趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

紅葉の鍋割山へ 鍋割山稜の南面と北面を周回(イベント説明補足)

このイベントは終了しました

紅葉の鍋割山へ 鍋割山稜の南面と北面を周回(イベント説明補足)
開催日時:

開催場所:神奈川県神奈川県 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 丹沢・大山周辺を歩きましょう 
主催者 かめ
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • 鍋割山
  • 丹沢・大山周辺
料金
  • 0円
料金用途
参加人数 5名
募集人数 5名 受付終了
最小催行人数 3名
対象 これまで山行に同行された方に限定とさせていただきます。
開催日時
開催場所 神奈川県神奈川県 地図を見る
募集期間
イベント内容 一般ルートを避けて、鍋割山周辺を登りも下りもバリルート。人けがない静かな尾根を周回し、滝見と紅葉が美しい丹沢を楽しみます。
 
=写真はミズヒ沢の大滝=

*コースは急登下降・ザレ場含みます。南側の四十瀬川からミズヒ沢大滝の左岸支尾根急登し、鍋割山稜へ。鍋割山頂上を通過した後、北側の支尾根を下りユーシン側の尊仏ノ平へ出ます。そこから再び北側の別支尾根を急登し鍋割山稜へ上り、山稜からは適当な南側支尾根を急降下し、出発地の二股ゲートに戻るというアップアダンコースのかなり体力が伴うルート山行なります。

1.集合場所と時間 
小田急線渋沢駅集合7時40分 
駅前からタクシーで県民の森二股ゲートまでタクシー利用(帰りもタクシーで渋沢駅へ 片道2500円)

下山後も二股からタクシー呼出しで渋沢駅まで利用します。
 (タクシー料金2800円)

2.コース
表丹沢県民の森二股ゲート⇒ミズヒ大滝⇒ミズヒ沢左岸尾根⇒丸萱(マルガヤ)尾根⇒鍋割山稜⇒鍋割山⇒鍋割北尾根⇒尊仏ノ平⇒小丸北尾根⇒鍋割山稜⇒丸萱(マルガヤ)尾根又は小丸尾根⇒表丹沢県民の森二股ゲート

3.コースタイム 所要時間 8時間半(休憩1時間含む)  

*登山マップは昭文社「丹沢」(1:50000)と吉備人出版「西丹沢登山詳細図」(1:16500)を持参願います。

4.対象レベル 山慣れした体力ある方向き(方位計読図で現在地確認も)
          

5.留意事項:
*下記のメモを持参願います。緊急時及び登山届提出の際に必要な内容です。
[氏名、住所、年齢、血液型、電話番号(緊急連絡先)山岳保険又はハイキング保険の証券番号、健康保険証の写]

*登山装備は、秋山装備に準じ、各自これまでの登山経験から準備願います。手袋は滑らない物を。
但し、懐中電灯・非常食・簡易レスキューシートは必携です。

*また、山ヒル対策用の塩を持参願います。

*当日の天気予報で神奈川県西部や秦野市・山北町の降雨確率40%以上の場合が中止します。またその前にコースの沢沿いが豪雨や大雨で荒れたり、木橋は流出した場合も中止とします。

帰りは鶴巻温泉駅前「弘法の里湯」に入浴します。希望者は入浴準備お願いします。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

かめ
かめさん

今日、コース下見兼ねて鍋割山南東側斜面ルートを歩いてきました。
写真のミズヒの大滝は今日の姿です。
ダイモンジソウが滝周辺に咲き、紅葉も進み始めています。
鍋割山北側のユーシン・尊仏ノ平周辺の紅葉がいち早く進み、来週の山行は晴れたら、丹沢の紅葉が染まっていることでしょう。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。