趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

今日もぼーずだ、いよいよ出家の準備か。逃がしたのは大きい!!

午前中、墓参りして午後から山へ出かけた。

名取川上流二口渓谷入口穴土沢。

林道入り口のゲートの効果は大きい、奥へ走ってると左右からの木や草がかなり中央にかぶさってきて走りずらい。

山にとっては、心無い人・車も一杯はいられ荒らされるよりかはいいかもしれないが。

前回、滝ノ下で釣れた場所置き竿状態であるが、たった一回だけあたりがあり、引き抜く前にばらけた。

25〜30?の間くらいの感触。実際は20〜25の間かもしれないが、逃がした魚は大きいの法則にしたがうことにする。

結局夕方までやってたがあとは音信不通。

途中暑いので二回ほど川で涼んだが、やはり一分と入ってられない。今日も下界は33度はあった。

ところで、よく木の下に大きな岩が抱かれたようになってるのを見かけますがなぜでしょう。

岩の上に着床した木が、大きくなるにしたがって下に根を伸ばしていった結果かなと推測しましたが。

コメント

harutonoさん

2013年08月23日 19:45

皆さんコメントありがとうございます。

山へ行く一番の理由は、万古不易の自然と対話する為。←哲学者みたいです。

ほんとは釣れなくて悔しいんでしょうが。

カトペさん

2013年08月23日 11:26

素晴らしい場所ですね!
自然の織りなす景観、まことに妙です!

あまごろうさん

2013年08月20日 18:06

残念でしたね。
今の時期、渇水しているでしょうから、プレッシャー高いと思います。

見てみないとわかりませんが、増水した時に根元がさらわれ、そこに石が挟まれて木が成長したのではと推測します。

harutonoさん

2013年08月17日 16:12

それは誰かが釣った後か、

お腹がすいたイワナがいない、

そもそも居ない。

エサがあっても出不精のイワナたち。

のどれかだと思います。

森オヤジさん

2013年08月17日 15:53

自然の力は「偉大」です!Σ(゚д゚lll)
しかし、釣れそうで絶対釣れない「淵」って
ありますよね〜何故?

harutonoさん

2013年08月17日 13:36

期せずして功徳を積んだちゅう訳ですね。

ヤッタァ!!

ふーさんさん

2013年08月16日 19:17

本当だ、殺生せずにすんだのは、よかったかも。

南無阿弥陀仏。

ビックボスRさん

2013年08月16日 18:43

暑い中ご苦労様です(^^;。
            
でも川の水は相当冷たいのですね。
            
お盆なので殺生せずに済んで良かったのかもしれませんよ。
リリースするにしても傷つけますしね。