趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

2月6日(月)熱海ツーリング(珍宝館・熱海城・熱海サンビーチ)

このイベントは終了しました

2月6日(月)熱海ツーリング(珍宝館・熱海城・熱海サンビーチ)
開催日時:

開催場所:神奈川県川崎市幸区小向町4-3 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 原付二種ツーリングクラブ
主催者 よこ
カテゴリ ドライブ・ツーリング
タグ -
料金
  • 0円
料金用途 集金はありませんが、ランチ、珍宝館、熱海城には入場料等がかかります。
参加人数 1名
募集人数 6名 受付終了
最小催行人数 2名
対象
開催日時
開催場所 神奈川県川崎市幸区小向町4-3 地図を見る
募集期間
イベント内容 冬なので山は寒いから、今回も平地・海沿いのツ-リングです。
一応、平日クラブなので、今回は平日の企画です。
熱海は有名だけど、通り過ぎるだけのライダーが多いと思いますが、原付二種ツーには程よい距離です。通り過ぎるだけで、ほとんど観光地に行った事がない人も多いと思います。
観光地は、珍宝館(18歳未満入場できません)と熱海城を考えています。他に行きたいところがある方は、二日前までに提案していただければ検討します。(ルート的に時間がかかる場合等は却下になる場合があります)
熱海城は意外や意外?、かなりの絶景ポイントです。足湯があるので、タオルを持参するといいかも。(100円で売っています)

集合場所は以下になります。

午前9時、第一集合場所、セブンイレブン川崎小向東店(川崎市幸区小向町4-3、国道一号線下り多摩川わたって二個目の信号左側)
午前11時、第二集合場所、セブンイレブン平塚中堂店(平塚市中堂1-1、国道129号線下り国道1号線との交差点そば)

ルート等は以下になります。

午前9時セブンイレブン川崎小向東店→国道一号線→三ッ沢上町→抜け道→環状二号→舞岡→明治学院大学横浜キャンパス→環状三号→午前10時セブンイレブン横浜下倉田店(トイレ休憩、第二集合場所とする事も可能)→抜け道→藤沢バイパス→新湘南バイパス下道→湘南銀河大橋(相模川の渋滞緩和のために造られた橋です)→国道129号→ららぽーと平塚→午前11時セブンイレブン平塚中堂店(第二集合場所・トイレ休憩)→国道129号→国道134号→大磯海水浴場→国道1号線→12時ローソン小田原浜町店(トイレ休憩・給油休憩)→でんすけ茶屋(眺望の良い海鮮レストラン)、早く帰らないといけない方は食後解散→ローソン熱海サンビーチ店(給油休憩)→熱海サンビーチお宮の松→珍宝館・熱海城、観光→日帰り温泉やもっと観光したい方や泊まって行きたい方はここで解散→帰り組は大磯までは全員が同じ方向だと思うので、流れ解散または大磯で解散。

湯河原町から熱海市に入ったところ(ビーナスラインと一般道との分かれ目のところ)から、ランチの「でんすけ茶屋」まで自由走行区間とします。
ここを自由走行区間とする理由は、前半登り坂がきつく、黄色ナンバー車は4輪車の流れに乗れないため、千鳥走行等をすると一般車に迷惑がかかるからです。ピンクナンバー車は、4輪車の流れにのってどんどんいってください。(割ときついコーナーが多数ある区間なので、速度の出し過ぎに注意してください)

三ツ沢から藤沢バイパスまで国道一号線を通らない変わったルートですが、横浜から平塚までの国道一号線渋滞ポイントの抜け道を覚えたい方は、第一集合場所から参加すると良いと思います。江の島・湘南方面の抜け道としても使えます。(横浜新道の「三ツ沢-今井」間は原付二種通行禁止です)
帰りは横浜方面の方は、大磯から134号藤沢経由のほうが良いと思います。
そのまた次のツーリングは、3月20日まで祝日がないので、日曜日に開催する予定です。

雨の場合や、大寒波が来た場合は延期とします。
現在参加申込者は3名です。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。