趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奇蹟の一本松と街灯

8月の終わりころに岩手の方に行ってきました。
平泉の中尊寺へ行くのが目的でしたが
一日予定のなかった日に気仙沼から陸前高田に行き
奇蹟の一本松を訪ねてきました。

松自体は枯死していてモニュメントとして残されているのですが
復興のシンボルとして保存されています。

駐車場から海岸近くまで20分ほど歩きました。

付近は復興の資材を運ぶためのコンベアーの鉄塔等が
立っていて工事用の街灯がありました。

その街灯と奇蹟の一本松です。

コメント

白ひつじさん

2015年10月11日 00:43

旅行に行っていているのが遅くなりましたが、気仙沼から陸前高田の復興は
いかがでしたか?
奇蹟の一本松も復興のシンボルとして保存されて伝説になるのですね。
丸型の街灯は良く見かけます。定番なのかな。

夢ちゃんさん

2015年09月29日 20:48

kiyogikuさん  コメントをありがとうございました

奇蹟の一本松がどうして生き残ったのか
どうして枯死してしまったのか諸説あるようですが
海水のために根が痛めつけられてしまっていて
直後に洗浄とか手当てが出来なかったのではないかと思います。

たくさんの命が奪われた直後は松を助けるところまでは
手が回らなかったと思います。

モニュメントとして残したことにも
賛否両論あるようですが
一本松に勇気を貰ってがんばってる方たちも
たくさんいることだと思います。

私もがんばらなくちゃと元気を貰って帰ってきました。

kiyogikuさん

2015年09月29日 10:53

奇跡の1本松を見て来られたのですね。私も行ってみたいです。

その1本松ですがどうして1本だけ残っていたのか、そしてせっかく残っていたのにどうして枯れてしまったのか?

根が何らかの事情で腐ってしまったのでしょうか?
それとも根元の地質環境が変わってしまっって水分供給が不足してしまったんでしょうか?  残念ですが

モニュメントとして保存してあるとのことですが
恐ろしい災害のモニュメントとしてふさわしい存在かもしれませんね。