趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

六十歳の同窓会/4.日はどんどん迫り

4.日はどんどん迫り

 そんな騒々しい、すっかり忘れていた非日常生活を過ごすうち、同窓会の日はどんどん迫り、いよいよ明日は同窓会本番。

 さあ、美容院も行ったし、服も靴も揃えたし、ああ髪の毛、きちんと染まっているやろか、白い毛はないやろか、手の皺隠しクリーム、きちんと効いているやろか。

 そういや、宴会のあと、フォークダンスを踊るっていうてたなあ。 手、すべすべにしとかなあかんな。 ああ、忙しい。

 何度も何度も点検し、後は翌日の体調のみ万全に。 しかしこればかりは自分ではどうにもならず、神頼み。 
この年になって、怖いものは無くなり、従って神さんの存在も忘れ、祈ることも無かったが、同窓会となると、話が違う。 
苦しいときの神頼み。 藁をも掴む思い。 思わず、「ああ〜、神さま、神さま、助けて、ラララ〜。」と、グループサウンズのナツメロが、自然と口から出る。

 一方、田中はというと、「もう、みっちゃんには絶対に負けられへんわなあ。中学の時は、私のほうが人気はあった筈やし、テニス部の男子も私の方を向いてたし。 
みっちゃんはスカートやろか、スラックスやろか。電話で聞くのも変やしなあ。」と、悩みに悩んでいた。 

 同居の孫娘が、「ママ〜、おばあちゃんはどうしたん? 何か、おかしいよ〜。 鼻歌を歌ってるよ〜。」 
「ほおっとき〜。 明後日になったら、またいつものおばあちゃんに戻るから。」

 おばあちゃんはそんな事はお構いなし。 いつもは一番大事な孫だが、同窓会だけは特別。 もう、この機会を逃したら、次は無いかもしれないだけに、皆さん必死。

コメント

みーさん

2013年08月03日 23:39

皺隠し、、、ふっふ、 使っています。

顔ですたい。。。ピーンと張るのね。。。

手の皺隠しの方は知らなかった。。

マッサージはするけどね。。

忙しいときは無理でした。。。ある年齢55歳からかね。。。気にするのね。

これを気にしなくなると。 加速するのね。

あかささん

2013年08月03日 23:24

みーさんの言われるようにやっぱり日頃のお手入れが肝心ですね。
私など田舎の遮るもののない紫外線を浴びてすっかり色黒おばさんで諦めきってしまってます。
都会で暮らしている同級生と会うと垢抜けしているな〜と思います。

カレラ4さん

2013年08月02日 22:11

>J・ジャンゴさん、こんばんは。  激励のお言葉、有り難うございます。

皺隠しクリームが世の中に売っているのかどうか、判りませんが、気持ちを
表現してみました。

オクラホマミキサー、フォークダンスも登場しますので、今後も宜しくお願いを
致します。

J・ジャンゴさん

2013年08月02日 21:28

皺隠しクリームなんて芸がこまかいですね^^

いよいよ本番ですか、楽しみにしてます。

ガンバってください。

カレラ4さん

2013年07月31日 07:55

>将輝さん、お早うございます。

駄作を読んでいただき、感謝です。

実は・・・今から何を書こうか、落としどころ(結末)はどうするか・・・等々で悩んでいます(笑)。

こんごも宜しくお願いをします。

将輝(まさき)彡さん

2013年07月31日 02:15

こんばんは。

女性はいざ外出となると準備が大変ですね。
とても大変そうで真似できません。
今後どうなっていくのかワクワクします。

カレラ4さん

2013年07月30日 21:39

>みーさん、コメ、有り難うございます。

私の還暦同窓会は2年前でしたが、この実体験から言うと、男女問わず、殆ど変わっていない人たちと、全く変わった人たちの2グループに区分できました。

それでも、会って暫く話すと、まあ皆さん、やっぱり鼻垂れ小僧に戻っていました(爆)。

駄作は、次から本番に入りますので、引き続き、どうぞ宜しくお願いを致します。

みーさん

2013年07月30日 15:57

出来るだけ、 化けたい。  解りますが、  日頃の手入れが物を言う。

これを機会に毎日 肌のお手入れするべ!

ここが大事で!

何処から見ても〜女性のほうが年利より若く見える。  これは5年前の同窓会の時の

男性の声でした。。。