趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

チャップリン君のお話です

日曜日の深夜、夜間観察用のビデオに新顔猫ちゃんが映っていました。ああ、きてしまいました。耳カットしていない猫ちゃんです。
捕獲して避妊手術をさせなくてはいけません。。猫ちゃんにしてみたら捕獲器の蓋がしまった瞬間どれだけ怖いか、、またどうなってしまうのかきっととても不安ですよね。それを思うとものすごくプレッシャーを感じます。。でも心を鬼にしてやるしかありません。
月曜日夕方、今度は明るいうちにやってきました。とっても可愛い白黒猫で丸顔のちょび髭、チャップリン君と勝手に命名。
毎日のように来ているペンギン君(黒白猫)としばし睨み合い。結局ペンギン君が負けて逃げていきました。。元気な子です!その後も庭で毛づくろいしたりしてのんびりしています。
火曜日の夕方、またやってきました。今日はいよいよ捕獲しなくてはなりません。最初は捕獲器の蓋をしまらないように固定してカリカリと水分補給用のフードをたっぷり食べさせました。すんなり入ってくれます。食べ終わったら出てきておりこうさんに待っています。
今度はご馳走(ウエットフード)を少しだけ入れて、いよいよ蓋を固定してあるヒモを外しました。
(捕獲器は猫ちゃんが奥の方に入ると自動的に蓋がしまる仕組みです。)
その瞬間はみていられないので
家の中に隠れて、数分後にみにいくと、中に入って大暴れしていました。無事?捕獲成功です。
ごめんね〜と言いながら外が見えないように新聞紙でまわりをくるんでそのままおきます。
水曜日、朝ボランティアさんがお迎えに来てくださって、獣医さんへ。
木曜日、昨日からなんとなく落ちつかない気持ちでいたのですが、先程ご連絡いただいて、無事、避妊手術、予防接種、駆虫の3点セットをさせて、その後近所でリリースしてくださったそうです。
ほっとしました〜〜〜。
猫ちゃん達の幸せと無事がなによりです!
「またいつか 家によってね チャップリン」

コメント

さちさん

2021年06月02日 05:44

司門君さん、
コメントをいただきありがとうございます。
我が家の周りは大きな通りはないのですが、やはり車は通りますし、カラスは沢山います。野良猫さん達には本当に沢山の危険やストレスがありますね。。。
しばらく顔を出してくれない子を見かけたという情報をきくと、本当にホッとします。
池島のようにリラックスしている野良猫さん達にあえる場所、いつか是非訪ねてみたいです。

司門君さん

2021年06月01日 23:58

 地域猫として生きてゆける環境があるのは幸せですね、カラスや自動車など脅威になるものが多い場所だとせっかく保護されても家から逃げ出して表通りで車にはねられた近所の猫もいました。
 三年前に行った池島の猫は昼間のんびりと道路で寝ています、車が通らないから、でもそんな環境はなかなかないですね。

さちさん

2021年05月27日 20:31

ぐりーんさん、みちさん、
あたたかいコメントをいただきありがとうございます。のらちゃんがひとりもいない、皆飼い猫さん。
そうなったら本当素晴らしいですよね。これから猫ちゃんの繁殖期だそうです。。微力ながらがんばります!
ボランティアさん、いつもすぐにご対応くださって本当に感謝しています。きちんと区の研修も受けなくてはなれないのです。とても優しい方です。
ペンギンくん、おにぎりくん、チャップリンくん
たしかに似ている!ほんとに親戚かもしれません。
ペンギン君の写真です。朝カーテンを開けたらこの格好で座っていました(ははは)
「たまにはね おうち気分で リラックス」

みちさん

2021年05月27日 20:04

チャップリン君、
可愛い猫ですね~。 なんか、ぐりーんさんのハルちゃんを
思い出しました。。

>家の中に隠れて、数分後にみにいくと、中に入って大暴れしていました。

か、可哀想、、、怖かったでしょうねえ。。
これから、人間見たら逃げなければいいのですが。

ケージは、結構、目が粗いのですね。 馴れていない素人?が運ぶと
ひっかかれたり、怪我をしそうです。
ボランティアさんは、ありがたいですね。

ともあれ、これから、交通事故などに逢わずに、長生きしてもらいたいですね。

「チョビ髭に ピンクのお鼻の チャップリン」

ペンギン君は、おにぎり君や、チャップリン君の親戚かしら。 白黒だから。

 「チャップリンに 迫力負けの ぺんぎん君」

これで、さちさんのお庭を通る猫ちゃんが、5匹も分かりました。

ぐりーん0530さん

2021年05月27日 19:12

さちさん
お疲れさまでした。
うまくいって良かったですね。
予防接種も駆虫もやってくれるんですね。
うちの亡きハチワレの子もにぎやかな模様がついていて
たまにチャップと呼んだりもしたので他猫に思えません。

猫の気持ちになって捕獲してくださる優しいさちさんと
ボランティアの方々には頭が下がります。
のらちゃんがひとりもいない世の中にしたいですね。
これから猛暑や豪雨の季節。生き延びてほしいと思います。

こわがらず 優しいおうちに また来てね