趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

褐色の天使が舞う谷間

昨夜からの雨も上がったので、りりぃと車で2時間足らずの渓流に出かけました。

心配していた谷川の水もちょうどいいくらいの水量で、濁りもありませんでした。

雨に洗われた木々の葉の緑色がきれいに光っていました。

渓流を挟んで左右に遊歩道があります。

左側は、キャニオニングの人たちが使うので、それを避けて右側の道をりりぃと登っていきました。
1kmほど登ると滝があります。

キャニオニングの人たちが滑ったり、飛び込んだりしています。

そこから、さらに少しだけ登ると、大きく水がたまったところに出ます。

そして、そこには滑らかになった石が広がっています。

まるで、天使の遊び場のようです。

褐色の天使が、走って泳いで遊びました。

このまま・・・時間が止まってくれないだろうか・・・りりぃもおいらもそう思いました。

コメント

ハイジさん

2013年09月11日 23:16

私の珊瑚もCanp.スキー.ハイキング..色々何時も一緒でしたが最近は
後ろ足が弱く成り...二階にも殆ど来なく成りました 。。。
でもなんとか元気に一緒の時を過しています

へいすけさん

2013年09月11日 15:17

ぷうさん、こんにちは。

最近は、りりぃとでかけるところが決まってきています。
でも、季節ごとに違ったり、新しい発見や出会いがあったりもします。

また楽しい出来事があったら報告させていただきます。

コメントありがとうございました。

へいすけさん

2013年09月11日 15:11

りーふむーんさん、こんにちは。

遅レスで、すみません。

ここにきたのは、この夏3度目です。
りりぃもおいらもお気に入りの場所です。
この日は雨上がりでしたので、水量も多く水がとても冷たくて気持ちよかったです。

ここはすてきな場所なので、「犬を入れないでください。」と、言われないように、人が来たらリードをつけます。
そして、脇によけて 「こんにちは」 と、笑顔で挨拶をします。
りりぃも、そのあたりがわかっていて、前から人が来たら立ち止まって、こちらを見ます。
「おいで」というとやってきてリードをかけるとそばに来てすれ違うのを待つようになりました。
すれ違うのは、多くて1回ぐらいですがキャニオニングの人たちは、7人ぐらいが一塊になっているので、すれ違う人たちに挨拶をします。

コメントありがとうございました。

ぷうさん

2013年09月10日 17:57

いいですね♪

りりぃちゃんとへいちゃんさんの二人の世界!(^^)!

りーふむーんさん

2013年09月09日 21:34

綺麗なところですね。

写真を見ているだけでも心が洗われるようです。

りりぃちゃんと幸せがぎゅ〜っと詰まった時間が過ごせたこと、伝わってきました。
貴重な一日でしたね。

へいすけさん

2013年09月09日 11:12

ゆーちゃん、こんにちは。

いつも、いつもしあわせではないかもしれません。
りりぃだって、普段の日は、お留守番です。
毎日、毎日、出かけられるわけではありません。

このすてきな場所にいても、りりぃはおいらのそばでじっとしている事なんてありません。
あっちうろうろ、こっちうろうろ、泳いだり走ったり
でも、同じ空間、同じ時間を一緒にすごしているという喜びがあります。
それは、ものではなく、心っていう何もないところで感じているものだと思うんです。

これから先、年老いて、体がいうことをきかなくなって、この場所を訪れることが出来なくなっても、りりぃとすごしたこの楽しい時間、この風景は心の中で止まったままです。

百の出来事より、たった一つでも楽しい時間があれば、おいらを支えてくれると思います。
それは、おいらが生きている限りずっと、そばで支えてくれると思うんです。
嫌なことやつらいことがあっても、それを忘れさせてくれるあんなに楽しい時間があった・・・おいらは、そのことを大切にしたいと思っています。

コメントありがとうございました。

へいすけさん

2013年09月09日 10:48

花ちゃんのお母さん、こんにちは。

写真が下手な上に、ガラケーの写真なのでうまく取れてなくて・・・
谷とは思えないほど広くて、風が涼しくて、水の流れる音が清らかで,緑のぱっぱが輝いて、ほんとにきれいなところです。

最近になって、見つけたんです。
それまでは、その少し下の滝を見て、引き返していました。

他の人たちも,そこで引き返していましたので、わからなかったんです。

見つけたときは、あたりがさあーっと明るくなる感じで、「すごい・・・きれい・・・」と、感動しました。
でも、りりぃはいつもと変わらず、水に浸かって、体を冷やしていました。

ほんとの幸せは、いつもちょっと先にあるのかもしれませんね。
だけど、気づかないからいつもそこで立ち止まって、引き返してしまうのかもしれません。

コメントありがとうございました。

へいすけさん

2013年09月09日 10:37

ハイジさん、こんにちは。

今年は、暑かったので休みの日はほとんどここに出かけました。
かなり急な道を登らないとたどり着けません。

前から、人が来ないか、猿がいないか(猿を見つけるとりりぃが追跡して暫く帰ってこなくなります)それから自分の足元と気をつけながら上っていきます。

りりぃは、崖を駆け上がったり、谷川に降りて浸かったり、忙しく動き回ります。
人間でいうとおいらと変わらない歳なのに・・・涼しければ元気です。

今年はあと一回行くかな?
もう少ししたら、今度は雪を求めて出かけるようになります。

コメントありがとうございました。

ゆーちゃんさん

2013年09月09日 08:18

このまま時間が・・・その気持ちよくわかります。先日カラオケのオフ会で歌った
時計・・って歌  時計よ、お前に心あるならば二度と無いこの時を過ぎないでおくれ・・過ぎ行くときは 帰らぬ思いで・・だからお願い時計をとめて・・って歌詞の歌を歌ったんですけど号泣して途中から歌えずみんなに助けてもらいました。
りりぃちゃんも幸せ・・ここのコミのワンコもみんな愛をももらって幸せ・・・

花ちゃんのお母さんさん

2013年09月09日 07:26

>このまま時間が止まってくれないだろうか・・・

ホントに良く分かります。

こんないい場所をりりぃちゃん一人占め・・・ん〜二人占め^^ 幸せ感が伝わります。

ハイジさん

2013年09月09日 05:57

幸福なひと時が、伝わります。
本当にすてき!!