趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

京王百草園の梅園散策と天然温泉湯守の里でほっこりしよう!

このイベントは終了しました

京王百草園の梅園散策と天然温泉湯守の里でほっこりしよう!
開催日時:

開催場所:東京都日野市百草560 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 遊You笑会
主催者 洋子
カテゴリ 日帰り観光
タグ
  • 天然温泉
  • 梅園散策
料金
  • 1500円
料金用途 入園料+入館料
参加人数 7名
募集人数 7名 受付終了
最小催行人数 4名
対象 コミュニティ参加者限定とします
開催日時
開催場所 東京都日野市百草560 地図を見る
募集期間
イベント内容 梅の香りが立ちこめる広い梅園散策に行きませんか?
★京王百草園
小田原城主大久保候の室であった寿昌院慈岳元長尼が徳川家康の長男・信康追悼のため当地に松連寺を再建しました。その後、時代を経て作られたのが京王百草園です。園内の有名な「寿昌梅(じゅしょうばい)」は寿昌院自ら植樹したと伝えられています。
梅の開花の季節には約50 種500 本の梅たちが咲き競い、園の華やかさも最高潮に達します。

★天然温泉湯守の里
湧出される天然温泉は塩化物・ナトリウム温泉で等張性というからだの塩分濃度と同じ温泉塩分濃度のため、温泉に入っている時の負担がとても少なく済むからだに優しい温泉です。
漆黒の黒湯は、地下1500メートルの地層に含まれている昆布やシダ類などの植物が熟成された「フミン酸」という有機物がたっぷりと含まれているからです。
通常の温泉は、空気中に源泉が出るとすぐに劣化がはじまりますが、湯守の里の湯は「フミン酸」の力で劣化が抑えられ、ミネラルたっぷりの黒湯になって います。この「フミン酸」には、毒素を分解する力まで備わっています。

詳細は参加者伝言板でお知らせ致します。
参加お待ちしてます。

イベントレポート

もっと見る

百草園の梅祭り最終日と言うことで、梅自体は殆ど終わっていたのは残念でした。来年は2月に行きましょうね♪
百草園に行くまでの心臓破りの坂道を登り、百草園の中周辺をぐるりと回り程良いハイキング気分を味わえました。
私は所用のためここまでで終了でした。
次回は最後までお付き合いしたいです。
ヨウコちゃんをはじめ、参加されたみなさまありがとうございました。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

マッチさん

12日日曜日の散策に参加したくて連絡しました!よろしくお願いします!

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。