趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

エコ情報  役立HP  「 天然の食材探しに近くに手軽に出かけよう!」

http://blog.livedoor.jp/ogita5/archives/52028502.html

管理人さんのプロフィールを見ますと・・・。

きのこアドバイザー  山菜アドバイザー 荻田 毅

「アウトドア」って大自然が広がる遠い所まで、いろいろな重装備で出かけるってイメージが強いけれど、街に住む人達にだって、手軽に体験できる「アウトドア」がある。 私は年間の半分を東京で勤め、残り半分は全国各地を歩き回っている。いつでもどこでも、アウトドアは体験出来ると思う。 (神奈川県在住)

となっています。

農林水産省のページにお写真も出ていました。ステキな方ですね。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1009/spe2_02.html

本当にたくさんの情報で、見るのにはかなりの時間がかかりますので、同じ月のページを覗くのだけでも、道端の野草やきのこの存在に気がつくようになれるのではないでしょうか?

食べれる植物を他の方に教えてあげると、とても喜ばれるんですね。「知らなかった〜。」という反応が多いですよね。

若杉友子さんの講座で教えていただいた、体温を上げる、血液をキレイにする よもぎ茶。
少し苦味があって、飲めない方もいるかも知れませんが、好みの薄さにすればだいじょうぶと思います。自ら河川敷で摘み、乾燥させ乾燥よもぎを作っています。急須に入れ3分ほど待つか、やかんで30秒ほど煮沸かし止めて放置します。飲むほどに気に入り、緑茶が何よりも好きだった管理人が今ではほとんど緑茶を買う事はなくなっています。よもぎは用途も広く、野草の王様かなって思います。

コメント

もっサンさん

2013年09月29日 16:28

淀川堤防の雑木が茂っていたころは、すごく美味しいキノコや隼人ウリなどがあり取りに行ったことがあります。肉厚でおいしいので知る人ど知る、ある場所はあまり人には教えたくない〜と
淀川の漁師さんは言っておられました。

その雑木林が数年ほど前から伐採され、釣り人たちは木陰すらない環境になった〜
当然あの肉厚のキノコも姿が消えた、ホント淀川管理局は少ない緑をナンデ切っちゃうのと
皆さん怒っています。鳥たちも近くの民家にたくさん来るそうで苦情が出ています。