趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

展望の岩峰 乾徳山ハイキング

このイベントは終了しました

展望の岩峰 乾徳山ハイキング
開催日時:

開催場所:東京都山梨県山梨市 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 多摩ハイキング同好会
主催者 まっちゃん
カテゴリ その他(スポーツ・アウトドア・レジャー)
タグ
  • 多摩ハイキング
  • 乾徳山
料金
  • 3000円
料金用途 交通費分担金概算です(人数により変動します)
参加人数 7名
募集人数 7名 受付終了
最小催行人数 3名
対象 多摩ハイキング同好会会員で、登山経験のある方
開催日時
開催場所 東京都山梨県山梨市 地図を見る
募集期間
イベント内容 7月のハイキングは、八ヶ岳・富士山の説明会で突如決まった「乾徳山(2031m)」です。
この山は、信長の焼討に会った時、住職の快川紹喜が「心頭滅却すれば火もまた涼し」と唱えたことで知られている、「夢想国師」が開いた恵林寺の借景となっています。
また、その尖り具合から、日本のマッターホルンと言う人もいる様です。

下(徳和)の登山口から入ると、結構歩行時間が長くなるので、中腹の「大平(おおだいら)牧場」までクルマで入り、ここから頂上を目指します。
従って、大平牧場へのアクセスは自家用車、またはレンタカーを使います。

途中「国師が原」、「扇平」と絶好の休憩地があり、特に(天気が良ければ)扇平からの展望はなかなかのものです。

扇平を越えると、いよいよこの山の核心部、岩稜帯になります。
2本の短いクサリ、ハシゴや断崖のへつりをスリルと緊張感を楽しみながら登ると、目の前に20mのクサリをよじ登る岩壁が現れます。(登って見ると、足場も豊富でそれ程でもないのですが・・・)
これを登りきると、岩だらけのゴツゴツした頂上に到着します。
さすが、日本200名山だけあって、360度の大展望が開けています。

梅雨のさ中と言うことで、天候が気になるところですが、「雨でなければ」と言うことで予定しておきましょう。
岩稜、クサリ大好きと言う皆さんには、面白い山だと思いますが、何せ断崖を抱える2000mを超える高山、とにかく、慎重に、ゆっくりを心掛けましょう。

行程は下記の様にしたいと思います。

6:55 高尾駅中央通路(京王線への連絡通路)階段下の待合室付近集合
(↓の列車です。集合ホーム番線は当日駅の掲示板で確認して下さい。)
7:06 高尾発  8:24 山梨市駅着 (普通・甲府行)
8:40 レンタカー 9:20 大平牧場

ここから、登山開始です。
9:30 大平牧場 (60分) 10:30 国師が原
10:35 国師が原 (55分) 11:30 扇平
11:35 扇平 (100分) 13:05 山頂着(この間クサリあり)
 <<昼食休憩 40分 >>
13:45 山頂発 (90分) 15:15 扇平
15:20 扇平 (40分) 16:00 国師が原
16:05 国師が原 (40分) 16:45 牧場駐車場

登山中は、余裕を見た行程をとっていますが、混雑、疲労等で予想外に時間を要した場合、体調不良等の方が出た場合、途中から引き返すこともあります。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

てりーさん

9日の天気予報が出ましたが、乾徳山のある山梨市の予報は8日が雨、9日雨時々晴れです。どちらも降水確率80%です。まだ時間があるので、良い方向に変わりますように!!

まっちゃんさん

乾徳山ハイキングを、荒天で中止した場合、この日(7月9日)の午後5:30頃から、立川駅周辺で秋のハイキングやBBQなどの日程、場所を相談する検討会を行います。

当日のハイキングイベント参加登録者を優先させていただきますが、まだ、2〜3名の追加余裕はありますので、当日のハイキングには参加登録していないが、検討会には参加ご希望の方は、この伝言にコメントして下さい。

まっちゃんさん

ひさ坊にお願い!

山梨市駅徒歩20分くらいのところに、ニコニコレンタカーの営業所がある様です。
また、レンタカーの手配をお願いできますか?
1台に5人、最大10名までと言う事で、2台で大丈夫と思いますが。
(山梨市駅から大平牧場までは、1時間もあれば行くと思います。)

まっちゃんさん

きょうちゃん、
このクサリ場、写真では凄いところに見えますが、実際登ってみると、見た目ほどではないですよ。
ワタシ、以前はここクサリを使わずに登ってましたよ。
この山へ行く人は、このクサリを楽しみに行く様です。
ここ、もちろんう回路もありますよ。(ハシゴになっているようですが。)

きょうちゃんさん

あの〜この写真を見る限り、私でも登れるか心配です。
まして濡れてることを考えると。
他に逃げ道は、ありますか?

てりーさん

足場がしっかりしているみたいだし、三点支持を基本に
登れば大丈夫ですよ。
確かに岩場が濡れているとやばい所ですね。

まっちゃんさん

写真は頂上直下のクサリ場です。

下でクサリにぶら下がっているのは、ツレで、まぁその程度と言うことですよ。

かんちゃんさん

クサリにハシゴにロープにロウソクに岩稜帯と勢揃いでビビッてます。

まぁ、体調を考えながら・・・・・ということで一応のポチ!

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。