趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

内部にカビか・ゴミか。

遂にG16が、発売される。
手持ちのG10、古くなったものだ。
遂に、液晶に、陰影が出没?
撮影時の液晶に、3mmほどの円形なボカシ陰が、映る。
撮影後、再生の液晶には、薄れて残る程度。
プリントした場合、その円形、まったく目立たない。

キャノンサービスセンターに持ち込んだ。
ズームの鏡胴から進入したのだろう。
 修理は最低で12500円と言う。
 解体して、プラスアルファーだと言う。
これからは、家族スナップ程度にするのでと、
修理はしない事にした。

 帰りがけ、デジタル中古店で、G12が、2万円で出てたァ!

G10を修理しないで、G12を衝動買いで入手した。
バリーアングルの液晶モニター付きで、新鮮味が重宝しそう。

当分、また、Gシリーズ感触が、これでまた維持できそう、だワァ。

コメント

ノリタケさん

2013年09月04日 21:11

こんばんは、
>G10の修理はしないは正解でしたね(^_-)

私は今もちょっと出掛ける時はG10持って行きますよ、

デジカメ初期のカシオQV2300を使ってましたが、バリアングルはローアングルから撮るのが好きでした、

G12でローアングルからの楽しい写真を撮ってください。