趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

雨の朝

今朝は朝からどんよりの空模様でしたがとうとう降ってきました。
自宅裏のサクランボの樹が満開に花を咲かせています。
今年も豊作が予感されるので孫の喜ぶ顔が浮かびます。
今日は身体を休める一日になりそうです。

コメント

おやじさん

2021年05月11日 18:49

あめあがりはくさはながきれいです

花畑のおばさん

2021年05月11日 10:07

我が自宅マンションの庭にも15年前にサクランボの樹を植えました。
花は咲くのですが、実のなる頃にはビル風でほとんど成りません。
一本で自家結実ができるサクランボもあるのですね。
ブルーベリーも山小屋の畑にに避難しました。

かもめさん

2021年05月10日 23:21

シーチャン★さん
ありがとうございます。
札幌も都会ですが、大阪で暮らしている方から見たらすごいと思うのでしょうね。
庭にはサクランボの樹、苺70株くらい、ブルーベリー5株くらいを孫のために育てています。
アスパラも数か所顔を出します。
これからはトマトとトーモロコシを植え付けて上げます。
じいちゃん頑張っています。

シーチャン★さん

2021年05月10日 23:08

庭で🍒がたべられるのはいいですね。お孫さんの喜ぶ顔が・・・
山形で🍒狩にいき、たらふく🍒食べたのが思い出します。

かもめさん

2021年05月10日 19:39

まきさん
そうだと思います。
身体の苦労は休めば回復しますが、心の疲れは休めば休むほど重くなるような気がします。
心安らかに身体を動かすのが健康の秘訣だと思っています。

まきさん

2021年05月10日 19:21

かもめさん、

何でも楽しては楽しめないのですね😅

かもめさん

2021年05月10日 19:07

たけマンさん
品種はさおりです。
ご存じとは思いますが自家結実性があるので一本で間に合います。
最近は寒いので少し心配しています。

たけマンさん

2021年05月10日 18:39

これから実がなることが楽しみですね。
種類はなんですか?
本来は6月が時期ですが今年はどうでしょうかね?

かもめさん

2021年05月10日 18:22

ハナコさん
住宅の裏庭なので防除は一切しません。
不思議に病気にもかからず元気です。
毛虫だけは見つけ次第とるようにしていますけど。
本当の無農薬サクランボです。

ハナコさん

2021年05月10日 18:18

防除が大変でしょう~
我が家にも10年くらい前まで栽培してました。

かもめさん

2021年05月10日 18:15

ながれさん
いつかは伐採の運命になるのでしょう。
私の元気なうちは手入れをして美味しい実をつけてもらいます。

ながれさん

2021年05月10日 18:11

懐かしいです。我が家の庭にもサクランボの木が有りました。長男誕生と共に植えましたが、今は枯れて伐採の状態。
まあ、無事に飛び立ってくれたので、悔いは有りません。笑

かもめさん

2021年05月10日 16:50

驢馬人さん
昨年も防鳥ネットを掛けませんでした。
少しは食べられますがしょうがないでしょう。
鳥も生きるために必死なんだからと思うようにしています。
光るものくらいはつけようかな~

驢馬人さん

2021年05月10日 16:34

鳥除けの網はかけないのですか?

かもめさん

2021年05月10日 14:05

火事親父さん
花より団子、ですか。
サクランボの花は大きくてきれいなので気持ちはわかります。

かもめさん

2021年05月10日 14:03

まきさん
収穫するまでの一年間は手入れが大変です。
子供を育てるのと同じでしょうか。
まだまだ手入れができることに感謝。

かもめさん

2021年05月10日 14:00

haro-さん
こちらでは赤くなるのは6月です。
毎年ですが楽しみです。

かもめさん

2021年05月10日 13:57

リーコ♪さん
はい、わかりました。
楽しみにしててください。