趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

大人のたしなみ。

皆さん、こんばんは♪
寒いですね。。。お風邪などひいていませんか?

これは先月、日記に書いたものですが、
ある方との映画のお話しの中で、知っていただきたくなりました。
この映画をご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

     ______✨✨✨✨______
    

2月18日 記
昨夜は(正確には今日未明)いい映画で大当たりだった!
家族も寝静まった深夜、寝る直前にNHK-BSとWOWOWチャンネルをチラッと見るのが習慣になって・・・(^-^;

妻を亡くし仕事も定年退職し子供達は家庭を持ち孫もいて
自由な時間もあり幸せだけど何か物足りなさと寂しさを
感じる日々・・・
街角の求人広告がふと目に止まり70歳にして再就職をする
ところから始まる『マイ インターン』という映画

2015年作品で女性社長役のアン・ハサウェイと
70歳の新入社員役のロバート・デ・ニーロ。

再就職した会社は・・・夫と幼い娘がいる若い女性が
社長の会社、急成長し若い社員を多く抱えている。
スーツ姿で出勤する老紳士は違和感がある社内の空気。

ところが・・・この老紳士、
余計なことは口出しせず求められたら意見を言う、
見かねて助言する時は言う前に一言お詫びを言って
思いやりのある言い方をする。
かなりのキャリアを経験しながら決して上から目線の
説教じみた偉そうな言い方はしない。

そんな彼は次第にみんなから信頼され一目置かれるようになる。

「年寄りが苦手」という女性社長からも頼りにされるよう
になり直属の部下となる。
社長の言うことには素直に従うが受け身だけではなく、
溜まって困っている作業をいつの間にかそっと片付けて
おいて喜ばれる。

若い社員も仕事や恋愛相談までしてくるほどの存在になった。
仕事で有名アーティストに会いにいく若い社員には
ちゃんとした服装で行くようにと服を選んで着替えさせた。
服装のTPOは大切なことという場面は他にもあった。
いつもスーツの彼に女性社長は「もっとカジュアルな服で
来てもいいわよ」と言われるも「これが楽なんです」と
そこは譲らなかった。
大人としてのあるべき装いをわきまえている。
服装は場合によっては相手に対する、またはその場に対する敬意を表わすものだと思う。

ハンカチ必要?という青年に、
「ハンカチは自分の為じゃない。貸す為に持つんだ」。
これ、名文句だと思ったわ(*^_^*)
女性が涙を流した時に黙ってハンカチを差し出す男性、
素敵じゃない?
それにハンカチをスッと出す場面は涙だけとは限りませんね。

そして自らもマッサージ師の女性と恋に落ちる。
素敵な紳士は女性からアプローチされるのだ(´▽`*)

家庭のことで悩む女性社長も「いてくれると落ち着く」と
専属の運転手になってくれるよう彼に頼み、浮気をしている夫の相談をする。
自信を無くしかけている彼女の仕事振りや才能を
ちゃんと言葉にして褒め大真面目に本気で答える。
相手が年下でも尊敬していることを素直に伝える。

きちんと夫と向き合おうと決心した女性社長の対応も
大人で素敵だった。


今の職場で若い人と関わる機会が多くなった私には
とても学ぶことが多い、いい映画だった。

職場のオジサマたちにも是非見てもらいたいと思った(-_-)

コメント

ジュネ

ジュネさん

2017年04月09日 22:24

じゃが★さん、この映画の主人公も若い頃は違ったのではないかしら。
たぶんもっとギラギラしていて、それこそ腹黒なところもあって・・・
リタイアして子供も巣立ち奥さんを亡くし自分の存在価値と立ち位置を
考えはじめてこのような老紳士になれたのだと思います。
それと余裕ですね。
もうガツガツしなくていい、生活にも困らない余裕といいましょうか。

じゃが★

じゃが★さん

2017年04月09日 19:02

みじかにいるんですこんな叔父さんが、大人だけど、時々かわいい。
以前の会社の顧問もこんな感じでした。2人の共通点はハンカチと
いつもお洒落ってこと、知性があって、でもちょっと腹黒 笑

ジュネ

ジュネさん

2017年04月05日 14:10

ハマさん、そう言っていただけて嬉しいです!(^^)!
わかりやすく書けていましたか、よかった~(*^^*)

そう、私もハマさんと同じで我が子より若い人達とたくさん関わります。
商業施設の従業員相手の仕事なので。
あんなに美しい女性社長がいたら、それだけでもやる気が増しますね(^_-)-☆
重くも堅くもない映画ですので、観終わったあとの爽快感と
ほんのりする感触は味わえると思います✨

ジュネ

ジュネさん

2017年04月05日 13:57

う゛ぃ(^_ー)vさん 、こんにちは♪

私はオバサンですが大人としての振る舞いとして
参考にしたいところが幾つもありました(^^)/

楽しい映画でもありますので、力を抜いてご覧くださいね(^_-)-☆

ハマ

ハマさん

2017年04月05日 11:22

職場のオジサマではなくジジですが、
ジュネさんの解説映画、とても解り易くいいですね。
職場の若手は息子や娘より皆年下、参考にしたいものです。
女性社長がいたら、もっといいのだけど(笑)

素敵な映画、紹介して頂きありがとうございます。

う゛ぃ(^_ー)v

う゛ぃ(^_ー)vさん

2017年04月05日 06:47

おはようございます。
オッサンです♪
私はそんな男にはなれないと思いますけど、参考までに見たいと思います。
早速今夜、アマゾンでレンタルするかな。

ジュネ

ジュネさん

2017年04月04日 18:12

すみれさん、『おとなスタイル』コミュにふさわしい
いい映画のような気が致します。
きっと、心地良い余韻を味わえると思います✨
是非、ご覧になってください(^^)/

すみれ

すみれさん

2017年04月04日 16:57

素敵な映画ですね。
機会があれば是非みてみたいと思いました。

ジュネ

ジュネさん

2017年04月02日 12:40

カンナさん、同じタイトルで日記に書いた時、拍手をくださって
ありがとうございました!(^^)!
覚えやすいHNですし膨大な数の映画をご覧になっていて驚いたので
とても印象に残っています(*^^)v
きっと、文章や伝え方もお上手だったのだと思いますが、
コラムのほうでも反響が大きかった映画なんですね(´▽`*)

おっしゃるとおり、老若男女問わずそれぞれ自分に置き換えて
観たり考えたりできる、それなのに重くない素敵な映画ですよね~✨

カンナ

カンナさん

2017年04月02日 12:21

映画館で観て当時の「とんがりコラム」に
レビューを書きました。
700近いアクセスでコメントは100以上という反響に
我ながらビックリでした。
もう1年半くらい前ですね、早い!

老いも若きも人生いつだってこれから!
素敵な作品でした♪

ジュネ

ジュネさん

2017年04月02日 12:03

ぶんこさん、初めまして(*^^)v

たくさんの方に知って観ていただきたいいい映画なので
こちらでも紹介させていただきました。

興味を持っていただけたこと、とても嬉しく思います!(^^)!
そう堅い映画ではないので楽しみながら自分を振り返ることができて
おまけに心地良い気分になれるところが映画はいいですね♪

是非、ご覧になって楽しんでください(^^)/

ジュネ

ジュネさん

2017年04月02日 11:57

セイイチ横浜さん、それでモデルと・・・そうでしたか(*^_^*)

「置かれた場所で咲きなさい」、そう思います。
その場所を選んだのは自分なのですから、とつまづいた時には
自分に言い聞かせています。

講演や講座などとは違い、映画はいいですね✨
楽しみながら学び取れますから(^^)/

ぶんこ

ぶんこさん

2017年04月02日 08:59

初めまして(*´꒳`*)

ジュネさんの投稿を拝見させていただいて
映画を観たくなりました。
静かに心に沁みました。
ありがとうございました。

横浜ガイド

横浜ガイドさん

2017年04月02日 08:25

今、私の置かれた回りの環境に似ています. .
「置かれた場所で咲きなさい」. .
そのように生きようとしています。
映画をみます。
ありがとうございました。
be happy

ジュネ

ジュネさん

2017年04月01日 11:01

晴れの日さん、そう言っていただけて嬉しいです!(^^)!
どう感じるか?はそれぞれなので一抹の不安がありましたので。

ロバートデニーロはこんな役もこなせるんだ!と思いました。
ますますファンになるかもしれませんよ(^_-)-☆

ジュネ

ジュネさん

2017年04月01日 10:46

ピーターさん、人と会話することは楽しく好きなほうです。
その反面、おっしゃるとおり難しいと感じることもあります。
ちょっとした一言、受け取り方で違う解釈をされたり・・・
経験から、聞く姿勢と仲良くしたい気持ちがあればそう困難なことでは
ないような気が致します。

晴れの日

晴れの日さん

2017年04月01日 10:39

素敵な情報をありがとうございました。この映画見たいと思いました。

ロバートデニーロも大好きな俳優さんです。

ピ−タ−

ピ−タ−さん

2017年04月01日 10:26

今日は、人との対話は難しいものですね。私は、最初は相手の話は良く聞くことに勤めました。現在、現役ではありませんが企業時代から教育機関の時代もこの姿勢は変わっていません。しかし、難しいものですね。ピーター

ジュネ

ジュネさん

2017年04月01日 09:22

拍手

じゅんねねさん、結末によっては私の2時間返して~!と
言いたくなる映画もある中、『マイ インターン』は
観終わったあとも心地良さが残る得をしたような映画でした。

映画を観る数はそんなに多くはないですが、個人的ヒットは稀ですね。

そう、やはり自分と少しでも重なる部分があると胸に沁みてきますね。
学ぶことも多かったですし。
是非、ご覧になってみてください(^^)/

じゅんねね

じゅんねねさん

2017年04月01日 07:23

初めてコメントさせて頂きます。
良い映画に出会えましたね。自分が求める映画ってなかなか無いですね。
タイトルに興味を持っても内容がイマイチだったり

そんな中、感動出来る映画との出会い
ぞれは奇跡、みたいなものですね。
自分の生き方や境遇と似てるところが良かったですね。

私も何か参考になる映画や本や友達との出会いがほしいですが
未だに自分に叶ったものが見つかりません
ヤフさんがお勧めのマイ、インターン、観てみますね。