趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

勘違いしないで欲しい(重要)


 このクラブは、スパイダーやライカーの様々な情報交換の場とし、全国の購入されたオーナーが集まり、交流や親睦を中心とした話題を互いに定義し合い趣味においての個々のスキルやステップアップに役立てていくことが根幹です。


しかしながら、地球規模での世界的な流れにより、100%内燃機関を応用した車両は消滅の方向へと動き出しているのは歴然とした事実です。

これにより、今までのシステム機構そのもではこうした乗り物が楽しく利用運用出来るのかの過渡期にすでに達しており、100%電気で動く乗り物として、我々の身近に存在するレジャービークル(三輪含む)/四輪/二輪などの動向を全く無視できない状況であると判断したからこそ話題に取り上げているに過ぎません。


自身は、正直に言ってこれらを推進する立場にもありませんし、全否定する思考も持ち合わせてはいません。

ぶっちゃけて言えば、今までの楽しい趣味ライフが困難なく継続さえできれば電動であろうが、ハイブリットであろうが、内燃機関であろうが問題視はしていません。

ただし、これらの流れや動向を無視続け、現状の自分には関係性が薄いと興味を示さない行動をとることはいずれは自分の生活や趣味への活動に影響を与える結果となることは十分に理解しているつもりです。

大きな潮流に反し、もがき苦しんでも意味がないとの意見も確かにあると思います。


その”潮”の流れがどこからどのくらいの規模で来るのかを事前に把握できれば”小さな小船”でも対処の方法は少なからずやあるはずです。

時に流れに身を任すことは重要ですが、潮目を読む知恵を身に着けて最善の対処を講じることが自身のより良い生活と、良き趣味活動に大きく活かせると信じます。


毎日石油や石炭モクモク燃やすことの意義と、これらに対する
「外圧」との思惑と関連性を少しだけでも考えるいい機会だと思います。

ご一緒に趣味を楽しみながら良き方向へ進んでいきましょうね!
(^▽^)/


【フォト】

百合子さん、よっぽどお気に召したようで、
これからは100%電気で動くバイクを主流に
考えていくことを力説しています。

様々な機構を有する車両が上手く混在していき
全体でのカーボンニュートラル化に貢献する
市場と社会になることが重要なはずですが、
なんか凝り固まった思考で100%電気が全てであると声高に
”てっぺんオバはん”が叫ぶので、
世の中そっちに行かないと、市民警察隊員たちが内燃機関こそが悪であると始まっちゃいます。😅

コメント

ノブさん

2021年05月18日 09:44

バランスが重要!
電量への依存度が加速しそうですね。
それでなくとも電気に依存しているのに!
現在、需要が足りていても安定供給を盾に更に発電を必要とされるでしょう。
現在、CO2を排出せず安定して大量の電気を作るには電子力発電所しか
考えられない状況です。

CO2を削減し公害が無く環境に優しい社会、是非実現したい未来です。
ただ、何十年もかけて実現した未来を想定外の事故1つで何百年も住めなくなる危険と隣り合わせですが!
けして原子力発電所を否定するつもりはありません。
エネルギーを生み出す為には電気に関わらず必ずなにを消費し
環境に多かれ少なかれ悪影響を及ぼします。
電気だけではなくバランスを考えたエネルギーの生産、消費が必要だと思います。

追記 スパ公でスイカヘルメットの一行とすれ違った事があります。
北海道ロケ、最終目的地「吹上温泉」の帰り道の途中です。ヤエーしました。
テレビには映っていませんでした(涙)

MANAさん

2021年05月16日 23:37

何度も言いますが、大事なのはバランスです!

需要部分であれば、100%電気でも可ですし、
半々でのハイブリットも有効でしょうし、
場合によっては内燃機関だけでも十分クリーンで
エコなはずです。
これらが融合し合い、エコでクリーンを目指して自動車産業全体で
より一層進展していき、豊かで有意義ある社会生活が送れるように
人類(無理ならば日本だけでも)は知恵を出すことが重要ですよね。

  ぼくも、そう思うだワン!! 
  ヤバいよ!ヤバいよ!はてっちゃんと、百合子さんだけに
  してくださいね。

MANAさん

2021年05月16日 23:08

ある一部の部分だけのデーターを取り出して
数字のマジックを悪用してクリーンだ!
エコだ!と言っても、根本的な我々の生活元である
産業や経済まで衰退させてまで行うことは
本末転倒であると思いますが、どれだけの方が
これら事実を知っているのかが疑問です。

これだけは、ハッキリ言いますが、
四輪車や二輪車がなんの対策を講じずに100%電気になれば、
我々の社会構造は疲弊し、豊かな社会生活は脅かされ、
失業者があふれだし、気が付けば全体でのCO2は削減できずに
むしろ増えていたということになりかねません。
それでもやるという理由がどこにあるのか、そう仕向ける
外圧が裏で働いているのかはその時になれば明らかになるはずです。が時すでに遅しですよね。(;´・ω・)

資源の乏しいアジアの小国が何で飯食ってるか考えれば解るはずですが、・・・・。

訳のわからん団体が、でんき!でんか!とうるさいぐらいにやるもんでして。(;´д`)トホホ。

MANAさん

2021年05月16日 22:16

リベラ●派と呼ばれる方達の中の一部と
既得権益をもつ関係関連者は、
後先を考えずに電気自動車!電気二輪車!と騒ぎ立て
無理やりにも推進を推し進めようと必死です。

その肝心の電気はどこから来るのか、どの様にためるか
どの様に発電させるかを無視して、
言葉だけがエコであると称してトータルバランスと
社会的採算性を考慮しません。

はっきり言って、これって”電気テロ”です!!

貴重なエネルギー分配を軽視しているとしか
思えません。
確固たる理論なしにエコを声高にする者ほど、
実は結果的にはエネルギーをロスする諸悪の根源であることを
理解すべきです。