趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

鉄五郎新道って歩いてない

このイベントは終了しました

鉄五郎新道って歩いてない
開催日時:

開催場所:東京都奥多摩町 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 眺望とリフレッシュ歩きの会
主催者 choroおや
カテゴリ ハイキング・登山
タグ -
料金
  • 0円
料金用途 無料
参加人数 6名
募集人数 6名 受付終了
最小催行人数 3名
対象 多少体力重視です。
開催日時
開催場所 東京都奥多摩町 地図を見る
募集期間
イベント内容 山地図に載せてないコースらしいが山道は其れなりに付いてる?とも書かれてます。

下見せず歩く為一度は行った事がおられましたら是非ご参加下さい。

この歩きにはイワウチワ、カタクリ、ハナネコノメソウ、ヒカゲツツジ、スミレ、ハシリドコロなどが見られるようだ。

でも時季が合えばですけどね。

一番の目的はイワウチワです。

詳細は後日参加者に伝えます。

イベントレポート

もっと見る

目的地の駅はこんなにも遠く感じたのは初めてと思う。
意外と時間が掛かって到着した。仲間は幸い誰一人欠ける事なく参加されてホットしました。

山歩きに天候は合わせてくれた様な真っ青な雲一つなく歩きを開始しました。寸庭橋を渡って直にコースから外れる。

地図に載らないとしても誰もが歩いてる道は作られてた。即道に戻りその後は順調な登りに成りました。沢を下に見ながらとラバース気味に歩くようだ。

所で古い木橋が出て来て渡っている時躓き加減に前のめりしてしまう。未だ始まって間もないのに我は何とも言えない気分でした。

膝をすりむいてたがこんな程度は茶飯事なので歩きには何も無く歩きを続けられた。ザレ場が結構出て来て上がり辛いが先に上がって行くパーテーがしゃがみこんでる様子から花の撮影場かと予測。

イワウチワの花園に近づいたと喜んだ、撮影にレンズを向ける被写体は疲れかかった花しか残ってません。矢張り時が進み到着が遅く感じてしまう。何とか一枚でも撮れればと次の場所に進んで行く。

上がって行くと尾根が細くなり岩場が出たりする。面倒な登りかと見てたらひとり降りて来たのでイワウチワの場所を訪ねました。岩の上で危なっかしいので気を付けて上がった先に広がってる。

此れなら参加者には写真に残せると肩の荷が降りた格好です。時間差を付けては各自スマホやらに取り入れてた。

上がりながらもイワウチワは見られ確実に足が下ろせる場所に立ち寄り追加の撮影です。3/24日頃にヤマレコで確認してたが今日まで花は持ったので自分のイベントには消えてしまうかなと不安でしたが助かりました。

広沢山に11:30分過ぎだった、誰も居ない山頂でしたので此処でランチを取ろう。スタンスを取りながら新芽の林を前に足を延ばしてた。

太陽が照らすも暑さは無く丁度良い場所に居たようです。
足は次の山へと上がって行く、高度差はあまりなく短時間で到着する。大塚山920mの頂きではランチを楽しむハイカーたちで賑わってた。

仲間は記念撮影であった滅多に来ない山でしょうからね。
下山路は丹三郎を使う、道は上りの時とは全く危険は無く杉林をくねくね下るのみでした。

予定の時間で舗装道に出た、道中トイレが無かったので誰もが早く済ませたいと気持ちはある。

出口に幸いトイレが有って安堵、こうして歩きは古里駅へだった。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

choroおやさん

場所がね奥多摩なので取り付きまで時間が掛かるかと思ってしまう。昨年は別の場所でイワウチワを見ながら歩けた。花は傾斜に咲くので危険では無いが思うような撮影が出来なかったりでした、その分可憐さが得られますね。

るりびたきさん

昔、2回ほど歩きました。3回かも・・
それ位、遠い記憶ですが、
ご近所の主婦達と歩いても、問題は無かったと思います。
イワウチワ、咲いてました。

ルナさん

数年前に歩きましたが、特に問題は無かったような気がします。
近ければ参加したいのですが、何分遠すぎて・・・
イワウチワ、カタクリ、ヨゴレを見た記憶があります。

山歩(さんぽ)さん

確か登り口が民家の横だったような?
尾根を詰めれば一般コースに出るので安心です。10年近く前です。
昔の標識が歴史を感じました。もうないかな?

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。