趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

(中止とさせていただきます新海誠展を見に行こう)

このイベントは終了しました

(中止とさせていただきます新海誠展を見に行こう)
開催日時:

開催場所:東京都国立新美術館 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 類は友を呼ぶ
主催者 あるかーど
カテゴリ 展覧会
タグ
  • アニメーション
  • 新海誠
  • 君の名は。
料金
  • 1400円
料金用途 観覧料 前売り
参加人数 2名
募集人数 999名 受付終了
最小催行人数 3名
対象
開催日時
開催場所 東京都国立新美術館 地図を見る
募集期間
イベント内容 2016年日本のみならず世界中で大ヒットしたアニメ「君の名は。」の監督新海誠監督のデビュー15周年を記念する展覧会が国立の美術館で11月11日~12月18日まで開催されます。現役アニメーション監督の展覧会として国立の美術館での開催は初です。
観覧料は当日一般1600円
      前売り1400円
手違いで同じ日にイベントアップしてましたので残念ながら中止とさせていただきます。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

ケイ
ケイさん

 アニメーション監督・新海誠の商業デビュー15年目を記念し、2017年6月に『新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』が静岡・三島でスタートしました。貴重な制作資料である絵コンテや作画、設定資料に加え、作品を彩る言葉や音楽、映像などを通じて、新海誠の15年の軌跡をたどる展覧会です。
 2017年11月、本展がいよいよ東京・六本木の国立新美術館にやってきます。デジタル技術によるアニメーション制作にいち早く取り組み、その映像表現で世代や国境を越えて多くの人々をひきつけている新海誠と作品の魅力に触れ、さらなる理解を深めていただく機会となれば幸いです。

みどころ 新海誠のアニメーションをひも解く

1 キーワードで読み解く作品世界
新海誠監督作品には繰り返し登場するモチーフやテーマがあります。それらに焦点を当て、各作品の共通性や違いを解説することで、新海誠の作品世界をより深く掘り下げてゆきます。
2 新海誠と時代背景
新海誠監督の作品制作には、パソコンの進化やインターネットの普及といった時代背景が大きく関わっています。急激に変化したデジタル環境のなかで、いち早くデジタル技術を制作に取り入れてきた新海誠の歩みを時代背景とともに振り返ります。
3 映像制作の舞台裏
新海誠監督作品の映像の美しさ、みずみずしさ、奥行きはどのようして生まれるのでしょうか。その秘密に迫るため、東京会場ではデジタルワークによる映像制作過程を視覚化し解説し、その秘密に迫ります。
4 世界に広がる新海誠
「君の名は。」が海外でも大ヒットしたことは記憶に新しいですが、それ以前から新海誠監督作品は海外で高く評価されてきました。新海誠とその作品がどのようにして世界へと広がっていったのか、その足跡を辿ります。
5 フォトスポット
作品世界をより楽しむことができる特別なフォトスポットも用意いたします。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。