趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

坂本龍馬も愛した名物「水炊き」を味いませんか(^^♪

このイベントは終了しました

坂本龍馬も愛した名物「水炊き」を味いませんか(^^♪
開催日時:

開催場所:京都府京都市下京区西石垣通四条下る斉藤町136 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ Club de Franch Nouveau
主催者 chris
カテゴリ 外食・レストラン
タグ
  • 京都
  • 神戸
  • グルメ
料金
  • 13000円
料金用途 飲食料金
参加人数 5名
募集人数 5名 受付終了
最小催行人数 2名
対象 Club de Franch Noubeau Memberとさせて戴きます。
開催日時
開催場所 京都府京都市下京区西石垣通四条下る斉藤町136 地図を見る
募集期間
イベント内容 8月のClub de Franch Noubeau の御案内です。


江戸時代の創業を実感する登録有形文化財の建物で、坂本龍馬も愛した名物「水炊き」を味わいませんか(^^♪

夏本番ならではの清涼感を求めてイベントupさせて戴きました。

古都、京都に夜のとばりが降りるころ、鴨川床でひと時、涼と絶品の水炊きを戴きましょう。


開業後220年以上も愛される京都の老舗中の老舗 鳥彌三
坂本龍馬も愛したという水炊きのお店です。
あの、おりょうさんと来たとも言われていますよ(^^♪

鴨川沿いのお店で、歴史ある建物は登録有形文化財、
お店のたたずまいは、開業当時そのままにて京都の的風情が素晴らしい建物です。


時は天明8年(1788年)、彌助により創業。
二代目の彌三郎が鳥料理を手掛けて以来、味と屋号を守る   『鳥彌三』

秘伝の白いスープが特徴の名物「水炊き」は、坂本龍馬をはじめ数々の名士も味わってきた逸品。

お鍋は、仲居さんが席で丁寧に調理戴けるため常に最高の状態で味わうことが出来ます。
そのおもてなしとともに心身に染み渡る本物の味をとくと堪能、出来ます。

この名物の水炊き、勿論冬にも最高ですが7月から9月は納涼床にて味わうことが出来ます。

夏の床でいただく水炊きもまた最高です!

日が落ちてくると気持ちいい爽やかな風を感じ冬の水炊きとは一味違う夏ならではの風情です。

こちらの水炊きは、すべて丁寧に取り分けてサービスして下さるので、ただひたすら、その美味しさと風情を堪能でき、鍋の面倒くささはまったくありません。


名物 水炊き とは

226年以上もの間、愛され続ける『鳥彌三』の名物料理

『鳥彌三』の名物料理である水炊きをメインに、とろける食感とコクのある脂の味わいが人気の「鳥肝」や京料理の前菜も味わえる贅沢なメニュー。

水炊きでは、鶏ガラだけを三日間炊き込んでつくる白いスープをまず一口いただくのが同店の流儀。
続いて、白菜、しいたけ、ネギ等の野菜や豆腐や湯葉とすべて京都の“地のもの”を使った食材が使われています。

スープに合い、かつ弾むような歯ざわりと豊かな肉の旨みがある「丹波のぢどり」と「名古屋コーチン」の骨付き肉が味わえます。

〆に戴く、素材の旨みにコラーゲンもたっぷり入った雑炊は、鍋の味が凝縮した締めにふさわしい一品です。

名物・鳥の水炊き13000円(サ込)


<お献立>
・前菜
・鳥肝
・水炊き
(鶏肉:むね・もも、野菜:白菜・しいたけ・春菊、豆腐、湯葉、自家製焼餅、薬味:九条ネギ、
大根おろし、うずら卵、自家製ポン酢)
・雑炊
・香物
・水物


Club de Franch Noubeauのコミュにしては背伸びした価格設定のイベントですが、夏の鴨川床、老舗でもあり少し高めですが、夏の古都の夕涼み、雅に夜の美味を味わいたいと存じます。

陽の落ち行く鴨川の床で美味しい老舗の味を味わいませんか  (^^♪

暑さを避けるため、日の入りの時間を鑑み19時30分と
させて戴きましたがこのお店、河原町から徒歩3分と近いのでお帰りも至便です。

皆様のご参加をお待ちしております(^^♪

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

chrisさん

参加ご希望があれば増員致します(^^♪

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。