趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

介護職員初任者研修

5月から始めた「介護職員初任者研修」も終盤を迎えて、残り15時間(2日間)のみとなった。

受講生20名の内半分は介護とは何かを知らない、性別も年代も関係のないズブの素人。
残り半分は4月から介護施設で働き始めた二十歳前後の若者たち。。(一応プロ)

研修が始まり、私は場違いの所へ来てしまったと、何度か気が重くなり、後悔し辞めようと思った。。

6月半ばに入ると実習が始まった。。

更衣、食事介助、口腔ケア、入浴、排泄、車椅子、ベットメイキング、外出同行援助などなど・・・・。

実習が始まると、二十歳前後の一応プロの若者は介護現場に身を置いているので、矢張りズブの素人のオジサン・オバサン連中とは違う。。

指導役の講師から各項目について説明を受て、実技を始める訳ですが、ズブの素人のオジサン・オバサンたちが何をどうするべきかと迷っていると若者が自然に教えてくれる雰囲気が出来上がって来た。。

普段の私ならば、自分の子供より若い者から教えてもらうにはもの凄く抵抗があるが・・・・・。
今、教えてくれる事に全く抵抗がない。。。
他のオジサン・オバサンも同じである。。

実技の他、介護に関するテーマを与えられて、それを検討し、寸劇で介護現場を表現しなければならない。。

その時でも若者主導である。。それに対して何の抵抗もない。。

一言で言うならば年齢・性別関係なく湧き合いあいである。。

確かに実技・実習は介護職員初任者研修を開催する介護専門学校としては私たちは第一期生なので、今後の事もあり、講義より力を入れている様である。。

一日の実習が終わると、現役時代には味わえなかった快い疲れが残る。。

途中で放り出さなくて良かったと思っている。。


 http://smcb.jp/_ps01?post_id=5290869&oid=56977

コメント

流浪人 さん

2013年08月03日 21:05

> シーチャン ★さん

ホームヘルパー2級と同等の職務を出来るようです。。同等と考えても良いかも知れません。

>ラムさん 

私も学生時代に取った資格と畑違いの仕事をして来ました。。

家は娘が介護職なので、帰宅しても講習があります。。


宅建資格は難しいようですね。  お互い資格修得まで全力を尽くしましょう。

ラムさん

2013年08月03日 20:44


研修お疲れさまです。
゚+。゚
我が家の娘も、学生時代に介護士とヘルパーの資格を取得しましたが、
今は全く畑違いの職に就いております(笑)
゚+。
特に介護関係は、実技があるので大変なようですが、どうか資格取得まで頑張ってくださいね♪
゚+。
そういう私は、現在、宅建資格取得に向け勉強中の身です♪

シーチャン★さん

2013年08月03日 18:47

介護職員初任者研修は、ホムヘルパー2級の資格と同じ意味ですか?