趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

物も 言い様ですよね( ’ ー ’ *)

同じ内容の話を 相手に伝える時に

言い方次第で 相手の心に スンナリ届いたり

その逆に 相手の気分を害したりもしますよね

シニアになると 昔ほど 感情的に相手に

言葉を 投げつける事は 無くなりましたが

たまには カ~っとして 理路整然と

相手を 傷つけちゃう事も有ります^^;

とても静かに、でも 的を射た話し方で

自分の イエス、ノーも ハッキリと

伝えられる 大人になりたいものです!?

皆さんは 如何 思われますか?(* ^ー゚)

コメント

今日子

今日子さん

2017年04月10日 22:06

皆さん!沢山のコメント

ありがとうございました

とても参考になりました(* ^ー゚)

うんうんと頷きながら 拝見しました

私は 感情的にならず 一呼吸 置く 

余裕を 身に付けたいと思います^^;

フッシー

フッシーさん

2017年04月10日 21:08

確かに、おっしゃる通りって思います。
自分の気持ちを伝えるつもりが、逆に取られたり、昔はそんな時に必死で誤解を解こうとしましたが、最近は逆に口数が少なくなり、態度で表したり、時間がかかっても、その人が困った時に自分が出来る精一杯してあげようと、しています。
それでもタイミングが悪い時はあるもので(^_^;)(^_^;)
でも自分のスタンスは変えずに気長に行動するしかないかな?って
スタミナ切れかな?

りえ

りえさん

2017年04月10日 07:51

拍手

頭でわかっていても、そうは問屋がおろさないのが人間関係。
どんなに相手の立場に立って優しい言葉で言っても、それが相手の心に届くどころか、予期せぬ悲しい言葉で帰ってくる場合もありますね。
おそらくそれは、どこかで相手に期待をしているからなのでしょう。
頭でわかっても何度か続くと どこかでその相手に心に壁を作るようになります。
自己防衛なのでしょうねぇ。それはそれで良しとして・・
けれど、軽やかな関係性を学ぶ勉強を相手にさせて貰ったと思うようにもすることと、相性の問題と割り切り、自分がその相手に太刀打ちできる心の強さを持つまで、少し距離をとったりしてますね
そしてそのうち忘れて、また、あ~~。。みたいな。
そんな繰り返しが人間関係だと思ったりもするようになりました。

田中Dandy

田中Dandyさん

2017年04月10日 07:37

今日子さん。おはようございます。

私は幼い頃、親の不注意で左手を大火傷し全機能麻痺(障害手帳2種3級)になりました。
自分には、どんな仕事が向くのだろうか?
考えた末20歳から喋る仕事の営業マンになりました。
プロの営業マンは結果を残さないと首になります。

結果を残すこととは自分の言葉使いを自分でどれだけ良いと思っても相手様がそれを理解し認めてくれないと結果に結びつきません。

店舗開発プロデューサーとして全国の隅々まで約20年間巡回訪問し色々お話しをいたしましたが「方言の違い」や「地域の風習の違い」などございましたが、その点、北海道は全国から開拓団として住み着かれた人たちが多く言葉など関係なく気楽に仕事ができ、沖縄では琉球の方々が本土に対する考え方や気持ちを十分察知し対応しました。

そうですね。
>言葉は相手の身になって喋ることや敬語の使い方など最低のマナーは人間としての常識だと思います。

特に気を付けていることは相手の方が「Xだ」と発言された時、それが間違いで「Yだ」と反論するのは人間として「包容力」に欠けると思います。

右だろうが左だろうが学校での勉強ではないのだし「相手を尊重し敬意」を示し結果として仲良くし、お茶しながらでも「自分の論理性」を優しく説明すればいいと思います。
大手商社関連企業の取締役営業部長を62歳で定年退職しましたが同じ人間でも挨拶1っ満足にできない方もいれば反対にゴマスリの人もいます。

相手の身になって考えるとは日記にしても読んでくれる人のため「読みやすい文章」に心がけることも「言葉の伝達力の1っ」かな~~? と考えています。

ピコ

ピコさん

2017年04月10日 07:17

拍手

人に伝えるっていうのも難しいですね
単刀直入に言うと物事は伝わりますが可愛くないです
もってまわった言い方をすれば 何を言ってるのかわからないこともあります
この人何を言いたいのか??ってなってしまいます
ふわっと伝えるのて なかなか大変です

じゃが★

じゃが★さん

2017年04月09日 20:50

しゃべるというか。話すことが仕事です
あまりに 理路整然とすると 温かみがないのでそこんとこ
愛情キャラで。。カバーしてます。

冴羽僚(とーちゃん)

冴羽僚(とーちゃん)さん

2017年04月09日 19:42

拍手

初めまして、とーちゃんと申します。
『物の良い様』という言葉に反応してしまいました。
私は、『云い様』と言いたいです。
つまり、伝える人が限定されている時、そして伝える相手が『どういう人か?』が解っている時、つまり伝える私が、『どういう人か、知っている人』に伝える時と、まったくわからない人に『無制限範囲に』伝える時と、自ずと変わってくるのではないでしょうか?思います。
とーちゃんの大学の同期の4人が、卒業後、35年間、夏と冬に飲み会をしています。
そのうちの一人が、いみじくもとーちゃんい言いました。
『お前の言葉、的を射ているし、ぐさっとくるけど、嫌みがないんだよな、だからむかっとくることがないし、そうなんだけど、そんなに上手くやれるかい、バカタレーと返せるから』と。これって、『俺らだったら有効だけど、他の奴らなら、危険区域になるぞ』って、暗に知らせていることだと思っています。こう言う奴がいることが、とーちゃんの財産です。
支離滅裂になっちゃいましたが、言いたいことが、おわかりでしょうか?

では、また。

ワコ

ワコさん

2017年04月09日 19:38

全くその通りだと思います~価値観が同じ人には 意外と解って貰えますが
違った場合はお互い誤解が生じる事もしばしあります・・。
特に年を重ねてくると 跳ね返すだけのエネルギーも無くなってきますね。

ミナレット

ミナレットさん

2017年04月09日 19:13

歳と共に益々気が短くなっていく自分があります
気を付けているのですがね
娘には怒られております。

ヤブ

ヤブさん

2017年04月09日 18:55

今晩は
これからもよろしくお願いします、お互いに頑張りましょう。

ジュネ

ジュネさん

2017年04月09日 17:06

拍手

まさにそう思います。
言い方、伝え方が大事なんですよね。
それを言いたくて先日『マイ インターン』の映画を紹介させていただきました。
お手本になる場面がいっぱいあります♪