趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

★ブロードウェイの最高峰トニー賞7冠、不朽の名作ミュージカル ☆『リトル・ナイト・ミュージック』鑑賞しましょう♪

このイベントは終了しました

★ブロードウェイの最高峰トニー賞7冠、不朽の名作ミュージカル ☆『リトル・ナイト・ミュージック』鑑賞しましょう♪
開催日時:

開催場所:東京都千代田区有楽町1-1-1 日生劇場 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ ★★La Vie en Rose ラヴィアンローズ (薔薇色の人生)ー ダンス、グルメ、芸術、スポーツ、旅行、親睦会、ー素敵に楽しみましょう 
主催者 リンダ・ミーア
カテゴリ 舞台・伝統芸能
タグ
  • ミュージカル
  • 大竹しのぶ
  • ウエンツ瑛士
料金
  • 4000円
料金用途 チケット代
参加人数 16名
募集人数 16名 受付終了
最小催行人数 10名
対象 コミュ ラヴィアンローズのメンバー限定 催行14日前以降のキャンセルはご遠慮下さい。キャンセルチャージがかかる場合もあります!
開催日時
開催場所 東京都千代田区有楽町1-1-1 日生劇場 地図を見る
募集期間
イベント内容 ~~☆ミュージカル『リトル・ナイト・ミュージック』☆~~
 ♪ブロードウェイの最高峰トニー賞に輝く、ソンドハイムの傑作
ラブ・コメデイ♪

★「ウエスト・サイド・ストーリー等、数々の名作を生み出した
ミュージカル界の巨匠スティーヴン・ソンドハイムの最高傑作
・ミュージカル・ラブコメデイです♪
『アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク』の英語訳がタイトルになっている通り、本作の音楽はモーツァルトの影響を思わせるクラシックなもので、のちにニューヨーク・シティ・オペラのレパートリーとしても上演されています。
特に、主役女優が万感込めて歌いあげる名曲ナンバー「Send in the Clowns」を、今回 大竹しのぶが満を持して挑み、新境地を見せてくれるそう♪
20世紀初頭のスウェーデンを舞台にした、老若男女が繰り広げる
おしゃれなラブ・コメディ!!
極めて高い芸術性と幅広い大衆性を兼ね備えた作品として日本のミュージカル史に新たな一ページを刻む!話題のステージを
鑑賞しましょう♪

★4月19日(木)13時、日生劇場入口に集合。13時半開演
       ¥4000 B席

*作曲・作詞:スティーヴン・ソンドハイム
*脚本:ヒュー・ホィーラー
*キャスト:
大竹しのぶ/蓮佛美沙子/安蘭けい/木野 花/ウエンツ瑛士/
風間杜夫 /栗原英雄

【ストーリー】
20世紀初頭のスウェーデン。18歳のアン(蓮佛美沙子)と再婚した
中年の弁護士フレデリック(風間杜夫)はなかなか妻に手が出せず
結婚して11ヶ月経った今もアンは処女。
フレデリックの前妻との息子、ヘンリック(ウエンツ瑛士)も密かに義母アンに恋心を抱いていた。
ある日、芝居を観に行くことになったフレデリックとアン。
主演女優のデジレ(大竹しのぶ)は、実はフレデリックの昔の恋人。
観劇当日、アンはフレデックとデジレの関係を疑い始める。
フレデリックはなんとかアンをなだめすかしたが、その後、
デジレと14年ぶりに再会の機会を得ると、昔を懐かしむ気持ちで
いっぱいになる。
そこにデジレの現在の恋人で、女房持ちのカールマグナス伯爵が
突然来訪。
デジレとフレデリックはなんとかその場を取り繕うが、伯爵は二人の仲を怪しみ、自分の妻、シャーロット(安蘭けい)にフレデリックのことを調べるよう命令。
早速アンを尋ねたシャーロットは全てを暴露し、二人とも互いの夫をデジレに取られたことを慰め合う。
一方フレデリックのことが気になるデジレは自分の母親と娘が住む
田舎の屋敷に、フレデリック一家を招待することを計画。伯爵夫妻もこの件を嗅ぎつけ、強引に田舎へ向かう。
ついに顔を合わせることになった三組の家族。フレデリックと二人きりになるチャンスをうかがうデジレ、デジレを独占しようとする伯爵、伯爵を取り戻そうと一計を案じるシャーロット、シャーロットに協力するアン、アンへの想いを押さえきれないヘンリック……それぞれがさまざまな思惑を抱きながら、一夜を共にすることになるが……



参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。