趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

九州の山  行 縢 山 ・ 大 崩 山 ・ 鉾 岳

このイベントは終了しました

九州の山     行  縢  山  ・  大  崩  山  ・  鉾  岳
開催日時:

開催場所:宮崎県延岡市 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 関西の山登り&ときどきアルプス【お誘い広場】
主催者 あい
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • 九州の山
  • 日本二百名山
  • 関西発フェリー
料金
  • 38000円
料金用途 フェリー往復代金 レンタカー 交通費 宿泊費等
参加人数 8名
募集人数 9名 受付終了
最小催行人数 4名
対象 関西の山登り&ときどきアルプスメンバー限定
開催日時
開催場所 宮崎県延岡市 地図を見る
募集期間
イベント内容 フェリーとレンタカーで行く九州の山 
   行 縢 山 ・ 大 崩 山 ・ 鉾 岳
< 危険箇所あり・健脚向け > 船中2泊 宿2泊 9名

宮崎県延岡市にある、行縢山・大崩山・鉾岳 を
フェリー利用、温泉込みで堪能するイベントです。

行縢山(むかばきやま)は、名瀑「行縢の滝」を見ながら歩くことができ、山頂からの眺望もすばらしく、登りやすくて人気のある山です。

大崩山(おおくえやま・おおくえさん)は日本二百名山の一つですが、ツアーでも参加制限がかけられているほどの危険個所がある山でもあります。(難易度は下方にあるリンク先が参考になると思います) 今回は渡渉、岩場、クサリ、ハシゴが連続し、距離が長く時間もかかる健脚者向けのコースに挑みます。

鉾岳(ほこだけ)は岩稜タイプの山で、イベントのタイトル画像に使いました、通称パックン岩というパッカリ割れている岩が有名です。鉾岳も渡渉にハシゴ、急登のあるハードな山です。

比較的難易度の高いイベントですので、体力その他、内容に不安がある方は参加をお控えください。また、参加ご希望の方は必ず各自で入念な下調べをお願いします。フェリーは2等寝台室を利用しますので、プライベート空間にて就寝できます。

なお、このイベントは参加承認制で、後日に承認通知が届いた方がイベントに参加できます。先着順ではないことをあらかじめご了承ください。


【 参加条件 】
以下を守らない方は参加できません。
①個人賠償付き山岳保険加入者(山での事故は自己責任です)
②団体行動の出来る人(リーダーの指示を聞ける方)
③身分を明らかに出来る人(氏名・住所・電話・年齢)登山届用
④関西の山登り&ときどきアルプスのメンバー限定
⑤イベント中、不幸にも事故が発生した場合、趣味人事務局、コミューの管理人、
 副管理人、そのときのリーダーや同行者に責任を求めない人


【 リーダー 】
ななちちさん 


【 集 合 】
神戸港 六甲アイランド 17時30分
http://www.ferry-sunflower.co.jp/route/kobe-oita/boarding/index.html
フェリーさんふらわぁ
http://www.ferry-sunflower.co.jp/


【 宿泊先】
大崩の茶屋
https://blogs.yahoo.co.jp/ookuenochaya/26102229.html
祝子川温泉 美人の湯
https://onsen.nifty.com/nobeoka-onsen/onsen004736/


【 日 程 】
▶4月19日(木) 一日目
神戸港六甲アイランド 19時発大分行き 
さんふらわぁ ~~~ 船中泊 2等寝台室

▶4月20日(金) 二日目~行縢山(標高830m) 歩行時間4.5時間6.5Km
大分港 6時20分着 7時出発(港からレンタカー二台利用)
行縢山登山口(標高175m)→滝見橋→行縢の滝→行縢山・雄岳→滝見橋→登山口
<宿泊先> 大崩の茶屋 
      祝子川温泉「美人の湯」入浴券付き

▶4月21日(土) 三日目~大崩山(標高1644m日本二百名山) 歩行時間10時間10Km
宿 6時出発予定 
大崩山登山口(標高630m)→大崩山荘→涌塚分岐→(涌塚コース)→上和久塚→石塚→大崩山→和久坊主尾根コース分岐→(坊主尾根コース)→大崩山荘→大崩山登山口
<宿泊先> 大崩の茶屋 
      祝子川温泉「美人の湯」入浴券付き

宿に連泊しますので、荷物のデポが可能です。
経過時間によっては登頂せずに(山頂に眺望なし)、涌塚分岐から和久坊主尾根分岐に向かい下山するか、りんどうの丘を通ってショートカットして坊主尾根コースに向かい下山します。
なお、開催日までの雨により川に増水がある場合は、コースの変更を検討します。

▶4月22日(日) 四日目~鉾岳(標高1277m) 歩行時間6時間6Km
宿 早朝出発予定
鹿川キャンプ場(標高730m)→下の渡渉点→上の渡渉点→展望所→上の渡渉点→林道→雄鉾→雌鉾→林道→上の渡渉点→下の渡渉点→鹿川キャンプ場 →大分港 19時15分発~~~~船中泊 2等寝台室

経過時間によっては雄鉾か雌鉾のどちらかをカットします。

▶4月23日(月) 五日目
神戸港六甲アイランド 6時35分着 現地解散


【持 ち 物】
・小屋泊二泊の登山装備
(雨具、地図、コンパス、ヘッドランプ、ストック、行動食等)
・二日目の朝食と昼食
・ヘルメット
・お風呂道具 
・着替え
・その他各自で必要なもの 
水は宿で無料でもらえます。
ザックには必ず「自己カード」をお付けください。

※これらの他に、各自分担を決めた荷物をお忘れ無きよう、ご確認願います。


【 費 用 】
フェーリーさんふらわぁ 神戸⇔大分 往復2等寝台料金 
レンタカー料金 ガソリン代 高速料金 
二泊分の宿泊費(2泊4食2弁当 無料温泉券付き)
¥35000~¥38000 の見込み 

フェリーとレンタカーの予約開始日前につき、正確な費用は後日にご案内します。こまめなチェックをお願いします。


【 中 止 】
前日の17時頃に判断致します。
参加者用掲示板にご注目ください。


【そ の 他】
フェリーでの食事は各自自由です。持込みも可能ですし、船内には夕食と朝食向けバイキング、軽食自販機などがあります。帰りのフェリーの食事は、鉾岳下山後に時間に余裕があればスーパーかコンビニに寄れるかも知れません。時間が無ければ船内のレストランバイキング等の利用となります。

現地ではレンタカー二台(小型普通乗用車)に分かれて乗車します。一台ずつ二名の運転者の同乗が理想と考えておりますので、参加者の皆様のご協力をお願いします。
なお、トランクにあまり余裕がありませんので、荷物はできるだけ少なめにまとめていただきますようお願いします。

ニコニコレンタカー 大分新川店
097-532-3860
フィット、ヴィッツ 各1台 カーナビ付 免責補償付
4/20 さんふらわぁ下船後7:00~
4/22 さんふらわぁ乗船前18:00


個人的な都合でやむを得ずキャンセルする場合は、キャンセル料が発生することがありますのでご注意ください。

※キャンセルの多い方の参加承認は遅れます。

※リーダーによる判断などで承認ができない場合があります。


▶行縢山参考コース
https://yamap.co.jp/activity/1514514
https://yamap.co.jp/activity/1726775 (H30.4.8)

▶大崩山参考コース
https://yamap.co.jp/activity/1404257
https://yamap.co.jp/activity/1752630 (H30.4.15)
難易度はこちらが参考になります
https://travel-noted.jp/posts/2581 ←必見!
地図はこちらからDLできます
https://www.yamakei-online.com/yamanavi/yama.php?yama_id=1002

▶鉾岳参考コース
https://yamap.co.jp/activity/1391609
https://blogs.yahoo.co.jp/occoco2004/13800003.html
https://yamap.co.jp/activity/1749609 (H30.4.15)

参加が決まった方でご不明な点がある方は、参加者専用掲示板よりお問い合わせいただき、リーダーからの回答をお待ちください。


昨年のコミュニティの話題の掲示板にて、行きたい山としてリクエストをしたことから今回のイベントアップとなりました。 主催者として至らぬ点が多々あるかと思いますが、催行にあたり、皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願い申しあげます。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。