趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「路地裏写真倶楽部」一斉メール

8月に入り、益々暑さが厳しくなってきました。皆様には「夏バテ」「熱中症」と戦いながら日々過ごされていることと推察いたします。
当コミュも早2ヶ月が過ぎ60人を超えるまでになりましたし、皆さんの投稿される写真に一喜一憂する日々が続いています(管理人大満足!)
副管理人ぱーマーコさんも選ばせて頂きました事もコミュの発展に不可欠な存在になって戴いております

*ここで改めて管理人からのご挨拶と本音をお伝えしたいと思ってメールをさせていただきました。
当コミュの有り方、使い方についてお知せしたいと思います

*当コミュは「路地裏に文化アリ」をコンセプトにさまざまな角度から見た路地裏のオモシロさ楽しさを皆さんの投稿される写真で綴って行くことを第一の目的としています。その上に於いて「お題」なるものを立てさせて戴いております。この「お題」に関しましては後2,3種類で次の展開へと進めて行きたいのです。
もちろん既に有る「お題」は半永久的に続けていきますので、それは誤解なさらないようにお願いします。
更に「お題」に関しましては「路地裏」とタイトルに付く物は背景や周囲の環境を取り入れた写真をお願いします
それ以外「路地裏」がタイトルに付かないものはその物の写真だけでOKです
(今までの投稿では問題なく来てます。感謝感激です)

*次なる展開というのは、「お題」以外で皆さんがこだわっている路地裏写真を個々にトピックを立てて戴きたいと言うことなのです。本来はこれが一番やりたかった事だということをご理解ください。(主観を大事にしたい)
だからって今までの「お題」に投稿されている写真が悪いって事ではありません。これは皆さんが愉しい交流を図るには最適な場所だと考えておりますし、写真の面白さは他のコミュには無いと自負しております。

*次に「恥はかき捨てコーナー」は原則的に皆さんが作られているアルバムやデジブック、BLOG、HPを紹介していくコーナーですので、今後個々の写真を投稿する場合は前の記したようにそれぞれでトピックを立てて欲しいのです。その「恥じ・・」にアップされたURLを「リンク集」にまとめて行きます

*「路地裏写真塾」に関しましてはどんな分野の写真でも管理人なりのアドバイスをさせて頂きます。ドンドン使って戴きたいと願ってます。少しでも皆さんの写真ライフがより愉しくなるお手伝いをいたします。もちろん、他の皆さんが絡んでくださる事も願ってます

*次に私が勝手に作る動画に関しましては、今まで通りに制作して行こうと考えてます。何かご意見ご要望等がございましたら「井戸端会議」に書き込んでください

*次に「作品展」をやろう!という事です。ただこれは地域の範囲が広いので、しっかりと計画して地域を巡回していけるやり方を考えなくては実行できませんので、おいおい「井戸端会議」の中で話し合って行きましょう

*撮影会に関しては9月7日の「両国、深川路地裏旅」
が決定してますが、次に「奈良」「尾道」「岡山」「富山」と計画していきます

長くなりましたが今後とも皆さんに当コミュを可愛がって戴き愉しい倶楽部にしていくようにお願い申し上げます

コメント

Rikiさん

2013年09月07日 00:35

皆さんに、何故、副管理人にぱーマーコさんを選任したかをご説明します

コミュを立ち上げて以来順調すぎるほどメンバーさんが増えてきました
そこで、ぱーマーコさんの感性の鋭さ、被写体を観る洞察力とコミュに対する思いを考えたとき選任することを決めました。

今、ぱーマーコさんは或ることで悩んでいます。ですので少しでも彼女の心の負担を
軽減しようと思いまして、副管理人を限度最大限に増やすことに決めました

私が思っている候補は、rabiさん、けんさん、あゆみさん、ばいなりーさんなんですがいかがでしょうか?

皆様の推薦も考慮しながら検討しようと思っています

Rikiさん

2013年08月08日 01:58

こんばんは♪

本日の管理人Rikiさん挨拶と本音一斉メールにて
副管理人を公言、あれだけもちあげられたら、
隠れていられずの、ぱーマーコでございます。
(・・・隠れていたつもり?)

副管理人の挨拶を折り目正しい文章を考えていたら、マンホールの穴底に陥りました・・・・・。
ですので、もう無礼講でいっちゃいます。‘
(開き直りも早い)

繊細な乙女は悩んでました。私が副管理人なんて、超初心者が務まるわけないじゃい。

以下、Rikiさんとのやりとりで、人物イメージ
印象変化を告白致しま〜す。

初めての質問(人物写真の投稿で)をさせて頂いた際、説明文章簡潔端的。かなり真面目一本印象?でしたが、一度尋ねたら度胸がついて、写真超初心者ゆえの疑問 そして 裏路地文化って何ですか〜?へ至るように。

で、発見したんです。
路地裏文化の行きつく答え。
・・・ではなくて
Rikiさんの、コミュに対する確固たる信念と、
その先に続く目標の、揺るぎない強い想いを。
そして、無骨さの奥にある、繊細でとても温かい眼差しを。

・・・なんてアンバランスなのおおおお(◎o◎)!
・・・デリケートなのに かなり不器用だわよ 
 このオッチャン(失礼)って
 密かにそう呟いてました、私。


人をまとめていくのは何て難しいことでしょう。
ましてネット空間
実演指導ができないなかで、参加者のレベル差は幅広く、皆が同時期スタートでもない状況。ですが、その困難なことを敢えてやろうとする信条には、愉しく気軽に和がモットーで、どこかで寂しさを覚える人がいないかということを、常に考えているRikiさんがいたんです。行動不審に映っていた(失礼)は、そのリサーチ調査のような・・
そして、技術の向上も、その人のモチベーションもその人次第であり、決して押しつけることではなくありたいと、大変人間味の深いものでした。

それこそ路地裏の人情であり、敷居の低い(技術レベルの低い)庶民の立場に私があればいい、そう思えるようになったのです。

・・・いや、自分は路地裏によくいる、おしゃべりオバチャンです。フライパン片手に振りあげ
Rikiさんに挑みかかり、話を聴いて手を下げ、貴方の話は真摯ですゴメンナサイ
私が悪うございました とか、一撃ガツンとやったこともございます。オホホホ

懐かしい路地裏は様々な人が集う場所。
おしゃべりオバチャン沢山賑やかに
人生経験豊富な男の智慧も集う、そんな愉しい路地裏でありたいと願います。
時には喧嘩もあるでしょう、引っ越し去る人、新しく入居してくる人
人生ドラマはいろいろです。だから面白い!

人の価値観も様々で、
主観や感性もその人の個性です。
Rikiさんがよく仰る、写真を撮る主観を大切に 
そして同じ方向で一緒に目指したい
ここの部分は共感しあって、愉しい時でありたいと・・・。
井戸端会議も賑やかに、
臆することなく自由なおしゃべり感覚で
気軽に集える場所になりますよう願っております。

そして続く道は全国へ延びていくことを期待して

     副管理人の挨拶とさせて頂きます・・・ 
が、終わりません。(笑) 

字数が足りないので、トピックへつづく・・