機ですね
一機種100万台の販売達成海外向けの長期間の販売 ウルグアイではトランジスタラジオはスピカ 他にはない 、、、、、 長期間の熱烈な指示維持していた 信頼 高性能 安定した動作


音量の低下 コンデンサーの劣化ですね 推定。 ・・、