趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

福田美蘭展 東京都美術館

東京都美術館でルーブル美術館展をやっていて、もちろん誰もが楽しみなわけですが、同時開催で、福田美蘭展をやっています。以前池田21世紀美術館で展覧会を偶然みていて、トリックアートのような作品もあり、なんてユーモアがある現代作家さんなんだろうとおもっていました。それから何年もたっていますが、なかなかまとめてみる機会はないので、見たいです。
http://matome.naver.jp/odai/2135712010170652701

コメント

でこぼこみちさん

2013年09月11日 23:21

ご紹介 ありがとうございました。
今日 ようやく行って来ました。

偶然にも今日は9・11 そして大震災から2年半。
現実が想像を超えてしまった出来事をきちんと振り返り これからを考えるのに良いきっかけになりました。 

切り取ってみたら狭い一場面の中に有る事なのに 
案外自分には見えてないことがあるのかもしれない?

美蘭さんのコメントひとつひとつも
本当に考えさせられました。

かっちゃんさん

2013年07月30日 20:38

花々さん 

2005ねんだったですね。ほんの数年前という気がしていました。
月日のたつのははやいですね。

かっちゃんさん

2013年07月30日 20:37

なおあきさん
ルーブルとセットがおすすめです
私的には、今回のルーブルは、ちょっと物足りない感じがしました。
大作が少なかったせいでしょうか。

かっちゃんさん

2013年07月30日 20:36

2 夢の途中さん 
ルーブルついでに見てきました。ルーブルよりよかったかな(笑
たしかに、絵の感じが以前とかわっていますね。
変化する画家さんは好きです。

花々さん

2013年07月29日 19:10

かちゃんさん
「池田20世紀美術館」2005年でしたね

夢の途中さん
「合田誠から エロ・グロ取ったような」
その通り。全くその通りですね

なおあきさん
是非、見に行ってください。
大変が力のある作家です。

なおあきさん

2013年07月29日 01:34

へぇ〜知らなかったです。
ルーブルと併せて行ってみようかな。

夢の途中さん

2013年07月28日 07:32

観てきました。
大好きな作家です。
新作も多いので(ネットには載っていない)、観る価値大 と思います。
合田誠から エロ・グロ取ったような、、、、(笑)
ここで詳しく書くのはご法度ですね。
でも一つ上げるなら「涅槃図」。
なんと楽しい、なんとやさしい絵だろう、と思いました。

マイフレさんのshellさんが このようなことも教えてくれました。
http://adv.yomiuri.co.jp/ojo/02number/200206/06toku2.html

現代アートですが、皆が安心して楽しめる展覧会ですね。
(一個だけ無気味なものがありますが、、、)
お勧めします!