趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ボケ防止おつむり体操・ひとの理想は何処から生まれた?

ヨーロッパはわからないけどアジア
朱子学なんかだと努力によって聖人
それを目指すゆうのがあって
亜細亜じゃ人の理想を設定するんは
・・・・儒教からなんじゃねえのかと。。

人の理想を設定する。王陽明さん彼もそうだった
理と気があって一致するとか。
うろ憶えだけど王陽明さんのほうが頓悟
それに対し朱子学のほうは
努力によって じょじょにっていうやり方

朱熹さん、王陽明さんふたりとも明晰で 
かなり見性ってか ハッキリ気付きがあるなあ
・・・・ なんて感心したもんだった

だから、なんでこのふたりの思想それが

・・・・ 対立したのかよくわからない。。

んじゃヨーロッパどうなんだろ?
ワカランながらも考察するに
一般的にゃルソーさん、フランス革命から
そおゆうことなってんのかもしんない
かれらは理性主義になり、全体主義
そしてマルクス主義につながってゆき
民主主義にゃならないってのが
俺の浅い理解ってか推測なんだけど
ただ、民主主義のとっかかり
それなったのも事実だろうけども。。

そういえば朱熹さん、王陽明さん明晰なふたり
その思想それが何で対立?answer
結局思考は ひとつの思考に満足しない。
思考過程にゃ至福が無い。
だもんで他の思考。打ち負かしちゃ
満足しない己のが思考
それをなだめるというか。。
・・・・ そうゆうことなんかな?

もしファシズムに問題あるとしたら
みんな一緒の集団同調性
・・・・ 画一化じゃなかろうか思う
早い話し為政者側にゃ都合いいというか。。

ファシズムの定義いろいろあるとは思うけど
個人より全体を優先するってこと
そして全体は個人を平等に扱う。

全体を優先する個人の集団ってのは理想だけど
そこにゃ個人が先行しちゃう
画一化のない自由ってこと。

ただ、全体が優先すると個人を画一化する
そおゆうことはあるんだろうね
・・・・ 息苦しくなっちゃうから

多様性が保たれてるほうが健全
そう思うわけなんだけど。

簡単に言やアメリカチックな資本主義
弱肉強食、個々人が自由に振舞い社会は
平等目指さない社会。当時小泉構造改革
それが狙ったところのTPPなんかも
・・・・ この延長線なんだろね

企業が強くなってゆき資本の論理が
より強くなってく社会
まあそれも個人的にゃ嫌いじゃないけど
でも それで 本当にいんだろか??

理性がマルクス主義につながる
それはなんとなく理解。でもそれが
ファシズムに移行してくってのは矛盾する

その矛盾を解くカギがドラッカーさん
彼の受け売りみたいなっちゃうけども
かれの本を読んだイメージとしちゃ
普遍的な絶対理性が万人に共通してる
・・・・ っと、先ずは看做し。そこで
これが神のようになり人間は
それに従わねばならないところまで
・・・・ 追い込まれっちゃう。
ところがリベラルは権力を取ると
必ず失敗しちゃう。
そこで理性主義をば取っ払っちゃ
・・・・ 非理性そこに訴える。

人間は経済で規定されるって非理性それが
マルクス主義で全体が優先するってのがナチズム
・・ まあそんなイメージかな。。

マルクスと経済はよくわからない
ナチズムはユングさん彼と相性いいんかな。

集合無意識、民族の無意識これを
設定してるところがルソーさん彼は非理性だな

なので啓蒙主義=理性主義だったんだね

「一般意志」が生み出したもひとつの流れ
・・・・ 共産主義。
ソ連、中国、北朝鮮、ナチス
毛沢東、金将軍。みんな根っこは
・・・・ ルソーさん的 花畑脳。

非合理主義という意味じゃ
・・・・ そうゆうことなっちゃう

ところでルソーさんの 「一般意志」
全体と個を超えたものというか
・・・・ その根源にあるもの。
これはこれで完璧なんだろうけど
ヴァリエーションなんでもありだから
民主主義も全体主義、理性主義も非理性主義
も~ なんでも生まれてきちゃう

しかしルソーさん、なぜ彼の思想
当時これがポピュラーなったんだろ?

そうゆう思想のニーズ
・・・・ あったんだろか?

長崎大学総合環境研究
『ナチス環境意志のインパクト』
おもしろい論文見つけたんだけど
今日アクセスしたら出来なくなってた
・・・・ ドユコト??

コメント

コメントはありません。