趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ウォーク倶楽部

ウォーク倶楽部

対象地域

参加人数

カテゴリ

埼玉県

48名

スポーツ・アウトドア・レジャー

コミュニティに入会するには会員登録が必要です

新規会員登録(無料)
参加申請 承認制管理人、副管理人が参加承認することで参加可能
検索タグ
  • 街歩き(公園など含)
  • 歴史探索(神社仏閣)
コミュニティ
作成日
話題の作成 コミュニティ参加者は可能
イベントの作成 管理人のみ作成可能
管理人
副管理人
管理人さんからのコミュニティ紹介

当ウォーク倶楽部は、歴史探索・観光的要素を織り込んだウォーキングイベントを行い、心とからだの健康づくりと、歩くことを共通の趣味とした仲間づくりを行うコミュニティです。
      
当倶楽部に参加申請される方、既に参加登録されている方問わず、下記の「運営の基本的な考え方」をご理解の上で参加くださることをお願い申し上げます。 

【目的】
ウォーキングを通じた健康(心とからだ)づくり

【取り組み】
1、歴史探索・観光的要素を織り込んだ8~15km程度のウォーキングイベントの企画・運営
 ⇒参加者に舞台(イベント)を提供し、その中で皆さんそれぞれが自分なりの楽しさを見つけて貰うことを基本とする
*旅行会社などのようなツアーを主催しているものではない

2、歩くことを共通の趣味とした仲間づくり
 ⇒参加者同士が交流(意見・情報交換)する中から信頼感の醸成・仲間意識を育む
 
【取り決め事項】
<基本>  
1、法令順守
  法律や社会的な通念を守ること


<参加登録>    
1、ウォーク倶楽部の参加登録承認は、先ずイベントに
一度参加することがこのましい。

1、ウォーク倶楽部を支えよう、或いは、盛り上げようという意思のある参加者で成り立っているコミュです。 旅行会社のツアーに参加するような感覚での申請は認めない。(多数のコミュニ加入している方の参加はおことわりする)

1、管理人の独断と偏見で強制退去となることもあります。    
 

<イベント開催>
1、イベント開催時に、参加費として300円を徴収する
  <用途>集合写真・おやつ代とする。 

1、イベントは、原則として雨天実施・荒天中止とする。

1、ウォーキング中の不測の事態(怪我、病気など)は、原則 自己責任。
不測の事態の緊急対応に備え、緊急連絡先カードと身分を証明するものを身につけて参加すること
 ⇒緊急連絡先(氏名・電話番号)と血液型、処方せん、既往歴・アレルギー歴を書いたカード
 ⇒身分を証明するものとして、健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど

【イベント参加時の注意事項】

<服装>
・ウォーキングに適した服装、ウォーキングシューズ、帽子などを着用すること。
・参加時は、なるべく帽子をかぶり、水分補給をこまめに行うこと。(熱中症などの予防)
・ウォーキングシューズなどの歩きやすい靴で
参加のこと  (8km~15km程度歩く)
・両手をフリーにできるリュックサック等で参加のこと。(安全対策)

<持ち物>
・弁当、雨具、常備薬など必要に応じて持参すること。

<交通安全>
・横に広がって歩くと他の歩行者の進路妨害になります狭い道を歩くときは一列、その他は二列で歩くこと。

<マナー>
・大声でなくても、人が集まれば大きな声(騒音)になります。 電車内や閑静な住宅地などを歩くときは声に気をつけましょう。

<その他>
・懸案事項が発生した際は、正副管理人が事案毎に協議して対応する。

※目的・取り組み・取り決め内容に、理解・同意が
出来ない方、守れない方は参加登録をしない
また、既に参加登録されている方であっても参加登録を強制解除する

【参考資料】
PCから下記URLをクリックするとYouTubeの動画が立ち上がる
  
<歩き方の基本>
ウォーキングを始める前の効果的なウォーミングアップ
 https://www.youtube.com/watch?v=TodNU33vL9o

ウォーキング時の正しい目線と呼吸法
 https://www.youtube.com/watch?v=dszcKGqDU1Y

正しい歩き方を実践する3つのポイント
 体幹を意識したウォーキング 
‘①丹田(たんでん)②肩甲骨 ③骨盤 
 https://www.youtube.com/watch?v=AU9KrWujVnI
 

続きを読む

管理人からのお知らせ

もっと見る

百田尚樹講演会へのお誘い

「永遠のゼロ」「海賊と呼ばれた男」「海賊と呼ばれた男」「日本国紀」「天皇論」などの著作の作者である百田氏が生きるということ「英霊に感謝する」日本の歴史を中心に私たちの生き方を考える。 日時  11月24日(日) 午後13時より 16時30分 場所は飯田橋のホテ...

ウォーク倶楽部  10年を迎えて・・・・・

平成から令和へ  時代が移り変わり時間は粛々と過ぎ、多くの出会いがうまれ、別れもありそれでもウォーク倶楽部は続いている。 これからもどんな出会いと別れが待っているのか、人と人が触れあいどんな仲間ができるのか、人との出会いは「縁」だといわれる。たが、人間社会は生易...

イベント

もっと見る

足立 竹の塚の寺町・遺跡を巡るハイキング

あと3
  • 東京都足立区竹の塚

  • 7名/定員10名

  • ウォーク倶楽部

  • 開かずの踏切で知る人も知る竹の塚踏切、立体工事が進む駅を後に安行街道、浅草から移転したお寺が集まる寺町から伊興遺跡、紅葉の花畑公園、イルミネーション輝く元淵江公園と師走の街を散策します。 日時   12月14日(土)午前10時 場...

2019年末交流会

あと3
  • 埼玉県朝霞市

  • 7名/定員10名

  • ウォーク倶楽部

  • 今年で「ウォーク倶楽部」も10年、令和の時代を迎えてあらたな節目でもあり、皆さんの意見などいただき新たな方向性を求めていきたいとも思っております。 ぜひ多くの参加をお待ちしております。 日時  12月 7日(土)午前 11時00分 ...

川口・安行紅葉と赤山陣屋跡を巡るウォーク

あと6
  • 埼玉県川口市安行

  • 4名/定員10名

  • ウォーク倶楽部

  • 川口安行の「小林紅葉園」は紅葉一筋、園内には色とりどりの紅葉が葉を彩りむかえてくれます。興禅院、花と緑の復興センター、安行桜(沖田桜)の発祥の地で春には花を秋にはきれいに色ずく葉が印象的です。なんといっても関東群代がおかれた赤山陣屋跡...

都幾川 大附ミカン園とそば道場ハイキング

受付終了
  • 埼玉県都幾川町

  • 6名/定員10名

  • ウォーク倶楽部

  • 昨年、都幾川のミカン園でのミカン狩り、甘くておいしいミカンを食べ、ミカン狩り後には手打ちそばを味わい秋の一日を楽しむことができましたが、今年もミカン狩りを楽しみたいと思います。 日時  11月 15日(金)10時00分 集合場所 ...

大月「甲斐の猿橋」と桂川渓谷ハイキング

受付終了
  • 山梨県大月市

  • 7名/定員10名

  • ウォーク倶楽部

  • 秋深まり紅葉の季節、歌川広重の「甲陽猿橋の図」にもえがかれた、日本三奇橋「岩国の錦帯橋」「木曽のかけはし」そして「甲斐の猿橋」は猿が深い渓谷を弓のように連なり渡っていたのを見て考えられたという。両岸から張り出した四層の羽木によって支え...

コミュニティの新着話題

もっと見る

とんちゃん
とんちゃんさん

コメント 7

大附みかん園とそば道場ハイキングを終えて

参加された皆様お疲れ様でした。 朝、越生駅に降り立って、昨年と違って改札口が西と東の2つになっていました。 駅も新品??で、とても綺麗でした。東武のハイキングコースにもなりましたが、人の姿もなく、まして「せせらぎセンター行き」のバスに乗り「瀬戸」で降りて、大附み...

もり
もりさん

コメント 8

桃太郎伝説と甲斐の猿橋ハイキング

東京の朝ばれから大附につくと曇り空、風が冷たく、ひんやりとする駅は登山客とひっきりなしに到着する特急列車で混雑する。富士急行線は富士山に向かう乗換駅でかっては甲州街道の大月宿として賑わいを見せた街でもある。駅の北を見るとそびえる山は岩殿山(鬼が住んでいたといわれる...

まみ
まみさん

コメント 0

11/10(日) 駅ハイ 千葉県柏市の大堀川の自然を感じ 素朴な街並みを楽しむハイキングに行きませんか?

11/10(日)の柏の 駅からハイキングのイベントに一緒に歩ける人いませんか? 常磐線柏駅 9時半 集合です。 柏駅...大堀川リバーサイドパーク...農産物直売所かしわで...成顕寺...江戸川大学...大堀川水辺公園...豊四季台公園...柏西口第一公園....

もり
もりさん

コメント 7

「江戸から明治・大正・昭和・平成・令和」の時代を巡る

晴天にめぐまれたJR山手線巣鴨駅は振り替え休日とあって、賑わいぶり、駅ハイの受け付けで地図をもらい眞性寺(江戸時代旅の無事を祈った江戸六地蔵の一つ)から、人々でにぎわうとげぬき地蔵尊高岩と寺巣鴨地蔵通り商店街を抜けて都電荒川線の庚申塚踏切を渡り、今回のコースを考え...

もり
もりさん

コメント 16

東久留米 落合川と黒目川沿いウォーキング

台風19号で河川の氾濫が報じられるなど多大の被害をもたらした台風、参加者には足したる被害がなかったようで、台風一過太陽が顔を見せ始め、降り立ったのは西武池袋線の東久留米駅で、この駅舎の上には富士山が見える「富士見台」が存在し、10月のこの季節に珍しく真っ白に雪をか...