趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

経管栄養でも、自家製の食物繊維などを使用します。

病院では、様々な治療が行われたようですが、決定的な回復は見られず症状が安定したとの退院です。結果的には、治療のため点滴や静脈注射が行われ血管が注射に耐えられない譲許です。そうなると、原始的というか、環境を整えて痰をとり、食事による体力免疫力の回復で、この状況を乗り切りながら、服薬による回復を目指しています。看護師さんによる吸引と側臥位による誤嚥防止とマウスケア、経管からの一部ミキサー食注入、と服薬を開始しました。経過は今のところ少しいいかな?また報告します。

コメント

コメントはありません。