趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

Stylusの使い方

Webページって、ある意味一方的に見せられる面がありますよね。
見たくもない広告、見たくない記事、それに隠れて見たい項目が見えなくなっていることもあるかと思います。

そう思っている人にってわけでもないのでしょうが、Stylusという拡張機能が、Google Chrome 、Firefoxにはあります。当然、Chromiumのブラウザも拡張機能が使えます。だから、Microsoft Edge(Chromium系)も使えるはずです。

導入、概要については、このあたりを参考にしてください。
https://ameblo.jp/personwritep/entry-12315218770.html

具体的にStylusで何をするかというと、”いらないものを非表示にする。”

大抵の広告は
iframe{display: none;}
で、消えちゃうと思います。
"/*"と”*/”で囲むと説明文がつけられます。
/*広告を非表示にする*/
iframe{display: none;}
というふうに記述しておけば、後でわかりやすいかと思います。

どのようにして、自分が見たくないものを非表示にするかという具体的方法は、次回に・・・^^;

コメント