富士山の旅




★ フォト旅575交心zsm2309

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

    身に残すものもなけれど冬の旅

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――




 けんけんさん、

 いつも交心ありがとうございます。

 本当に恵まれた旅だったと喜んでいます。
 春も夏も、雨に追われて、旅半分でしたけれど、初冬の好日に巡り会えました。伊豆スカイラインからの富士山を曇りで見逃しましたけれど、また出直せることを念じています。


 オートの写真と交心の575をすこしづつアップしていくのも楽しみです。

 近ければ、けんけんさんに撮影のレクチュー受けたいと念いますけれど・・・
 



 身に残すものもなけれど冬の旅   仁


 一瞬一生悦ぶ命




 以上、
★★★ フォト旅575交心zsm1901『 旅慣れぬ身の冠雪の不二に会う 』 への交心です。!!! ★★★
♪♪ https://smcb.jp/photos/37823775
 




 1日の朝、泉大津を発って、伊賀を通り、新東名を走り、夕方には朝霧高原に着きました。
 富士宮で初めにあった富士山は雲の中でしたけれど、朝霧高原近くで、雲は富士山の上に浮き上がってしまい、展望所では、裾の中腹から半月が昇りはじめました。
 天気はよくなりそうです。




 溶岩の腹より暮れの月昇る   仁


 和みのコーヒー爽やか清風



 現役の頃富士山は二度ほど訪れたことがあったのですが、スローな気ままの旅は初めてで、どんな富士山の顔に巡り会えるか、初日から、わくわくです。



 花芒与命の恵み不二の山   仁


 真面目に念ず不死の呪い





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






★★★ フォト旅575交心『 身に残すものもなけれど冬の旅 』zsm2309 へどうぞ!!! ★★★
♪♪ https://smcb.jp/photos/37829595
 

コメント

コメントはありません。