趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

初音

ちがいがわかることの
悲しさよ
ペコペコとした
プラスチック容器の珈琲
ぬるくなるままにして

コメント

初音さん

2021年06月25日 11:28

ちあきさん、こちらこそご無沙汰しております。今回コメントいただきありがとうございます。
違いは味だけではなく一緒にいる人までのことではないかと読んで下さり、ありがたい一言につきます。自分としては、そこまで考えてなかったので。
読みはその人の人生の深さに通じるなとつくづく思う次第です。これからもよろしくお願いします。

智秋さん

2021年06月15日 13:32

初音さん、こんにちは。すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした(汗&涙)。

昔の某社のインスタントコーヒー「ゴールドブレンド」のCMを思い出しました。
コーヒーの味の違いが分かるほうが良いけれど、こうして歳を重ねてくると違いの要因がいろいろあるよなぁと。
淹れ方、器、誰と一緒に飲むか、どこで飲むか……いろいろなシチュエーションを想います。
初音さんのお歌の「ちがい」はコーヒーに留まらず、一緒にいる人のことを詠んでいるのかもしれないなぁ。書き過ぎていないので、いかようにでも想像できます。
大きな広がりと深みのある素晴らしい作品だと感じました。(にっこり)

初音さん

2021年05月24日 21:21

さんぱんさん、「今日は味が違うね」というフレーズいいですね。誰も傷つきません。
お気に入りのカップで飲むというなら、自分で入れるしかありませんね。(^_-)-☆
若い時はなんでも美味しく思えたのに、今はそうでもなくなりました。あの頃の自分に戻りたいという気持ちですかね。(#^.^#)

初音さん

2021年05月24日 21:10

碧空さん、ちがいがわかるのは幸せなのかなと考えてしまいます。
確かに大人になり、いろいろな経験をし、ある意味でちがいがわかるということはいいと思うのです。でも、食べ物に関しては、そんなにわからなくてもいいのではないかしら。なんでも美味しい、そのほうが幸せです。

初音さん

2021年05月24日 20:58

く~ちゃん、ありがとう。
ペコペコプラスチックも今は紙容器に移行していますね。便利に慣れてしまった自分がいます。反省。(-_-;)

さんばんさん

2021年05月23日 22:14

美味しいかどうか、いつも判断に迷いますが、不味いものにだけは気付くつもりでいます。ですから、コーヒーは 今日は味が違うね 程度にいうと、インスタントで良いから安上がりだと喜ばれています。
違いは分かるが、上等かどうか判断できない男です。ただ、コーヒーカップは何時も同じでなければ・・ですが、黙って我慢致します。

碧空さん

2021年05月23日 17:37

昔「ちがいがわかる男の…」なんてコマーシャルがありました。
ちがいがわかるのなら、コーヒーは温めたコーヒーカップで、熱いうちに、ですよね。