趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ジャズブル−スボ−カル勉強会

ジャズブル−スボ−カル勉強会

対象地域

参加人数

カテゴリ

東京都

47名

エンタメ・ホビー

参加申請 承認制管理人、副管理人が参加承認することで参加可能
管理人
コミュニティ
紹介

「ジャズはブルースに始まりブルースに終わる」とも言われています。主に楽器の分野での事と思われていますが、ジャズボーカルの方にとっても例外ではありません。ブルースの歌えたジャズ歌手として「サッチモ」、「ビリーホリデー」、「エラ フィッツジェラルド」、「ダイナワシントン」、「ニ−ナシモン」等個性的な歌い方は正にブルースの表現力の賜です。そこでここにジャズブルースボーカル曲を取り上げて勉強して見たいと思います。候補曲は今のところ48曲+19曲ありますが、最新のトピックスのすべてみるでごらんになれます。新しい曲を紹介して頂けたら幸いです。勉強会の定期イベントとしまては今の所第一水曜日の夜に赤坂のLive Cafe Sala というお店にて開催しております。。興味のある方は是非ご参加下さい。楽器の方の参加も歓迎いたします。

コミュニティ
作成日
話題の作成 コミュニティ参加者は可能
イベントの作成 管理人のみ作成可能
検索タグ
  • -

続きを読む

閉じる

管理人からのお知らせ

もっと見る

イベントのお知らせ

第49回ジャズ&ブル-スボ-カルセッションを赤坂Live Cafe Sala にて2017年2月1日(水)にて開催いたします。 ご参加お待ちしています。

31からの続き

31 I've got a right sing the bles 32 Hard times 33 Comin home baby 34 see see rider 35 Lady sings the blues 36 y...

コミュニティの新着話題

もっと見る

モモタロ−
モモタロ−さん

コメント 0

Save Your Love For me という曲の紹介

今月7日(水)の赤坂ジャズ&ブル−スボ−カルセッションに参加された西さんが歌われた曲ですが、かなりブル−ジ-な曲ですので紹介いたします。 Diane Schuur https://www.youtube.com/watch?v=g1lc...

ダンディーマイク
ダンディーマイクさん

コメント 2

病み付きになるボーカル

先月友人に誘われて初めてステージに、、 いやあその時、全身を走る快感! その感覚が忘れられなくて、、 真剣に勉強してみようかというのが このコミュニティに参加した理由なのです。

モモタロ−
モモタロ−さん

コメント 4

Drown in my own tears という曲の紹介

Henry Giover と言う方の作詞、作曲 R&B曲ですがかなりブル−ジーですので課題曲に入れようと思います。 Ray Charles バージョンで譜面ありますのでご希望の方は言ってください。 私はNorah Jones の歌が一番好きです。 https...

イベント

もっと見る

第58回ジャズ&ブル-スボ-カルセッション

受付終了
  • 東京都港区赤坂2-17-58赤坂福住ビルB2F

  • 5名/定員7名

  • ジャズブル−スボ−カル勉強会

  • 今回で最終回となります。最後はクリスマスパ-ティ-の感じで盛り上がりましょう。 参加費3000円にはワンドリンク付いています。 2曲ご用意頂きますが、参加者多数の場合はごめんなさい。 演奏予定者      二村希一(Pf) ...

第56回ジャズ&ブル-スボ-カルセッション

受付終了
  • 東京都港区赤坂2-17-58 福住ビル B2F

  • 5名/定員8名

  • ジャズブル−スボ−カル勉強会

  • 参加者は3曲歌って頂きます。 参加費3000円にはワンドリンク付いています。 演奏予定者      寺島優樹(Pf) 岸良武幸(Wb) masaru(Dr) お店      赤坂LIVE CAFE SALA

イベントレポート

第58回ジャズ&ブル-スボ-カルセッション

五年間、お疲れ様でした。いろいろありがとうございました。

モモタローさんは、たしか本格的にはすこし年齢を経て、歌を始められたと聞き及びました。そして、数百でしたっけ?持ち歌を増やされ、いまも、新しい歌にチャレンジされたり、楽器もチャレンジされて、いつもお手本にし、尊敬してます。

また、どこかでご一緒できること、楽しみにしております。

第57回ジャズ&ブル-スボ-カルセッション

今回と次回で、とりあえず、一段落ですね。

今回も楽しく歌えました。いろんな人の歌を聴けました。
バックのバンドさんが、歌いやすく演奏してくれました。

12月、次回が、楽しいセッション、さよならパーティーになりますように。

モモタローさん、ありがとうございます。