趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

さぬきうどん

妻娘が東京までジョイントコンサートだか、女陰とinsertだかというのに行くと早々出かけました。
 これで久々に一人知的な時を過ごせると、丸山真男「現代性事の姿勢と行動」を開く。難しすぎるので8秒で閉じる(ボルトより速い)。隣にあった「恐るべきさぬきうどん」(新潮文庫)をめくってみると女性のスカートをめくるより面白いんです。
 うどん文化が香川県民に染み渡っているって感じです。
 著者達の発言など、ちょっと書き抜いて見ますね。(「かき抜く」のは超久しぶり)
 A「中北の天ぷらやって、客が持ち込んで揚げてもらいよんですよ。おばちゃんがアスパラ持って店入って『これ揚げていた』(”これあげてくれ”の高松方言)言いよんの見ましたもん」
 B「こないだ部下連れて山下行ったら、そいつうどん頼まんとちくわの天ぷらだしにつけて8本食うて帰った」
 C「がもうでうどん食うたあと、いつもコロッケ1個かじりながら出て行く女の子知っとる」
 D「こないだ山下で制服の警官が15人いっぺんにうどん食いよるの見た」
 E「俺な、長田でだしアテにして酒飲みよるおっさん見た」
 F「ひらの、ここはすごいで。みんな店の表で食べるんぞ。だしはイデ(用水路みたいなもの)に捨てる。雨降ったらカサ差してうどん食うんじゃ」

追伸:
 セルフのうどん屋も多いそうで、大体、以下の手順だそうです。
 ・自分でどんぶりを取る
 ・自分で蒸篭(せいろ)からうどん玉を取る
 ・自分でダシをかける
 ・自分でトッピングを乗せる
 ・自分でねぎを切る
 ・自分で器を返す
 ・自分でお金を払っておつりを取る
他に、
 ・洗い場にたまったどんぶりを洗う
 ・ねぎが無いときは裏の畑に取りに行く
というのも長年のルールだった。

コメント

donpeyさん

2013年08月18日 18:13

エリちゃんしゃんッ!

メンゴッ! ヾ(_ _。)

ブラック じゃあなく モロ ですたねい・・・(^〜^;)

愛飲酒多飲さん

2013年08月18日 13:34

おお、たくましい!

すかす、わだすたつには髭と舌技があるではありませんか。

donpeyさん

2013年08月18日 12:22

そうでしゅねぃ〜

わたくす達は、肉に刺すのは、もう無理!

・・・でしゅからねぃ  とほほほほぉ〜 (^〜^;)

あぁ〜 ↓ がうらやますいねぃ

愛飲酒多飲さん

2013年08月18日 05:22

詳細かつユニークなコメントをありがとうございます。

ほんと親切なお店ですね。
特に刺してあるのが安心です。
わだすはいつも刺せるかどうかが不安で肉に近づけないんです。

donpeyさん

2013年08月17日 22:42

わたくすの 行きつけの焼き鳥屋ッ!

 ・洗い場にたまったどんぶりを洗う
→ これ当たり前!

 ・生ビールは自分で注ぐ。
→泡が一杯で中味のビールが少ないのは、自己責任!

 ・忙しい時は、自分で串を焼く。
→焦げるのは、お前の勝手!

てなお店が、わたくすは、好きれす。^^

牛や豚を屠殺しないで済むし、串刺しもやらなくていい。
炭火は熾してくれてるし・・・ ・・・
なんて親切なお店でしょう^^
ちなみに、トイレは無いので、近くのスーパー
クイーンズ伊勢店へ行きます。 ほほほ・・・^^

愛飲酒多飲さん

2013年08月15日 18:58

んだ。
考えて見れば畑の準備からね。

「さぬきうどんにも、ぜひ、北海道産の小麦を!」

エリちゃんさん

2013年08月15日 18:12

自分で麺をうつ、という工程が抜けているかと・・・、。