趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奥多摩・日原で紅葉を見よう

このイベントは終了しました

奥多摩・日原で紅葉を見よう
開催日時:

開催場所:東京都奥多摩町 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 緑の会
主催者 うた
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • ハイキング
  • 山野草
  • 樹木
料金
  • 0円
料金用途 なし
参加人数 2名
募集人数 10名 受付終了
最小催行人数 2名
対象 コミュ参加者、および参加希望者
開催日時
開催場所 東京都奥多摩町 地図を見る
募集期間
イベント内容 秋の花も終わり、紅葉の見られるこの時期に、奥多摩の日原の金袋山(きんたいさん)で紅葉を見学しながら、いろいろな樹木を見て回ります。

奥多摩駅(バス)東日原~金袋山~東日原(バス)奥多摩駅

コースは半日コースなので、ゆっくり道草しながらあるきましょう。

集合時間、場所など詳細は参加者伝言板にてお知らせします。お試し参加のかたには伝言板にてお知らせいたします。

雨の場合、中止にするかの判断を2日前の夜8時頃、かなり微妙な場合は前日の昼くらいまでにいたします。

イベントレポート

もっと見る

うた

うたさん

当日は天気は快晴。
そして紅葉の時期と日曜日が重なり、いつも通り奥多摩駅バス乗り場は長~い列。

金袋山へは、私たちのほかに10~15人のグループが3組と、カップルが4組くらい。
大きなカメラを持った人が多く、さすがに人気の紅葉スポットだと思いました。

紅葉のほうは、金袋山の途中までは盛りの感。
山頂ちかくはは葉がほとんど落ちていましたが
とくにイロハモミジとコハウチワカエデの赤はすばらしく
赤と緑と黄色のモザイク模様に「キレイ」の声をあげました。

登山道は、距離のわりに標高差があり、思いのほか急登なので時間を消費。
おまけに木々の観察にゆっくり時間をかけすぎてしまい
人形山からこのまま残り標高差150mの金袋山まで行くと、PM3時前の帰りのバスは絶望的。

そこに、私たちの次のバスで来た10人ほどの快速グループが横を通過。
このグループのすぐうしろについて行くことに。
すると予想外の短時間で金袋山に到着。
いつもゆっくりな私たちも 「意外にいけるんだ」 と思いました。

3時前のバスにも間に合い、すばらしい青空に紅葉が映えた紅葉狩りが堪能でき、たのしい1日になりました。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。