趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

初心者同士の美術鑑賞で癒される会 7/31 : 三菱一号館美術館の「画鬼・暁斎」と東京国立近代美術館の「No Museum, No Life?」鑑賞イベント

このイベントは終了しました

初心者同士の美術鑑賞で癒される会 7/31 : 三菱一号館美術館の「画鬼・暁斎」と東京国立近代美術館の「No Museum, No Life?」鑑賞イベント
開催日時:

開催場所:東京都東京都三菱一号館美術館・他 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 初心者同士の美術鑑賞で癒される会
主催者 カイノスケ
カテゴリ 展覧会
タグ
  • 美術鑑賞
  • 国立美術館
  • 河鍋暁斎
料金
  • 2500円
料金用途 美術館の鑑賞料金(1500+1000)
参加人数 5名
募集人数 6名 受付終了
最小催行人数 2名
対象 コミュ会員で管理人グループの承認を得た方が参加できます。
開催日時
開催場所 東京都東京都三菱一号館美術館・他 地図を見る
募集期間
イベント内容 今回は、三菱一号館美術館の「画鬼・暁斎」と、東京国立近代美術館の「No Museum, No Life? 国立美術館コレクション」をセットにした鑑賞です。


三菱一号館美術館での「画鬼・暁斎」の概要は次の通りです。
幕末に生まれ「画鬼」と称された天才絵師・河鍋暁斎とその弟子・ジョサイア・コンドルの国内外の名品約120点が展示される展覧会です。展覧会は前期6月27日〜8月2日、後期8月4日〜9月6日に分かれて展示替えが成されますのでご注意下さい。
メトロポリタン美術館から「金魚と遊ぶ子供たち」、「群鹿図」、「うずくまる猿」等、普段見ることができない作品や河鍋暁斎記念美術館に所蔵されている「鳥獣戯画 猫又と狸」は必見の作品とのことです。


一方の東京国立近代美術館の「No Museum, No Life? 国立美術館コレクション」の概要は次の通りです。
本展は作品を楽しむことは勿論、作品の舞台である美術館にも目を向けるという展覧会を楽しむ新しい視点の提案です。「No Museum, No Life?」のタイトルには美術館を楽しむことで人生が豊かになることと、過去の作品を未来へと守り続けていく美術館の持つ役割が込められています。
美術館の構造や設備、作品の保管や運搬、展示、解説、関わる人々、様々なストーリー等、今回はそれらにスポットを当て、事典に見立てたAからZまでの36のキーワードに沿って紹介していきます。
また本展は国立美術館5館(東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立西洋美術館、国立国際美術館、国立新美術館)の合同展となっています。
日本のナショナルミュージアムである5館の所蔵作品は、紀元前から現代、西洋から東洋、絵画から写真、彫刻等、幅広い種類のコレクションであり、国の芸術財産です。
今回はいつもと違った切り口で、それらの中から厳選したルノワール、ロダン、マルセル・デュシャンや岸田劉生など、約170点もの作品が紹介されます。



〇概略予定:
 10:10 三菱一号館美術館のチケット売り場前に集合。
    ・管理人が当日の服装を事前に連絡致します。
 10:15〜11:50 三菱一号館美術館で「画鬼・暁斎」を鑑賞
    ・途中休憩しながら注目内容等の情報を共有しましょう
    ・鑑賞後はミュージアムショップで再度合流
 12:10〜13:20 次のどちらかでランチ(席は予約できません)
    ・新丸の内ビルの「ヴァンルージュ・ヴァンブラン」
        (ジューシーハンバーグセット1700円程度)
    ・丸の内地下の「ラ・カサリンガ」
       (パスタランチ+デザート+飲み物で1500円程度)
    ・鑑賞後の感想、今後の希望美術展等の懇談
    ・イベント初参加特典「美術展一覧表」提供
 13:20〜14:00 地下鉄で移動
    ・東京駅→大手町駅→竹橋駅
 14:15〜16:30 東京国立近代美術館で
      「No Museum, No Life? 国立美術館コレクション」と      常設展を鑑賞
    ・途中休憩しながら注目内容等の情報を共有しましょう
    ・鑑賞後はミュージアムショップで再度合流


〇鑑賞料: 三菱一号館美術館       ¥1,500
        東京国立近代美術館       ¥1,000

〇どちらか一方のみの鑑賞に参加されても結構です。
 ただし、その場合は事前に必ず、合流できる時刻の連絡を  お願い致します。
〇上記費用には鑑賞料のみで、交通費、及びランチ代金、カ フェ代金は含まれていません。

<ご参考>
   三菱一号館美術館
         http://mimt.jp/kyosai/

   東京国立近代美術館
     http://www.momat.go.jp/am/exhibition/no-museum-no-life/#section1-2

   ヴァンルージュ・ヴァンブラン
       http://r.gnavi.co.jp/a634248/

   ラ・カサリンガ
         http://r.gnavi.co.jp/e533302/

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

cookie
cookieさん

カイノスケさん、皆様、お疲れ様でした。

No,058蜥蜴と兎図では、爬虫類の持つ独特のちょっとヌルッとした、ちょっと堅そうな質感が、兎のフサフサ感と相対して描かれていて、表現力もさることながら、その発想力に
思わずうなってしまいました。

楽しかったです。わざわざ遠くから行ったかいがありました。
ありがとうございました。
ぽんてめーるさん、遅くまですいませんでした。ありがとうございました。

カイノスケ
カイノスケさん

皆さんの皆さんへ

暑い中、しかもかなりの距離(移動距離も鑑賞距離も)を歩いて、大変お疲れ様でした。
暁斎展では前日に聴講した山口晃氏の講演内容が即興でしたが、少しでもお役に立った様で、嬉しく思います。
勿論、私も勉強になりましたし、絵の観方がまた少しレベルアップした感じです。
例えば、101番の作品「扁舟探勝図」では下から上へと向かって何を示しているかを感じ取れましたし。

ぽんてめーるフミカ
ぽんてめーるフミカさん

カイノスケ様、皆様、
昨日のイベントではお世話になり有難うございました。
仕事で遅刻し、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません!
初めてのMOMAT、皆様とご一緒で来て、大変楽しゅうございました。
またよろしくお願いします(^-^)/~

てる
てるさん

皆様、お疲れ様でした。

暁斎の多才ぶりにはお見事!というしかありません。
描写が凄いです。
滑稽な絵から真面目な?絵まで本当に多才ですね。

カイノスケ
カイノスケさん

cookieさん

こんばんは。
大阪からのイベント参加、ありがとうございます。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。