趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

新しい「投票制度」

以前、違う「政治コミュ」にトピとして提起したことがありましたが、理解されませんでした。

しかし、この様に話題になってきたようです。


<<<選挙に「マイナス票」を導入してみてはどうか。>>>

http://matome.naver.jp/odai/2137515590132291801

自分は、30年以上も前から主張していました。

この投票制度だと、この3人は「落選間違いなし」でしょうネ!!

自分の嫌悪感で写真を選びました。

コメント

ハイパーみこりんさん

2013年09月08日 22:23

へー 陶片追放 歴史的にあったんですね。

橋下に入れたいけど

マスゴミの 安倍さん叩きが 酷いから 時期早々かな?

マスゴミ全部 退治してからですね。

あいつら 印象操作するから。

hideziiさん

2013年09月08日 22:13

一人一票です。

お気に入りに投票するか、例えばあの3人の誰かに、「マイナス票」として投票するかで・・・・

投票用紙も、投票箱も別にして集計するのです。

投票用紙は、投票受付手続きの際に、「用紙の選択」をして、発行して貰うのです。

マイナス票が得票より多ければ、何年かの立候補資格の停止を含めた規定を設ける必要があるとも、考えていました。

これは、大昔ギリシャの「陶片追放」と似た考えですネ!!!

<<陶片追放>>

<古代ギリシアのアテネで行なわれた僭主の出現を防ぐための市民投票。危険人物の名を陶片に記入して秘密投票し、六〇〇〇票を越えた者は一〇年間の国外追放とした。ostracism(英)。

陶片に記入して投票したことから陶片追放といわれる。

本来の目的は、市民の不満を煽り立てて利用し非合法的に政権を握る独裁者、いわゆる「僭主」の出現防止にあった。しかし、この制度は本来の目的を失い、悪用されるようになる。例えば、実績を挙げた者が嫉妬により投票され、政争で相手を陥れるために誹謗が煽り立てて宣伝されるということも起こった。結果として、多くの優秀な人間や市民のために尽力した人間が追放されるに至った。>

ただし、《政争で相手を陥れるために誹謗が煽り立てて宣伝されるということも起こった。結果として、多くの優秀な人間や市民のために尽力した人間が追放されるに至った。》と言った弊害があるので、「得票より、マイナス票が規定の割合より多い場合に限ることでしょうが・・」

ハイパーみこりんさん

2013年09月08日 21:26

30年も前からですか。

私はマツコデラックスが マイナス票もつくればいいって言ってたので なるほどそうだと思ってました。

票の分配が 一人にプラス票とマイナス票と2通持たすか?

1票をプラスかマイナスかにチェックして投票するか? 投票のやり方は 吟味しないと 思いますが。

大阪なので  橋下にマイナス票 思いっきり入れたいです。
マイナス票百万票とかとったら 楽しすぎるwww