趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

見聞して来ました。

昨日、黒門亭の2部に行ってきました。暑いので客入りは20名ぐらいでした。
馬遊さんが珍しく新作落語「アジアンそば」良かったですよ。菊丸師匠は、「佃祭」 いつ聞いても
安定感があっていいですね。初めて落語を聞く人は、師匠の話を聞けば好きになると思います
三平さんは「四段目」、進歩しました。まくらで兄の息子(長男)が落語家デビューするそうです
未来の10代目?? 私が昔、小耳に挟んだ話だと、小学生のころから、当時義兄の小朝師匠が英才教育をしたそうです。前座が楽しみです。

コメント

あいあいさん

2013年08月19日 07:25

おはようございます。
レポート楽しく拝見しました。

私もこの3人はまだ生で聴いたことがありません。
と言うか、好きな噺家ばかりを追っかけてるので、なかなか幅が広がらないのですが(笑)

つくしさんも喬四郎と並んで真打昇進ですね。
川柳師匠もますますお元気になられるのでは(*^^*)

佐平次さん

2013年08月18日 23:08

こんばんわ。佐平次です。今秋の真打昇進で川柳つくしさんがやっと真打になります。うれしいですね。 年齢不詳ですが、よく頑張りました。普通のお嬢さんが、柳昇師匠の追っかけして何を間違えたのか落語家になってしまった。その勇気は褒めたいと思います。そして、更に師匠を
あの飲んべいの川柳川柳を選んだ?詳しくは女落語家の「二つ目」修業という著書をどうぞ
川柳師匠も最初で最後の弟子が真打になってもうこの世に未練がないのでは、天国にいる円生がお前なんか来るなと言っているのでしょう。

り−さん

2013年08月18日 18:51

佐平次さん
昨日の黒門亭のレポート、ありがとうございます。

わたしは、まだお三人の生落語を聴いてことはないのですが、菊丸師匠の「佃祭」は聴いてみたいですね。
噺のあらすじ→http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2009/05/post-decb.html

それに、小朝さん仕込みの英才教育の落語家さんの誕生なんて、楽しみですね!

昨日は所用があって参加できませんでしたが、これにこりずに、まちいらっしゃるときにはお声がけくださいね。
落語のお話をじかにお喋りできるのは、とても楽しいですもんね。

また、どちらかにいらしたら、レポートをお願いいたします。