趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

あいちトリエンナーレ2013 長者町先取りツアー

あいちトリエンナーレ2013まちなか展開拡充事業
(通称:まちトリ)主催のツアーに参加して
長者町会場を下見してきました。

前回の長者町会場は見どころがコンパクトにまとまっていて
街中がおもちゃ箱をひっくり返したように楽しかったけど
今年は地域が拡大されたことで施設の地理も拡散。
施設間の移動にやや時間がかかりそうな感じがしました。

そうなると長者町会場は外を歩く時間が長くなるので
アツアツの日中よりは夕方から夜にかけて
観て回る方が良さそうに思います。
野外の展示はライティングされて映える作品もありそうなので…。

ざっと観た中での注目作家は Nadegata Instant Party
そして奈良美智率いるTHE WE-LOWS(ザ・ウイロウズ)。

まだ制作途中なので作品の実態は不明ですが
大学の文化祭に似た和気あいあいとしたノリが
とっても楽しそうでした。

http://machitori2013.com
http://machitori2013.com/pdf/ws_machitori.pdf

コメント

アキ*さん

2013年08月15日 13:32

ぐりーんさん

 長者町会場 巡礼の旅は涼しくなってからで十分。

 暑い間は冷房効きまくりの愛知県美術館会場を
 飽きて語り尽くせるぐらい観倒しましょう^^

ぐりーん0530さん

2013年08月14日 06:32

楽しそうですね。でも熊野市に行く予定なので参加できず残念です。
涼しくなったら回ってみます。
会場が分散しているのは、方向音痴の私でも大丈夫か心配です(^^;)