趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【※天候不良のため中止です】表丹沢の最高峰!塔ノ岳(1491m)に登ろう!!【中級、体力度4段階の2、技術度4段階の2】

このイベントは終了しました

【※天候不良のため中止です】表丹沢の最高峰!塔ノ岳(1491m)に登ろう!!【中級、体力度4段階の2、技術度4段階の2】
開催日時:

開催場所:神奈川県秦野市 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 【活動休止中】★山歩きや自然を楽しむ会(神奈川県近郊発、略称YAK)★
主催者 たっくん
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • 登山
  • ハイキング
料金
  • 0円
料金用途 交通費等は各自支払い
参加人数 6名
募集人数 6名 受付終了
最小催行人数 1名
対象 コミュの参加者で協力的な方
開催日時
開催場所 神奈川県秦野市 地図を見る
募集期間
イベント内容 塔ノ岳は神奈川県秦野市に位置する表丹沢の最高峰、標高1491mの山です。登山道は比較的整備されており、そろそろ登り甲斐のある山に挑戦したいという初級者にもおすすめの山です。

塔ノ岳の魅力のひとつが、山頂からの絶景です。
富士山や相模湾を見渡すことができ、頂上では青空と眼下に広がる山々の景色に心を奪われてしまうはずです。
山頂も広いので、頂上で存分に風景を眺められます。

ヤビツ峠から表尾根を縦走して、塔ノ岳を目指すルートです。

ルート上には崩落の激しいヤセ尾根や鎖場などもあり、険しい箇所もあります。
初級者は注意して登りましょう。二ノ塔以降の表尾根からは富士山や秦野市街、相模湾と眺望が楽しめます。

丹沢エリアで悪名高い名物のひとつが「ヤマビル」。知らないうちに隙間から入り、血を吸われていたということも。

また人によって山から街に運ばれてしまうことも多々あります。

活動期は4月〜11月と言われていますが、特に梅雨や秋雨の時期に発生しやすいです。
ヤマビル対策を行った上で登りましょう。

【参考】https://rarea.events/event/21153
https://yamahack.com/1670

【帰りのバス時刻表:渋沢駅行き】https://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable01/cs:0000800127-1/nid:00127910


【行程】
AM7:35 小田急線 秦野駅北口 4番乗り場 ヤビツ峠行きに並んでください
AM7:44 バス出発→ヤビツ峠下車AM8:32到着予定
 
【コースタイム】合計6時間15分
(往路:4時間5分)
AM8:50ころ①ヤビツ峠(売店、トイレあり)スタート→20分②富士見橋→1時間10分③二ノ塔→15分④三ノ塔→30分⑤鳥尾山→30分⑥行者岳→40分⑦新大日→40分⑧塔ノ岳

(復路:2時間10分)
⑧塔ノ岳→20分⑨花立山荘→10分⑩堀山の家→40分⑪駒止茶屋→1時間⑫大倉バス停でゴール

【持ち物】
ヤマビル対策、地図、傘、レインウェア、行動食、昼食、飲み物、お金、ヘッドランプ、手袋、レジャーシート、エマージェンシーシート(サバイバルシートやレスキューシートとも呼ばれ緊急時に使う極薄のブランケットのことです)など一般的な登山の服装、持ち物(保険証、山岳保険証、本名、緊急連絡先等を記入したメモをわかりやすい所に入れておいてください)

【その他】
・各自でコロナ感染予防対策をお願いします。(登山中のマスク着用は不要なので、気になる方は参加しない方が良いです。)

・負傷事故等なく無事に下山することが一番大事なので、無理のないようにお願いします。

・アクシデント等は可能な範囲で協力しますが、基本的に自己責任でお願いします。

・各自で登山届の提出をお願します。(私はコンパスというWEBサイトを利用しています。)

・キャンセルする際は、参加者掲示板か主催者あてに伝言かミニメールで連絡をお願いします。(理由は必要ありません)

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。